ハ ウ リ ン キ ャ ッ ツ

 五線譜という名の線路を辿り、きみと奇跡を探しに行こう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「禁則事項です」


こちらでも一度取り上げたのですが、ちょっといろいろ後づけの情報が面白いことになってきたのでもういちど。ヒロトさんが参加するセックス・ピストルズのトリビュートについてなのですが、詳しい曲順が出ました。やっぱりというかなんというか、ヒロトさん「Anarchy in the U.K.」のカバーのようですね。ドラム叩いてたりして。

それでここから先は全くヒロトさんにもクロマニヨンズにも関係ない話なんですが、ちょっと面白いというか「なにがしたいんだ」というか、驚き3割呆れ6割、あれっ10にならないじゃないか! みたいな気持ちに襲われたトリビュートを見つけたので、紹介。「パンコレ~voice actresses' legendary punk songs collection~」っていうんですけれどね、可愛い声の声優さん方がパンクを歌うって言うコンセプトのアルバムです。……やーなんか、いろいろ突っ込みどころ満載ですね! これ、いったいだれが得するんだろう……? いいけど。まあいいけども! あれこれ詮索するのって、きっと禁則事項だもんね? でも、とにかくひとつだけ言うとするなら、ニルヴァーナはパンクじゃないだろう。

で、可愛い女の子つながりでこんなものも発見。このところブルーハーツ関連のカバー、多かったりするのですが、これはぜんぶ英語訳で歌って、しかもボーカルは女性ということのようですね。ううむ。私は日本語であそこまで歌ってみせたブルーハーツが素晴らしいと思うから、いまさら英訳はどうかと思うが。でもさっきの声優さんのパンクトリビュートも含めて、女の子がパンクやブルーハーツを歌うのは好きだ。だけど、たいていそういう人たちって無理にロック気取ってる感じになるんだよね。パンク気取らなくてもいいから、自然にキュートに、明るくパンクを歌いあげる身の丈女の子バンド、どっかにないかなあ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://howlincats.blog114.fc2.com/tb.php/185-30c54baa

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ましま にあ

ましま にあ

Hey ho,let's go!

ましまにあと直接連絡を取りたい方は
mashimania(´・ω・`)hotmail.co.jp
(´・ω・`)を@に進化させて下さい!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。