ハ ウ リ ン キ ャ ッ ツ

 五線譜という名の線路を辿り、きみと奇跡を探しに行こう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑誌「音楽と人」


相変わらず、柴田恵理さんの写真がいいですね。もう「これでもか」っていうくらい露骨にヒロトさんとマーシーの「私たちファンが見たいと思っているポートレイト」を見事に提出されると笑うしかない。ブログでも言ってらっしゃるんですけど、豪快でぶち抜けたライブ写真などを撮るこの方の、あんがいかわいらしい一面を見られるのはこの「音楽と人」の177ページ、彼女が描いたヒロトさんとマーシーのイラストだと思う。ご本人のおっしゃる通り、アニオタっぽいけどすげえかわいいにがおえ。漫画ホントに好きで、自分でもせっせと描いてたんだろな、って感じ。マーシーのおくちが似ているよ、ね。

「音楽と人」いつから全体的に統一して指(手話?)のマークが使われるようになったんですか。それとも今回のクロマニヨンズ表紙からですか? 私はこういう一冊全体を通してひとつのテーマがあるのって好きなので、クロマニヨンズ以外にもあちこち紙面をめくりながら興味深く共通のマークなどを探してしまったよ。

ええと、じゃあヒロトさんとマーシーのインタビューの話しましょうか。ヒロトさんもマーシーも、なんかすごくまじめにお話をしているのできっとまた感動した! って人がたくさんいるんだろうな。「愛って言うのはよくわからない」なんて話をヒロトさんがしてますが、ヒロトさんが言っている通り「英語圏の〈LOVE〉とそれを日本語訳した〈愛〉は違う」んですね。これは、小説家の坂口安吾がエッセイの中で書いていたのですけど、最初に聖書を日本語に訳そうとしたとき、いわゆる「神の愛」という、全てを包み、許す、ということを含んだ「LOVE」の訳語が日本にはなく、どう訳そうかとそうとう悩んだらしいのです。それでね、いまなら「イエス・キリストの愛」と訳される部分を彼らがどう訳したかというと「イエス・キリストの御大切」としたそうなんですね。だから「愛」というのは、すごく新しい言葉なのだと坂口安吾も言っていた。キリスト教信仰が根づいている欧米で言われる「愛」というのは、たぶん日本で使われる愛という言葉よりも、もっと神的で崇高なものなんだよね。ロックンロールが日本語になかなか訳しがたいように、ラブもなかなか訳しがたいんだな。「御大切」というのはわかりやすくて、けっこういい訳だと思うけど、でもきっと「LOVE」そのものではないんだろうね。

マーシーは自分の歌について「好きに聴けばいいし、好きに感じればいいし」「ひとつの方向性になっちゃうのが嫌だ」と言っていますね。やっぱり、彼らは曲を作って私たちに手渡してくれたらそれはもうどっちかというと私たちのものだ、と思ってくれているのかもしれません。


あ。あとひとつ「音楽と人」にはぜんぜん関係ないんだけれど、ちょっとドキドキしたのでいいですか。このブログでもいろんなひとが教えてくれたSHEILAさんのブログのヒロトさん・マーシー出演ラジオの書き起こしなんですが、あの中のヒロトさんのさ、

「僕らは映画を観るのも好きだし、例えば絵画をみることも好きだし本を読むのも好きなのね。でもそれが全てひとつ、(そう)ひとつのものなんですロックンロール! ロックンロールが大好きでそれを超えるものはないと思う。例えば立川談志さんの落語を見てもロックンロールだと思うし。うん」

って言葉、私がブログはじめるとき最初に書いた「はじめに」の文章と言ってることがほとんど一緒じゃない? ヒロトさんと同じこと私もずっと考えているんだよ! って自慢してもいいですか! ちなみに映画は言うに及ばず、絵を見ること本を読むこと談志さんの落語まで、このブログは全部網羅しているのだよ! ロックンロール!

コメント

No title

こんばんは・・・というかおはようございます。
「はじめに」も合わせて読みましたよ。
凄いな、凄いな、ヒロトと同じことを考えてるなんて!
自分は日々ややこしいことばかり考えてるので、「好きなものが全てロックンロールだと思う」というようなシンプルな考え方に到れる人には凄く憧れます。

映画、絵、本、談志さんの落語まで網羅してるなんて!
自分は爆笑問題の太田さんがプロデュースした談志さんの落語を収録したDVDを持っているのですが、結局2つ目の話辺りで付いて行けず寝てしまって・・・。私にはまだ早かったんだ・・・と思ってそっとしまってあります。
こちとら、まだまだヒロトの背中も見えません!

No title

bambiさん
早起きなコメントをありがとうございます! 三文の得はしましたか。でもいまのお金に換算すると100円くらいらしいですからね。ダイソーで色々買えちゃいますね。どうでもいい話をコメント返しですんな。

ヒロトさんとマーシーが好きで、彼の好きなものを追っかけて行くと、音楽だけではなく「映画」「絵」「本」などにつきあたります。それはやっぱり、彼らの芸術に対する造詣がとても深いってことなんでしょうね。私はまだまだ格好つけて「全部ロックンロール」って言ってみているだけなのですが、ヒロトさんなんかはもっとたくさん広い広いロックンロールの楽しみを知ってるんだろうな、と思うと、憧れるよりもっと、悔しいです。ずるいよ。私も楽しみたい。

談志さんの落語は、私もよくわかんなかったですよ。寝かしておくのはいいことだと思います。きっとそのうちに小人さんが来て、わかるように味付けをしてくれますよ!

私もやっぱり、まだまだマーシーの背中を追いかけ中です!

No title

度々すいません。
ここでもインタビュー読めました↓
xbrand.yahoo.co.jp/category/entertainment/4171/1.html

鼻眼鏡のヒロトがかわいいです。立派な髭もかっこいい。
ソロ写真もイカス!最近かぶるこの帽子好きです。

マーシーの写真コメントはmashimaniaさんにお任せ致します(笑)

No title

いつも情報をありがとうございます。
わっ、これ先に知ってたら雑誌買わなかったかもっ! ヒロトさんの帽子は最近買って、嬉しくてかぶりまくってるって言ってましたよね。
マーシーと風船ロシアンルーレットしたい……そんで、こっちに向けてつつけざまに無表情で撃たれたい……。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://howlincats.blog114.fc2.com/tb.php/299-bae2e703

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-07 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ましま にあ

ましま にあ

Hey ho,let's go!

ましまにあと直接連絡を取りたい方は
mashimania(´・ω・`)hotmail.co.jp
(´・ω・`)を@に進化させて下さい!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。