ハ ウ リ ン キ ャ ッ ツ

 五線譜という名の線路を辿り、きみと奇跡を探しに行こう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マムシ指、というもの。


今日は衝撃的なことがありました。
会社でパソコンに向かっていたのですが疲れてしまって、指を曲げたり伸ばしたり、ストレッチしてほぐしてました。そしたらそれを見た同僚が「わ、なにその指、気持ち悪イッ!!」と言うのですよ。こっちは何も気持ち悪いことしてるつもりないんですよ。そしたらですねなんとびっくり(今日、文章のテンションおかしいなあ)

普通の人って、親指の第一関節、外側に90度くらいまで反らないんですかね?!

にょん。って親指を両方、こともなげに外側にそらせてる私を見て驚愕したらしいです、同僚さん。

こっちはこっちでびっくりだよ! 誰でもできるんだと思ってたよ!
てゆうか親指だけじゃなくてほかの指も全部、結構反るよ?!

自分が異端かもしれないという事実にものすごく驚いて、会社中の人間の親指チェックに走ったところ

なんでみんなそんな親指まっすぐで硬いの……?

という結論に達した! びっくりしたー!! みんなこうなわけじゃなくて、私の指が柔らかいんだね!


あまりにもびっくりしてネットで調べたら(仕事中)「関節の可動域が広い」ということらしい。
バレリーナが足ほとんど垂直に180度上げるじゃん、あれも足の関節の可動域が広いということで、これはどうも生まれつきのものみたいだね。
「でも親指程度じゃ役に立たねえな」と思ってさらに調べたら(仕事中)
「マムシ指」
という聞きなれない言葉を発見しました! 隊長!!

この言葉にも地方や言葉を使う場所、テリトリーによっていくつかの意味があるらしいけど、私が今日調べた時点での意味をだいたいまとめると

「マムシ指」 
意味① 
親指、又はほかの指の先がつぶれたみたいに平たく、爪も指の幅いっぱいになって、第1関節から先が扇形になってるような指のこと。
これ、頭が平べったい……コブラとか、ホントにマムシのような形だからそう言うんでしょう。 どこか地方ではこの指を持ってる人を器用だというらしいです。

これは私の指のことじゃないですね。

意味②
指の第1関節から先だけがクキッと曲がる手のこと。
これはたまにいますね。なんかこう、熊手みたいになるのね。
この手の持ち主はやはり「器用」と言われる反面、「呪いをかけられる」とかいう言い伝えもあるようです。
これはどうしてマムシ指って言うんでしょうね。マムシも捕まえられる、とか、そういう「呪い」に引っかかってる所あったりするのかなあ。
なんかうろ覚えだが確か沖縄でハブを捕まえる人が、こういう手をしていると聞いたような気がする。

これも私の指のことじゃないです。
そしてここまでがいわゆる地方に伝わる「マムシ指」の意味。
ここから先になるとちょっとテリトリーが変わってくる。

意味③
ピアノを弾く人に限った表現として、鍵盤をたたくのに指に力を入れたとき、関節部分が内側にひっこむ形で反ってしまい、うまく力が入らないタイプの人がいるそうです。
このピアニストの「マムシ指」については私もちょっとよくわからない。
でもピアニストとしては鍵盤をたたくときのアタックが弱くなるので、致命的とも言われてるみたいです。

これも私の指のことじゃないんですが、楽器に関連してきました。
そしてついに4つ目の意味。

意味④
ギターを弾く人に限った表現として、親指が外側に曲がる指を持つタイプの人。
ギタリストとしては自分のピッキングスタイルを見つけるのに苦労する反面、一度慣れると普通の指より丸く柔らかく、ピッキングも上手なギタリストが多いそうです。
これはギターピックを持つときに普通とは逆の部分が弦に当たるせいらしく、このピックの持ち方は普通の指の人がやるとちょっと慣れるまで難しいのですが、ギターで言うところの「マムシ指」の人は指のせいで自分も気づかない間にそういうピックの持ち方になっていることも多いみたいです。
特にブルース系ギタリスト、あるいはマイケル・シェンカーなんかもマムシ指ではないか、という指摘が各所にみられました。


