FC2ブログ

 ハ ウ リ ン キ ャ ッ ツ

 ロックンロールであそぼ。

ハローベイビー、お前の名前もあいしてる。


キャノンのカメラ「キス」シリーズとか、花王のアタックneoとか、まあ、こないだまでやってた浅田真央ちゃんのCMの「情熱の薔薇」とか、なんかブルーハーツ・ハイロウズ関連のヒロトさんの曲ばっかりCMで使われる昨今ですね。と思っていたら、本日、おんなのこの可愛い声でテレビから「♪ヒマラヤほどの~♪」。おおお?! マーシー曲?! またジョージア?(珈琲のCMで一度、この曲は使われた)と思って見てみたら、画面に映っていたのは宮崎あおいちゃん。
「1001のバイオリン」のほうのバージョンらしいですが「earth music&ecology」というファッションブランドのCMであおいちゃんが歌っているそうですよ。「ミサイルほどの~」のところが、ハイロウズの「ミサイルマン」みたいなポーズで可愛い。可愛いおんなのこは好きだ。というより、可愛いおんなのこがブルーハーツ、いやロックンロールを歌ったり演奏したりするのがだいすきだ。ブルーハーツだとまだ惚れはしないが、そうだなあマディの「I Can't Be Satisfied」とか歌われたらたぶん恋に落ちるな。……いないな、あんな声のおんなのこは。むしろ渋すぎてこわいかもしれない。「監獄ロック」あたりをハキハキ歌ってくれるくらいが可愛いかも!!

・そういえば「1000のバイオリン」について「あの曲がいまだにどうしても分からない、ニアさんはどう思いますか」というメールを頂いたが、わたしにもあの曲は解釈するとなるとわからないな。あれは、私が「ああだこうだ」で取り上げるような曲と違って、基本的にはマーシーの「うわごと」みたいな歌だ。そこに物語はない。ただ、私が最も愛するのはそういう物語のない曲なのだよ。切れ切れの夢のような。熱に浮かされた、宙に浮かんだ言葉のような。あの歌にはマーシーが今まで得てきた知識の数々が知らずにそっと忍び寄っている。だからこそ出てくるのが「トムソーヤ」じゃなく「ハックルベリ・フィン」なのだし(冒険を犯してあいにいくなら、それはもちろんトム・ソーヤのような基本的に坊ちゃん坊ちゃんした野郎なのではなく、根っから放浪癖のある自由なフィンのほうが面白いに決まってる、これは「トム・ソーヤの冒険」と「ハックルベリ・フィンの冒険」比べて読めば自明の理だ)、「熱いトタン屋根の上」に思い出はあるのだ(「熱いトタン屋根の猫」はポール・ニューマンが出演した映画だ。ニューマンはマーシーのソロの歌→「オーロラの夜」でも出てくる。ちなみにこの戯曲はテネシー・ウィリアムズの作品だが、映画版とは別に結末がもう1つあって、わたしはそっちの結末のほうが好きだ)。

・まえの記事のコメントで「ロッキンオンの兵庫さんに文章が似ている」と褒められたのが嬉しかったので、ロッキンオンのブログ久しぶりにいろいろ見ていたら、当の兵庫さんが一生懸命、まいにちブルーハーツの全曲解説をしていたのを見つけた。そうだ、そういえばやるっていってた(ずいぶん前のブログで言ってた)。2010.02.27前後のブログで兵庫さんがブルーハーツに触れているので、ぜひ読んでみてください。ブルーハーツの全曲解説は「特集」でね。私情がばりばり入ってる感じの解説だけど、私は好きだよ。ちなみに先の「1000のバイオリン」について兵庫さんがブログで語ってる日があるので、それも探して読むといいと思う!! 面白い!!

・ともだちに子供が生まれるそうで、どうも男の子らしい、という話です。めでたいね。人並みよりもだいぶ以下と言うしかないほど漢字を知らないかわいそうな頭の構造の友だち(いいやつ)(フォローになってない)から電話がかかってきて「シンタ、と言う名前を息子につけたいのだが、漢字は『心太』はどうだろう」と聞かれたので、静かにいってやりました。

「心太は『ところてん』と読むのだ」

マジで仰天していました。もの知らずめ。
で、いろいろ姓名判断も含めて名前候補を挙げる作業を仰せつかったのですが、姓名判断のサイトとかたくさん見ていると、どうしても自分の名前で占ってみたくなりませんか。やってみると、私の名前、「真島にあ」じゃないですよ、正真正銘の戸籍上の本名ね、ものすごく名字の画数が悪いんですよ。一家離散、天涯孤独、みたいな。ああそういえば父が、だからお前にはものすごく強い運勢の名前を付けたっていってたなあ、確かに名字はすごく悪いみたいだけど、名まえも含めるといい字画になってるんだなあ、親ってやっぱりそういうことも考えるんだなあ、とぼんやり思って、こういうのもありがたみと言うんですかね、浸っていたわけですよ。
それで自分の名前調べた後は、やっぱりすきなひとの名前なんかも調べてみたくなるじゃないですか。「真島昌利」とか入れてみたわけですよ。そうしたらね、出てくる占いに見覚えがあるわけ。あれえ。これってさっき、私が自分の名前で見た占い結果じゃん? ん? とまじまじ見て、

マジで仰天しました。

い、いっしょ! 「真島」って名字、足して20画! これ、すっごく悪い数字! 一家離散運。「昌利」足して15画! これ、すごくいい数字! 全体で35画、これもすごくいい数字。ぜーんぶ、私の名字(20画)、名前(15画)、総画数(35画)、マーシーとまるで一緒……。

最初に思ったのはさ、運命だ♪ とかでもなくってさ、ああ、真島家のお父さんとお母さんも、もしかしたら考えたのかな、って。うちみたいに「名字が占いだとあんまりよくない画数だから、名前は良くしよう!」とかって「昌利」の漢字をいろいろ選んだのかなあ……って。そんなこと。

いまはすっかりそんな感傷から立ちあがって、やべえマーシーと同じ運命!! もうこれなにか繋がってるとしか思えねえ!! てゆうか私名字「真島」になっても運勢かわらねえ。真島って名字ごと愛する。愛しちゃう。と、きみのわるいことを思っております。私は、これからやっと良くなる運気に入ったところだそうなので、嬉しいです。名前だけじゃなく星座とか、生まれ年とかの総合判断をしてくれるサイトで「過去12年間不調だったあなた。これから良くなります」という占い結果を見たときは、いままでの自分を顧みるきもちも失せました。……12年間不調って……。ひどい。

 | HOME | 

Calendar

« | 2010-03 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ましま にあ

ましま にあ

Hey ho,let's go!

ましまにあと直接連絡を取りたい方は
mashimania(´・ω・`)hotmail.co.jp
(´・ω・`)を@に進化させて下さい!