ハ ウ リ ン キ ャ ッ ツ

 五線譜という名の線路を辿り、きみと奇跡を探しに行こう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上田現追悼ライブ「On The Road」・2008年10月19日


ひとりのミュージシャンという枠にとどまらず、音楽プロデューサーでもあり、元ちとせへの「ワダツミの木」を筆頭として多くのアーティストに楽曲提供を行った上田現という人は、まるでみんなが帰る家みたいな人だったな、と思う。嵐に負けないレンガの壁に似た彼の眉間の盛り上がりは少しいかつく、遠くから見ていると堅固で怖そうだ。でも、近くまで寄っていくと、なんだか妙に楽しげな音楽がその家からは流れていて、いつもみんなに「おいでよ」と言ってくれていた。いろいろな人がいつも灯りのともっているこの家の扉をノックした。陽気でやさしいこの家に、再び灯りがともらない日が来るなんて、誰も考えやしなかった。

上田現は今年の3月に肺がんで亡くなった。47歳の死は、いま思っても、あまりに早すぎた。

2008年10月19日、中野サンプラザ。冷たい風の吹き始めた秋、襟を合せる人の姿の目立つ夕暮れ。空気には金木犀の金色の匂いがかすかに溶けていて、こういう感じって、なんとなく現さんの歌の情景みたいだな、と思った。会場に入り、周りを見回すと、すでに涙をこらえたようになっている女性の姿が多数、ハンカチをぎゅっと握りしめる指先に、赤く血の色が透けている。

ライブは「On The Road」を歌う上田現の映像から幕を開ける。すすり泣きの洩れる中、「百物語」というライブをずっと上田現と共にやってきたELEのメンバーとレピッシュのMAGUMIによる上田現の楽曲「大陸ラーメン」などが演奏される。録音された現さんの歌声が、MAGUMIの声と共に会場を隅から隅まで包んでいる。
レピッシュは「水溶性」「28才」などを演奏、相変わらずステージを縦横無尽に駆けるMAGUMIの姿は嬉しいけれど、もうひとりステージを駆けまわるはずだった上田現がいないことが、余計に際立って、それがせつない。川村結花の「ラルゴ」や元ちとせの「ワダツミの木」、ステージの上で展開される上田現の楽曲はどれもこれも素晴らしいのに、こんな風にいっぺんに上田現の作品を体験できるなんて本当に贅沢だと思うのに、ひどく胸が痛かった。
レピッシュは大盛り上がりの中、ドラムの雪好が登場し、上田現を除くオリジナルメンバーでの「ハーメルン」も披露、MAGUMIは「このライブはそろそろ前に進むためのライブ」と話した。川村結花は「ほんとうはまだ意味がわからない」といまも抱える喪失感について語り、元ちとせやELEのメンバーたちは上田現の思い出話をして、笑ったり少しだけ涙ぐんだりする。過去の思い出話をする人、現在の喪失感を打ち明ける人、未来への言葉をくれた人、それぞれいろいろな語り方があるけれど、上田現をめぐる人々の大きすぎる悲しみと、彼を語るときの一様にやさしいまなざしに、私は上田現という人の輪郭を同じステージの上にはっきりと思い描く。

上田現がこの世を去って7ヶ月。私たちの心には、未だに上田現のいない悲しみが横たわっている。でも、心にぽっかりと空いてしまった上田現型の穴は、ほかのものではぜったいに埋められず、上田現でしか埋まらないから、これからも現ちゃんの残してくれたたくさんの歌を聞くよ。これからも現ちゃんと歩いていくよ。「上田現、万歳! 死んでんじゃねえぞ!」アンコール、全員でステージに立って演奏した「Atlas」の後、ほんとうに最後に、MAGUMIはそう叫ぶ。死んでんじゃねえぞ、そのままにはしないぞ、上田現。彼らはこれからも、あなたの歌をうたうだろう。

家のような人だった。陽気でやさしく、そこにいれば安心だな、と思わせてくれる、そんな家。7ヶ月灯りのともらなかった暗いその家に、この夜みんなで灯りをともした。上田現がいなくなって、本当にさみしい。だけど、音楽の詰まったその家は、上田現をめぐる人々によって今日も輝いている。ずっと。いつまでも。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://howlincats.blog114.fc2.com/tb.php/132-8a62514b

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ましま にあ

ましま にあ

Hey ho,let's go!

ましまにあと直接連絡を取りたい方は
mashimania(´・ω・`)hotmail.co.jp
(´・ω・`)を@に進化させて下さい!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。