ハ ウ リ ン キ ャ ッ ツ

 五線譜という名の線路を辿り、きみと奇跡を探しに行こう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑誌「BUZZ」


2008年ロックフェス大特集号ということで、フジロックフェスティバル、サマーソニックの完全レポートの載っているこの「BUZZ」、私はサマーソニックに行っていたので、そっちも目当てで買いました。いや、あのいろいろひどかったセックス・ピストルズがどんな風に評価されているのか知りたくて。でも、こういう夏フェス特集は、もう見ているだけでなんかわくわくするな。

クロマニヨンズはフジロックのステージ紹介のページにちょこっとライブレポートと写真、ほかはヒロトとマーシーのインタビューが載っています。マーシーが目を見開いてギターを構えた写真が素敵だ。このショット、割と素でギター構えているっぽいので、私はまじまじと手に見入ったり。ほんと、面白いピックの持ち方するなあ、この人。思ったより中指が立ってんだよなあ。私はもっと中指が寝ちゃうんだけど。どう持つとこういう風になるんだろう。それに指が長いよな、やっぱり。いいなあ。ヒロトさんは相変わらずルー・ルイスのTシャツを着ている。髪が首にあたって跳ねている。後ろで結んでやりたい。

インタビューはやはり多くがフジロックフェスティバルに触れられています。勝治さんがよく食う話とか、飯がうまい! とか、よく眠れる! とか、プライベートっぽい話のほうが面白いのは相変わらず。最近インタビューを見ていて思うのは、ヒロトさんの話すことにはすごく「たとえば」が多いってことだ。このインタビューの中でもね、なにかを聞かれて答えるのに、ヒロトさんはたとえ話を3回ほど使って説明しているんだけど、この人は何かを語るのに別の物語を構築する方が解りやすいということを本能的に知っているのだろうなあ。
マーシーはヒロトに任せっきりであんまりしゃべっていない。でも、フェスをやりたい場所が小金井公園だというマーシーは、なんかすごくいいな。あんまり変わっていない気がして、なんでだろう、ほっとしてしまうな。


で、ちなみに今日、「RO69」というロッキング・オンの動画とかを流しているサイトを見たら、さっそくクロマニヨンズのニューアルバムレビューが載っていて、「ニャオニャオニャー」について

「≪ネコの手を貸しますよ お呼びじゃない? ニャーオ ニャーオ ニャオニャオニャー≫と歌うヒロトの萌えボーカルが微笑ましい。」

って書かれてるんだけど。

……やっぱりそういう曲なのか……。萌えボーカルって……。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://howlincats.blog114.fc2.com/tb.php/108-586b5b4f

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ましま にあ

ましま にあ

Hey ho,let's go!

ましまにあと直接連絡を取りたい方は
mashimania(´・ω・`)hotmail.co.jp
(´・ω・`)を@に進化させて下さい!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。