ハ ウ リ ン キ ャ ッ ツ

 五線譜という名の線路を辿り、きみと奇跡を探しに行こう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新春浅草歌舞伎、第一部(2009年1月10日)


明けて新年、めでたさ引っさげてクロマニヨンズのツアーも再開したようです。ホールでのライブになって少しセットリストが変わったようで「海はいい」「ナントカドン」などを演奏した、などという情報もちらほら。あ・・・・・・ごめん「ナントカドン」のギター、雑誌で「思ったより難しくてちょっと練習しちゃった」とかマーシーが言ってたから、ライブではやんないんだろうなあ、きっと弾けないなあ、って思ってた! お陰でホールのツアーが関東に回ってくるの、すごく楽しみになりました。

クロマニヨンズがあちこちわいわいと騒がせている間に私はもう少しお正月気分を楽しもうと、歌舞伎を観に行ってきました。最初に行くの勇気いるかもしれないですけど、歌舞伎は観に行ってみればすごく楽しいお芝居です。私も普段からちょくちょく足を運ぶと言うわけではないのですが、歌舞伎界の中でも若手諸君が主役を務めて、物語としてもいいとこどりの新春浅草歌舞伎は面白いので、もう4年、毎年お正月に観に行っています。
今年は観に行く直前に中村勘太郎くんの熱愛が報道されたりして、旬ですね。毎年この新春浅草歌舞伎には「お年玉」という年賀ご挨拶があって、歌舞伎が始まる前に日替わりで役者のうち誰かひとりが舞台でご挨拶をしてくれます。こういうちょっとした楽しみも新春浅草歌舞伎ならでは! 去年はこのご挨拶が七之助くんで、朗々とした歌舞伎の声を出すときと、普段とつとつと喋るときの彼のギャップが可愛らしくて、つい笑ってしまったのでした。
今年は熱愛だろうが結婚しようが私の贔屓の勘太郎くんがご挨拶の回にちょうど当たったので、喜びもひとしお。勘太郎くんは思っていたよりも商売上手で「この回だけじゃなく第二部もご覧になってくださいね~、浅草歌舞伎だけじゃなく他のもご覧になってくださいね」と口舌滑らかにいろいろ勧めまくり、会場を沸かせていました。

さて今回の新春浅草歌舞伎、第一部の出し物は「一條大蔵譚」(いちじょうおおくらものがたり)と「土蜘」(つちぐも)です。「一條大蔵譚」は源氏と平家の争いの頃、復讐のために馬鹿のふりをしている男とその周りの人間たちの物語。市川亀治郎さんが主役を務めていました。亀治郎さん、さすがに芸達者です。また、女形の七之助くんが綺麗になりました。一昨年くらいまでちょっと痩せて骨ばりすぎて、女形をやってもごつごつした感があり、私はそれほどいいとは思わなかったのですが、去年くらいからすごくいい。今が盛りの若さもあいまって、絢爛豪華なお雛様のような女形がほんとうにため息をつくくらい美しい。それから今回はじめてメンバーに入った最年少の尾上松也くん! 第一部・第二部の演目全てに出演して、お兄さんたちの中で初々しくよくがんばっている感じです。長い長い歴史のある歌舞伎は、端役と言えどひとりひとりの人間たちみんなに血の通った人生が感じられます。決して主役だけがかっこいい物語の部類じゃないんですね、私は歌舞伎のそこが好きです。

二つ目の「土蜘」の方が少しメジャーな出し物になるのでしょうか。内容は知らなくても、手からばーっと景気よく糸を出す蜘蛛役が出てくる芝居をご存知ではないですか? それがこの「土蜘」です。主役の蜘蛛が勘太郎くんで、蜘蛛の精の本性を見せたところのクライマックス、金糸を使った派手な衣装の彼ももちろん素敵ですが、その前に僧の姿に扮してひらりひらりと人ならぬ怪しい様子で舞ってみせるところ、いいですね。目を惹く派手な舞台で「すごいな、良いな」と思わせるのは当たり前と言えば当たり前、むしろ色のない、不気味な地味なところで「いいなあ」と思わせてくれた勘太郎くん、いい役者さんになったんだなあ、と思います。
歌舞伎は相次ぐ「見得を切る」部分でのストップモーションや、お話を引っ張って引っ張ってギューギュー引っ張って遂に来た! 手に汗握る蜘蛛の精との戦い! というカタルシスを感じさせてくれるあたりが、やっぱり今に至るテレビドラマや映画などの先駆と言えます。迫力ある隈取、豪華な衣装、独特の歩き方、歌や踊り、昔、ちょっと気取ったアウトローが「かぶきもの」と言われたことを考えると、彼らこそ日本の最初のロックンローラーかもしれないな、なんて、私は歌舞伎を見ると、いつもそう考えたりするのです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://howlincats.blog114.fc2.com/tb.php/171-91afe76a

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ましま にあ

ましま にあ

Hey ho,let's go!

ましまにあと直接連絡を取りたい方は
mashimania(´・ω・`)hotmail.co.jp
(´・ω・`)を@に進化させて下さい!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。