ハ ウ リ ン キ ャ ッ ツ

 五線譜という名の線路を辿り、きみと奇跡を探しに行こう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒロトさんデザインのストーンズTシャツ


日常的に使っている化粧品がなくなったので、買いに行った。西武とか東武の中に入っている店なので、会社帰りにいつも降りない大きい駅で降りた。どうやらローリング・ストーンズのTシャツフェアをやってるようで、そういうのにめっぽう弱いじゃないですか、フラフラ……っと寄って行ったら、

ヒロトさんデザインのローリング・ストーンズTシャツが売ってて、目が合っちゃった。とりあえず買ってみた。デザイン的にはこれがベストというわけではなく、他の人のデザインしたストーンズマークTシャツのほうがかわいいのいっぱいあったんだけど、ぜったいそこまでストーンズ好きじゃないだろ、っていう人がデザインしたのは、自分がストーンズに思い入れがある分、なんかヤダ。鮎川誠さんのデザインしたやつもいいな、と思ったんだけど、サイズがなかった。まぁ、こういうのは出会いが肝心。

出会いが肝心、と呟きながら、その後も靴とかアクセサリーとかを買いあさり、気がついたら化粧品を買うお金がなくなっていた。びっくりした。何しに来たんだ。そういうわけで、しばらくすっぴんで過ごすよ!

この先、最近読んだ本の話。 本ばかり読んでいる。私は獏から進化した女なのに違いない。物語の中の夢を喰って生きているのだ。そうしないと生きていけないのだ。
最近読んだ本、湊かなえ『告白』。1人称独白型の小説で久しぶりに面白いものを読みました。どんでん返しのあるミステリーなので内容には触れられないが、たぶん誰が読んでもするすると最後まで読んでしまうのではなかろうか。最近のミステリーには珍しく、わるいやつがけっこうはっきりしているので、物語のその後とかをうっかり考えたりしなければ読後感は「まぁこうなっても仕方ないかな」という感じ。
北村薫『盤上の敵』。嫌な話だなあ。北村薫って円紫さんのシリーズを読んだときから、もしかしたらそうとう嫌な奴じゃないかと思っていたけれど、やっぱり嫌な奴だよ。女の視点でドロドロしたものを書かせると、実際の女性が書くよりももっとえぐいレベルで抉ってくるな。この人は何か普通の人が気付かない「悪意」の正体に勘付いている。マーシーに似ている。
西尾維新『零崎人識の人間関係』の匂宮出夢と戯言遣いの2冊。これ、西尾維新読んだことない人には読み方がもうわからないでしょうね。「ぜろざきひとしき」「におうのみやいずむ」です。ちなみにどちらも登場人物の名前です。アニメかゲームをそのまま文章にしたような西尾維新の小説の中の、一癖もふた癖もある脇役たちの面目躍如。ちょっと客観的に言葉遊びなどを楽しみながら気楽に読むには最適。でも、4巻同時刊行だけど、2冊くらいでもういい……。
ジャック・ケッチャム『隣の家の少女』。ものすごい救いも何もない虐待の話。私の大好きなS・キングが推薦していたので買ったんだけど、ただひたすらに生々しく虐待の話で、キングの小説のようにユーモアや悲劇が極まっての喜劇めいた部分もない。キングはその生々しさに魅せられたのかもしれないが、良くも悪くも極端すぎる。
万城目学『鹿男あをによし』。文庫にやっとなってた。ドラマにもなりましたね。なかなか惹かれる題名だ。最近、こういう地方に根差した感じの若手の小説多くないか。東京はもはや小説の舞台になる街ではないんだなあ。奈良で鹿で遺跡で学校で青春小説で、という王道を取り入れつつ、ばらけそうなのをうまく書いていると思う。でも、伏線の張り方あまりうまくないな。驚きのようなものはない。安定していると言えばしている。
森見登見彦『四畳半神話体系』。マキメが奈良なら京都は森見。仙台と言えば伊坂か。森見さんは文章が粋だね。書き癖があるんだけど、うまい具合に有効活用している。また彼の書く京都は現実離れしているくせに、京都ってそういうとこあるかもしれないなあ、なんて納得させて、ちょっと巧いのだ。パソコンで書いてるんでしょうね、この小説。コピー&ペースト機能有効活用ですよ。こういう小説、テレビとかアニメとかの文化のたまものだろうね。私はこの人の本はこういう部分で意趣を凝らしていない『夜は短し歩けよ乙女』のほうが好きです。
西原理恵子『パーマネント野ばら』。これ漫画だった。漫画もこうやって挙げだすとえらいことになるんだけど、この1冊は文庫本のサイズで出てたからね。サイバラさんはこういうの描かせるとほんとにうまいなー。うっかり感動しちゃうんだよね。この「うっかり感動」具合が浅田次郎に似ている。ちょっと悔しいんだけど泣かされちゃった、みたいな。悲惨で最低でおかしくてだから笑っちゃう。ヒロトさんの言ってることに少しだけ重なる。真っ当であればある程、人というのは歪む。いや、人だけじゃない。野菜だって、普通に農薬なしで育てられて、風にさらされ雨にさらされしていたら傷もできるしきゅうりなんてくるんくるんになるよ。まっすぐなきゅうりなんてほんとうはおかしいんだぜ。でも、見た目だけで言ったらくるんくるんのきゅうりは病気だとみんなが思っちゃう。ヒロトさんや西原さんは健やかに病んでいるくるんくるんのきゅうりの気持ちがわかる人だと思う。私もちょっとわかる。
あと海外の作家のオムニバスを2冊くらい読んだ。銀色の鋏の刃を合わせるような冴え冴えとした翻訳の、キレのいいアメリカ現代文学を読むのが好きだ。


