ハ ウ リ ン キ ャ ッ ツ

 五線譜という名の線路を辿り、きみと奇跡を探しに行こう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうだ、ピストルズを聴こうぜ


もうすぐシド・ヴィシャスの命日ですね。痛々しいくらいの存在感をもっていまだに私たちの記憶に濃く焼きつく彼は、血と若さのパンクロックの象徴です。私も去年のサマーソニックでセックス・ピストルズのステージを観ましたが、ピストルズがそこに立ってくれている感動よりも、そこにシドの不在をより強く感じ絶望した人も少なくはないと思います。それだけ「あの時代」の彼らの輝きというのが、半端ではなかったということの裏返しでもあるのでしょうね。

このブログで取り上げるのが遅れましたが、3月4日にリリースされるセックス・ピストルズのトリビュートにヒロトさんが参加しているようですね。ヒロトさんやマーシーはパンクロックど真ん中の方々。サマーソニックもヒロトさんは見に行っていたようだし、ピストルズと聞くと参加せずにはいられないのかもしれません。ヒロトさんはいったい何の曲をカバーしているのかな。クロマニヨンズ発足前に、マーシーと「アナーキー・イン・ザ・UK」をコピーした、なんて話もしていたけれど(そのとき確かヒロトさんはドラムだったはず)。いっそマーシーも参加してほしかったな、このトリビュート。
でも、Dr.kyOn&BLACK BOTTOM BRASS BAND featuring 甲本ヒロト、という編成だそうで、演奏はかなりハイレベルに聞かせてくれそうで、これはこれで楽しみです。最近、名前をあちこちでよく聞く毛皮のマリーズなんかも参加したトリビュートなので、早く曲一覧が見てみたいですね。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://howlincats.blog114.fc2.com/tb.php/176-dd3afa62

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ましま にあ

ましま にあ

Hey ho,let's go!

ましまにあと直接連絡を取りたい方は
mashimania(´・ω・`)hotmail.co.jp
(´・ω・`)を@に進化させて下さい!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。