これだ!
おれマジ、テンションあがった。


それでいろいろ「あーそうだったのか? そういうことなのか?」って納得することがあった。
私はこの1年、たいていのギター教則本に書いてあるように「親指と人差し指でピックを持つ」ピッキングフォームにどうしても慣れることができずに、基本「親指と中指で持って人差し指で支える」というピックの持ち方をしてきました。
「いかんなーどうして書いてあるように持てないんだろうなー」と思っていたのだけど、これはもしかすると、少しはこの「マムシ指」のせいなのかもしれない。
常人がピックをきっちり支えられるはずの、曲がるわけないとこで関節が逆に曲ってんですよ、私は。だから中指で後ろから支えたほうがずっと弾きやすかった。
でもこれって、とりあえずあんまり今までみたいに矯正しようと しないほうがいいのかもしれない。

ネック支えてる左手も今までフォームおかしいなあ、おかしいなあと思ってたんだけど。
こっちは明らかにマムシ指のせいでした。ネック裏で親指立ってるんだもんな。
いろいろ考えてたことが一気に氷解! すっきり!
いいところは常識逸脱しても残して、矯正した方がやりやすそうなところはゆっくり矯正して、これからも楽しくギターを弾いていこうと思います。


そんなわけで「マムシ指」の話終了。


と言いたいところですが。


実はですね、またマーシーの話になりますが……


マーシーは、プロのギタリストにしては変則的な「親指と中指でピック持って人差し指で支える」という、私と全く同じフォームで30年ギターを弾いてます。
これ、私、エレキの前に最初にクラシックギター弾き出したとき、別にマーシー意識してそんな風にしたんじゃないんです。
それが自分で楽だと思って弾いていて、そうしたらエレキも結局そうなっちゃった。
でも、だから思う。自分で本能で「これが楽だな」と思ったからわかる。
 
もしかしたら……マーシーも、マムシ指かな? 完全にそうじゃなくても、マムシ気味かな。
こんなこと今まで誰も言ってないことだけど……そして、まさかそんな安易なことではないと思うけど。



いつか間近く彼に出会えたら、きっとじっと指を見てしまうだろう理由が、今日ひとつ、増えました。



コメント

私も、マムシ指って呼ばれる指です!私の場合は後ろに反りはしませんけれど!
①のように太く短くて、爪も短く、指先がマムシの頭のような形です!

hiro2さま
はじめまして、コメントをありがとうございます。マムシ指にも色々種類があるようで、まとめてみて本当に面白かったです。①のような指を持つ方は器用だと一般的には言われるようですが、hiro2さまはいかがですか?

自分もマムシ指です短い指で太いです。
それにあなたみたいに90度に曲がります、仲間ですねww
まぁ、ギターとかピアノとかわ指が短くて出来ませんが(泣)
友達にゲームするための指じゃねwwとか言われたことがあります。
あと自分はまぁまぁ器用なほうだと思います。

yuyaさま
はじめまして、コメントをありがとうございます。
短い指で太く、90度に曲がるということは、①と④の複合型ということでしょうか、それは実に器用そうな、レアな指をお持ちですね!
そういえば確かにゲームのボタンを押すのにも、90度に曲がる指は向いている気もします!(笑)

おおお!
自分は③と④の併発型です!
楽器を始める以前よりなってました(ピアノは弾けません。が、③は親指の付け根がカクッと外れる感じで曲がります)。

というわけで中指使ってピック持つスタイル今度試してみます!

SKGさま
コメントをありがとうございます! 「マムシ指」については、こうして時々コメントが書き加えられて新しいことがわかって行くので、とても興味深いです。

関節が外れるみたいにカクッとなるのは、二重関節の場合があるようですね。普通の人より可動域が広いんです。二重関節が股関節などにあると、足を真上にあげることが出来るのでバレリーナとして最高だそうです。それが手の指だといわゆる「マムシ指」となるのでしょうか。

最初はおかしな感じがしますが、ギターにおけるマムシ指だと中指を使ったほうがピッキングが安定する気がします。SKGさまもぜひ一度試してみて下さいね!

自分もマムシ指ですw
ベースをやっていますがマムシ指でスラップをやると
やりすい

自分は①、②(人差し指以外)、④併発してます!
③についてはピアノをやってないので分かりませんが…w
たまたまこのブログを見つけて、自分の指がこんなに珍しかったのかとびっくりして、コメントさせていただきましたw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://howlincats.blog114.fc2.com/tb.php/22-fa5167a0

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ましま にあ

ましま にあ

Hey ho,let's go!

ましまにあと直接連絡を取りたい方は
mashimania(´・ω・`)hotmail.co.jp
(´・ω・`)を@に進化させて下さい!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。