FC2ブログ

 ハ ウ リ ン キ ャ ッ ツ

 ロックンロールであそぼ。

舞台「ロックンロール」2010/08/20

久しぶりに本格的な演劇を観に行きましたよ。その名も「ロックンロール」。キャッチコピーは「ロックは世界を変えられるのか?!」。この宣伝文句からして、ロックンロールというものに首まで……とは僭越すぎて言わないが、まあ片足くらいまでは浸かっている我々としたら「本気」か「冗談」なのか戸惑うところじゃないですか。
これがね、まさかの「本気」だったんですよ。大真面目。冗談よりたちが悪いだろうよ。いや、私だって例えばいまどき本気で「ロックは世界を変えられるのか」なんて大げさな宣伝文句を打ったとしても、それがほんとうに大真面目で、出演者全員が説得力ある演技をしてくれたのだとしたら、もっと感動すると思うのさ。だけどね……うん、これは、政治とロックンロールを絡めた(作者であるトム・ストッパードのお得意と言えばお得意なんだろうけれど)ちょっと難しすぎる題材を扱ったストレート・プレイだし、出演者がこの話の背景であるプラハの春やチェコスロバキアの状況についてきちんと勉強して、それぞれの登場人物に関して全員が思いを巡らせたり、思考を深めたとはとても思えない。
ゆえに、込み入った難しい話である分、台詞や登場人物たちの思想は上滑りし……おまけに、舞台を彩るロックンロールはもちろん英語だから、ロックンロールに理解の浅い日本では余計に意味が取りにくい。シーンによって選ばれていたボブ・ディラン、ローリングストーンズ、ヴェルヴェット・リボルバー、U2などの曲にはそれぞれそのシーンに流されるだけの意味があったと思うんだけど、これも知らないと全くわからないしなあ。日本人がこれを演じるとしたら、欧米で演じるより2倍の勉強が必要だろうし、それと同じように、観に行く側も2倍の勉強をして観に行かないといけないだろうなあ。

続きを読む »

 | HOME | 

Calendar

« | 2010-08 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ましま にあ

ましま にあ

Hey ho,let's go!

ましまにあと直接連絡を取りたい方は
mashimania(´・ω・`)hotmail.co.jp
(´・ω・`)を@に進化させて下さい!