FC2ブログ

 ハ ウ リ ン キ ャ ッ ツ

 ロックンロールであそぼ。

2011/02/21・渋谷CClemonホール「ツアー2010-2011 ウンボボ月へ行く」

おかしいなぁ、もう何度もライブ行ってるのに、しかも別に私がステージ上がるわけじゃないのに、と思いつつ、ライブ行く前にへんに緊張して吐きそうになって涙目だったりするときがいまだにある。なんだかよくわからないけど、急に体がはじめてクロマニヨンズのライブに行った日のことを思い出しちゃうらしい。昼間くらいからわくわくして、そわそわして、時計ばかり眺めていて、いろんなこと手につかなくて、もう、BOSS出かけてる隙に先手を打って会社から出て駅のあたりで「真島にあは預かった。明日返すから心配すんな」って職場にくぐもった声で電話入れて「ばかやろう、明日お前の席はないから覚悟しろ」って言われたりする。
開場までホールの近くのカフェにでもいればいいものを、気が急くものだから、それほど時間ないのに強行軍でレコード見たりして、探しているドクター・フィールグッドのジョニー・ギター時代のアルバムはぜんぜん見つからないし、焦って自分の中でジョニー繋がりで不意に思いついたんだろうか、とつぜんジョニー・サンダースのアルバムが欲しくなって、買おうかどうしようか迷って、やめて、そのあとやっぱりジョとかで繋がったんだろか、ラモーンズのアルバム手にとって、これいいじゃん、と思ってレジに持って行きそうになって、そのレコードが50000円だってことに気付く。少しカビ臭いような独特の匂いのするレコード屋は、やっぱり時間があるときに行く場所だな。

でもそんな妙な緊張も会場のまえでともだちに会うと消える。「楽しみだね」って言葉に出してお互いニコニコすれば、急に自分の中で準備が整ったような気分になる。昨日よりも3秒くらい長くなった夕暮れの光の中のCCレモンホールは、やがて来る最初の一音の夢にまどろんでいるみたいに私たちの前に立っていた。

ライブ前、知ってる顔に何人か会う。みんなわくわくして目がきらきらしている。そういう顔を見るのが好きだなぁと思う。みんないい顔だ。きょう、みんなが楽しめるといいよね、と思った。ステージの上の人たちもさ、私たちもね。このホールが爆発するくらいのロックンロールを体感できるといいよね。

とてつもないその願い、けっこう叶ったんじゃないかしら。

いつもの前説、ステージの後ろに立つウンボボ旗、それで、いつでもびっくり箱みたいに、飛び出してくる彼ら。

あぁ……もう完璧。

って思うには、まだちょっと早いね。



続きを読む »

 | HOME | 

Calendar

« | 2011-02 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ましま にあ

ましま にあ

Hey ho,let's go!

ましまにあと直接連絡を取りたい方は
mashimania(´・ω・`)hotmail.co.jp
(´・ω・`)を@に進化させて下さい!