FC2ブログ

 ハ ウ リ ン キ ャ ッ ツ

 ロックンロールであそぼ。

2010/06/19・下北沢ガーデン「ザ・クロマニヨンズオンステージ」


なんだか、とても長い一日でした。
クロマニヨンズのライブ自体は本当に駆け抜けるようなスピードで、1時間15分くらいで終了したのですが、いろんな人に会ったり、騒いだり、飲んだり、ぎゅうぎゅう握ったおにぎりみたいな一日だったので、どこから書いていいものやら、いまだに考えあぐねています。でも、まずライブのこと、書きましょう。どうも私のライブレポートは、前置きがくどすぎますからね。あ、だけどひとつだけ。ヒロトさん好きの聖地と言われる「珉亭」に、昨日はじめて行ってみました。古色蒼然として中華の脂の色にかすむような店内には、色あせたヒロトさんのサインがあって、少し緊張しながら、ラーメンを食べました。若き日の彼が厨房の中で妙にニコニコしながら、立ち働いている姿が見えるような気がしました。何か楽しいことがあるわけではないのに、いつもニコニコしていられて、それがしっくりと似合うというのは若者の特権のように思います。若きヒロトさんの笑顔の名残のようなものが確かに感じられる「珉亭」、おいしかったです、いいお店でした。

かなりアバウトに決めた待ち合わせ、とりあえずみんな揃ってよかった。荷物をロッカーに入れて、なんだかもう落ち着かなくて、早々に地下駐車場で派手にざわめいていたハウリンキャッツ仲間なのでした。

キャパはフルで600人位という下北沢ガーデン、私はうまい具合にマーシー側2列目につくことができて、最後までその位置をキープ。最前列に女性が何人か並んでいて、その隙間から顔を出していたので、マーシーと勝治が良く見えました。ガーデンはステージが低いから、私の得意技、というかいつもの「マーシー追跡アイ」を発動させていると、他のライブなら見えない勝治が見えるんですよね。勝治大好きなマーシー、マーシー大好きな勝治、相思相愛のじゃれあいをいっぱい見ることができたので、嬉しかったです。

ライブ前、ばかばかしいと思われるかもしれませんが、真剣に祈りました。手を合わせて、祈りました。ライブに来たいけど、来られなかった人たちのことがほんとうに気になっていたんです。やれやれ。私が祈ったってどうなることでもないんだけど、チケットが欲しいけど手に入らない、なんて話も、先行で取れちゃった……って言いづらくて罪悪感さえ抱くくらいに聞いてたものだから、自分自身への言い訳のようなものだよな。いい子の振りして「次はあの人とあの人も一緒に来られますように、みんなで笑うことができますように」なんて呟いたけれど、結局は、不純な動機の祈りです。

私と同じくマーシー側で観ているだろうかわいいあのこ、コビー側にいるだろうあのおふたりさん、ヒロトさん前に突っ込んでいるあのこたち、みんなが怪我しないように、と思って、さ、時間は午後7時より数センチだけ手前。ふっと空気が変わって、客電が薄暗くなった。

続きを読む »

 | HOME | 

Calendar

« | 2010-06 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ましま にあ

ましま にあ

Hey ho,let's go!

ましまにあと直接連絡を取りたい方は
mashimania(´・ω・`)hotmail.co.jp
(´・ω・`)を@に進化させて下さい!