ハ ウ リ ン キ ャ ッ ツ

 五線譜という名の線路を辿り、きみと奇跡を探しに行こう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑誌「JUNON」2008年10月号


いったい「JUNON」のどこに彼らの載る余地が……いまさら「スーパーボーイコンテスト」だったらすっごい楽しい、と思ったけれど、モノクロのインタビューページに1ページの掲載でした。なんだ「スーパーボーイ」じゃないじゃん。ちぇ。しかしこの年になって「JUNON」を書店でニヤニヤしながら立ち読むことになろうとは思わなんだ。違うよ! ジャニーズJrとか見ているんじゃないもん! クロマニヨンズ追いかけて、あれこれ特色の違った雑誌をあさっていると、確かに雑誌ごとに特徴があるのが解りますね。「JUNON」はやっぱり、相手がクロマニヨンズっておっさんでもなんとかファンシーでプリティな感じを出そうとして必死な。うん。

内容は甲本さんと真島さんの楽しいトーク。あいかわらずレコード屋で会うらしい彼ら、レコーディングスタジオでDJごっこしたりして遊ぶそうです。「次は甲本君のリクエスト、クイーンの『愛にすべてを』」ってマーシーが中古レコード屋で買ってきたレコードかけたら、ぜんぜん知らないアイドルの曲だった! とか。ヒロトも「20年以上前、マーシーと一緒に住んでたときは毎晩そういうのやってたね」って、「歌は世につれ世は歌につれ……歌っていただきましょう、ブルース・スプリングスティーンさんで『明日なき暴走』!」って言うセリフ、面白い。ほんとにあなたたちはスプリングスティーンが好きだね。私も大好きだけど!
ここ最近、よく思い出話をする二人。その住んでいた廃墟(たぶん、噂の笹塚のアレだね)にはお化けが出たそうですが、と聞かれてヒロトさん「お化けは出なかったけど、僕はけっこう怖がりなんだ」って、ディズニーランドのホーンテッド・マンションで、何台に1台かが、お化けの飛び出てくるタイミングがぜんぶぴったり合うカートがあってそれに乗ると「延々びっくりしてられる」って。ああ、わかるその気持ち。わかってても「おうっ」とか言っちゃうんだよね。

この先の話がマーシー好きにはたまらんよ……。甲本さんと真島さん、ディズニーランドが好きで「何度か一緒に行った」って、あなたたち、どれだけ仲良しさんですか!! いやわかってる、きっと家族が一緒だったんだよね? 男2人はないよ、ないない。ああでもヒロトとマーシーなら、ディズニーにふたりでいてももともとリアリティないからしっくりくるかも。マーシーが「チップとデールだ!」ってダッシュ、ヒロトにカメラを渡して「取って!」って写真撮ってた子供を押しのけて割り込み、満面の笑みでピース。

うわあその写真欲しい。

なんですか真島さん、そのリミッター解除ぶり。普段ボーっとしてぜったい走らなそうだけど、チップとデールのためなら走るんですか。……走るんだろうなあ。ヒロトにカメラ渡すんだ。傍若無人極まってる。なんて素敵。

シングルに関しては「ちゃんとお金を出して買えば、何枚に一枚か、お化けの声が入っているよ」とのいつものやる気のなさっぷり。最初っから「音楽の話やめてね」とか言っちゃってるし。いやあ、たまにはファンシーでプリティな感じの雑誌に載ってくれるのもいいですね! チップとデールと真島さん! 想像するだけでごはんたべれる!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://howlincats.blog114.fc2.com/tb.php/104-f2fa181d

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ましま にあ

ましま にあ

Hey ho,let's go!

ましまにあと直接連絡を取りたい方は
mashimania(´・ω・`)hotmail.co.jp
(´・ω・`)を@に進化させて下さい!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。