ああ、明日モッズメイデイですね。お会いできる皆さん、楽しみにしています!

コメント

No title

こんばんは。マーシーと同じ感じですよね!盤上の敵、怖いですよね。女って!!読んだ後に背筋が薄ら寒くなる本だと思う。告白もじっとりした怖さがありますね。パーマネント野ばら、どうしようか迷ってたんですが読んでみたくなって今から職場にかいにいきます!くるんくるんのきゅうりの所、何だか胸がきゅうっとなりました。まあ。ヒロトさんデザインなんですね。素敵ね・・。キュート。九州圏内でかえるでせうか。都会っていいな。モッズメイデイが羨ましすぎて、夢にまで見てしまいました・・。リアルすぎたため、おきてチケット探しちゃいましたよ。。楽しんでいらしてくださいね★★

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

『告白』わたしも、最近読みました。
文庫になるのをずーっと待っていたので、少しずつ読むべし!
と誓ったのに・・・あっさり読んでしまった。
もっと、真っ黒なお話かと思ってたけど、読みやすかったなあ。
これから、鴨川ホルモーと宵山万華鏡にとりかかります。
むふふふ。布団にくるまって本を読むのは、なんて幸せなんだろうか。明日のモッズ・・・おなかを冷やさぬようにお気を付けてー(笑)

No title

こんにちは、先日はどうもありがとうございました!楽しかったです!

ストーンズTシャツ、わたしもちょっと前に見て来ました。あまりTシャツ着ないので購入はしなかったんですが…いろんなのがあって見るだけでも面白かったです。一緒にいた友達が「甲本さんのデザインしたのもあるよ…」と教えてくれたのですが、何故か苦笑いだったのが印象に残っています…。

読書記事、気付いた時は拝見してます。わたしも映画や本や漫画好きなんで、他の方の感想を読めるのは楽しいです。ぜひ漫画についてもいつか書いて頂けたらと思います…膨大な数でしょうか?コレ系の趣味は置き場所に困ってしまいますね。

MODS MAYDAY、わたしは夕方から参戦予定です。楽しみましょう!

No title

にあさん相変わらずめちゃめちゃ引きが良いですね笑
私も四畳半読みましたよ!あのコピーペーストの感じちょっと退屈ですよね。
だから私も夜は短しのほうが好きです。どたばたした感じが。
あと樋口さんが大好きです。

明日、へそ上ワンピで楽しんできてくださいね!

No title

おはよう世界! モッズな朝だね。

レフュージアさん
職業/書店員のレフュージアさん。本屋で本を買うたびにレフュージアさんのことを思い出しますよ。「パーマネント野ばら」凄くいいよ。ぜひ読んで下さい!

非公開さんもレフュージアさんも、ヒロトさんデザインのTシャツは確かネット通販でも買えたはずですよ。探してみてね。

ぷにすけさん
本を読む人が多くて嬉しいなあ~。『告白』は佳作ですよね。大衝撃! というほどのインパクトはないけど、するする読めてしまう。主題からするとそうさらりと読める話じゃないはずなんですが、それも腕なんだろうな。
1冊読んでマキメに期待しています。私も『鴨川ホルモー』読んでみたい! 昨日は中島らもを読みつつ、寝落ちした真島にあでした。

No title

はじめさん
こちらこそありがとうございました!
ストーンズのTシャツフェアはいろんな人のデザインを見ているのが私も面白かったですね。実際どれなら着るか、となると、うん、それはまた別……。
漫画は少年系青年系少女系BLエロ、問わず読むので感想書きだすとえらいことになるんですよ。でもそのうち壮大に語りたいですね!

か さん
『四畳半神話体系』は、なんかレポートの提出枚数に困った大学生の作戦みたいなんだもの……。ループするカオスな感じはよく出てるけどね。私も樋口さんが好きです! 

もうモッズメイデイは、普通にジーンズで行こうかしら、と考え中。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://howlincats.blog114.fc2.com/tb.php/411-7977c7ca

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ましま にあ

ましま にあ

Hey ho,let's go!

ましまにあと直接連絡を取りたい方は
mashimania(´・ω・`)hotmail.co.jp
(´・ω・`)を@に進化させて下さい!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。