FC2ブログ

 ハ ウ リ ン キ ャ ッ ツ

 ロックンロールであそぼ。

気がつけばJOIN ALIVE


・このブログでも何度か、噂としてではありますが話題になったりしていたので、まず書いておこうかな。UAさんのライブに、ヒロトさんは来なかったそうですよ。あまりそういうゲスト参加をする人ではないから、まぁそうだろうな、と思ったのですが、もしかしたらがっかりした人もいるかもしれませんね。でも、そういうことでもなければライブに足を運ばないような、いろんな人の歌や演奏をライブで聞くのは、決して悪いことではないですよね。

・というわけで、彼らはすっかり鳴りをひそめて、いったい何をしているんだろう、と思っていたら、そうか、もう明日はJOIN ALIVEにご出演でしたね! もう現地で蟹とかウニとか召し上がってますかね。明日、夜7時くらいからのステージだったでしょうか。もしもこのページを見てくださっている方で参加者がいたら、ぜひぜひレポートなどを宜しくお願いしたいのであります。

・このところ面白い本に当たらないのであります。夏のうだるような宵にはミステリだろ、と、とりあえず桐野夏生の『東京島』と島田荘司の『最後の一球』を買ってみたのでありますが、どっちもいまいちだ。桐野夏生さんはもう少し身近に張り付いてくるようなミステリのほうが向いているな。なんというか、下世話な例えで申しわけないが、何度かの性行為をさらりと描写するより、一度の性行為を執拗に描写するほうがうまいし、彼女の文体に似合っていると思う。島田荘司は、私、名探偵・御手洗潔のファンなんですね。小学生のとき『暗闇坂の人喰いの木』を読んで彼に恋をしたのですが、いま思うと何という読書傾向だ。ちなみに当時、他に好きだった本は江戸川乱歩の「少年探偵団シリーズ」であります。中学1年のときには夏休みの読書感想文を『パノラマ島奇譚』で書きました。中学2年のときは寺山修司の『家出のすすめ』だった気がします。恥ずかしい……。
あっ、話がそれました。御手洗さんのシリーズはやっぱり御手洗さんとワトソン役である石岡くんが横浜でキャッキャしていた頃のほうがいいですね。『占星術殺人事件』とか、題名なんだっけ、短編集2冊とかさ。
御手洗さんのほかに探偵小説の名コンビでは火村先生&アリス、犀川先生&萌絵ちゃん、榎木津&京極堂(これコンビじゃないかな)などが好きなのですが、なにか面白い本、知ってたら教えて下さいませんか。

・ツイッターってあるじゃないですか。みんなとっくにご存じと思いますが。ツィッターって、こうして長い文章をついつい書いてしまう私としては「なにが面白いんだろう」と思っていたのですが、こないだ知り合いのツイートから始まって、いろんな人を渡り歩いてあちこち覗いていたら、リアルタイムで

「遠距離恋愛の彼氏にこれから会いに行くなう☆」

という可愛らしいツイートをしているお嬢さんがいて、彼女をフォローしている皆さんに、彼氏としたいこととか行きたいところを聞かれてウキウキ答えたりしていたので、ああ微笑ましいな、と思い、なるほどツイッターというのもこうして使うなら面白いのかもしれないな、と思いました。その子のデートがどんなものだったのかちょっと気になったので、ちょうどデート中かしら、という頃にもう一度彼女のツイッターをのぞいてみたら、

「別れ話なう」

という一言がいちばん上に踊っていまして、ごめんなさい、すみません、爆笑しました。いったいどうしたんだよ君たち! 

なるほどツイッターというのもこうして使うなら面白いのかもしれないな、と思いました。

 | HOME | 

Calendar

« | 2010-07 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ましま にあ

ましま にあ

Hey ho,let's go!

ましまにあと直接連絡を取りたい方は
mashimania(´・ω・`)hotmail.co.jp
(´・ω・`)を@に進化させて下さい!