ハ ウ リ ン キ ャ ッ ツ

 五線譜という名の線路を辿り、きみと奇跡を探しに行こう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AC/DC列車で行こう!


Thank you so much for your order. You are about to rock, and we salute you!(お前の注文に感謝するぜ。お前はロックなやつだな、尊敬してやんよ!)

……って、なんとも粋な言葉が最後に書いてある「注文が殺到して笑えたから、発売日前倒しして商品を発送してやる」という遅延メールならぬ前倒し発送連絡の太っ腹なメールを貰ってから、1週間かそこらだろうか。

今日の朝、やって来たよ! AC/DC、限定ボックスセット(日本未発売)! だからAC/DCだいすきだって言ったじゃん! もうね、ちょうど会社行こうかとしたときに届くんだもん! いっそAC/DC休暇を取ってやろうかと思ったよ!

 

私の持ってるマーシャルのアンプと比べても、このボックスセット、デカいぜ! でも、燦然と輝くロゴがかっこいいのかっこよくないのって、かっこいいに決まってるじゃないか!  良く写真を見ていただければお分かりかと思うが、実はボックス自体がアンプになっている。「ああ、アンプを模した箱なのね、よくできてんじゃん」違~うッ! 我らがアンガスさんは、そんな中途半端なことはしない!

実際にアンプとして使えます。

限定ボックスセットが出ちゃうよ! って、AC/DCの公式HPで見たとき、最も心を射抜かれたのは、その「意味のわからない豪華さ」だった。いやいやいや、ボックスがアンプとして使用可能って、なんだそれ! だけど、このアンプを使ってAC/DCの曲を弾くアンガスさんの姿があまりにかっこよくて! もちろん、ボックスの内容も素晴らしいものだったので、購入即決。発売日は11月になってからと言うことだったのですが、上記のとおり男前な発送前倒しメールが届き、本日手元へ、と。AC/DCのHPの中の人はなかなか優秀だ。仕事として考える以上に、まずものすごくAC/DCが好きな人たち、と言う感じがして、大変よろしい。

まあ、アンプといってもボリュームのつまみなどはもちろん飾りで、ボリュームと歪みは固定、「当然、このくらいの音で弾きますよね、エレキギターは」という素敵仕様。けっこうデカい音が出ます。



つまり、この蓋の部分がアンプになっています。実際にボックスに入っている内容はと言うと、



全てにAC/DCロゴが眩しいブックレットとかCDセットとかDVDセットとか、朝、急いでたから写真撮り忘れたけど(にもかかわらず会社はAC/DC遅刻しました)ギターピックとかまで入ってたよ! 超嬉しい! 早く帰ってDVDを見たいなあ。やっぱりAC/DC早退しようかしら。



あたしのギターはギブソンSG、アンガスさんと同じなの。無駄でろくでもないことって、どうしてこんなに楽しいのかしら。AC/DC、待ち遠しい来日は3月に決定。それまでアンガス・ヤングのいかすリフでもガタガタ弾きながら、ロックンロールに揺られてゆこう。ロックンロールの彼方へ、AC/DC列車で行こう!

AC/DCオフィシャルHP

コメント

No title

AC/DC来日に「あの人」が喜ばないはずはないんだが、と思って改めて調べてみたら、やっぱりコメント出ていたんですね。

「電撃カノン砲だぞ!! どーする日本!! 開国せよ!!」(甲本ヒロト)

このテンションの高さがオオヨロコビを物語っている。ちなみに、奥田民夫氏も「「AC/DCの音が僕のエレキギターのスタンダード」とコメントしているのだが、そ、そうなのか~?! 違くない?!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://howlincats.blog114.fc2.com/tb.php/290-07a2b1e2

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ましま にあ

ましま にあ

Hey ho,let's go!

ましまにあと直接連絡を取りたい方は
mashimania(´・ω・`)hotmail.co.jp
(´・ω・`)を@に進化させて下さい!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。