ハ ウ リ ン キ ャ ッ ツ

 五線譜という名の線路を辿り、きみと奇跡を探しに行こう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロッキンオン・ジャパン2008年10月号


公式にも雑誌掲載情報がドーンと増えて、これから怒涛のクロマニヨンズ・ラッシュですよ。嬉しいやら全部買えないだろうから悔しいやら、とりあえず手始めにロッキンオンを買ってみた。クロマニヨンズはヒロトさんとマーシーのインタビュー、写真がカラー見開き2ページ。前にインタビューが掲載された2008年6月号では「マーシーにじっくり話を聞きたいと思います」って言ってたから楽しみにしていたのに、そんなに喋ってないじゃないか! ロッキンオンはロッキンオン的なインタビューのセオリーがあるからやっぱり好きじゃないんだけど、それでもまだインタビュアーが前のように山崎さんのほうがまだましな気がするよ……。
写真はロッキンオンの最後に「昼間なんだけど夜っぽくなったでしょ? 写真のテクニックなんだよ、すごくない?」みたいなことが書いてあるが、率直に申し上げるとそんなことはどうでもいい。光の当たったマーシーの、大型犬のような薄茶色の目が素敵だ。
インタビューは4ページなんだけど、だからいまさらこの人たちに「アルバムタイトルの意味」とか聞いてもだめなのはあなたたちが一番よく知ってるでしょうに。一応、いちいちアルバム出るたびに確認しなきゃなんないもんなのかしらね。それからまたいつものように、リズム隊マジうめー→回転寿司またみんなで食ってんだぜ!!→飯食ってる間小人が作業してくれてんだ!ー→た~のし~!! という話の流れ……。どうしたんだろう、ヒロトさんがやたら料理の例えを出して説明を試みようとしているのだけど、なんかうまいもんでも食ったのか? ツアー始まって各地のうまいもん食えるのが楽しみか?

マーシーがまた楽しい楽しい言ってる。みんなで鍋囲んでるときが楽しいって、なんでそんな小さくまとまんの。やっぱり、ちょっと不安だ。

うしろ、のほうに、ニューアルバムレビューが載っていた。「その朗らかな凄みがここにある」って書いてある。なんだ、朗らかな凄みって。相殺している気がするのは気のせいか。まあ、ほかに書きようがないんだろうなあ。大丈夫かよ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://howlincats.blog114.fc2.com/tb.php/115-afbd0167

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-07 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ましま にあ

ましま にあ

Hey ho,let's go!

ましまにあと直接連絡を取りたい方は
mashimania(´・ω・`)hotmail.co.jp
(´・ω・`)を@に進化させて下さい!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。