ハ ウ リ ン キ ャ ッ ツ

 五線譜という名の線路を辿り、きみと奇跡を探しに行こう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ipodの中のDJ(ハウリンキャッツ都市伝説)


地道に「とある」を更新したりとか、オルセーに行ったりしている間にきっと新曲発売のお知らせがあるに違いない! そうしたらそれを記事にして、そのあとはすぐフジロックがあるから、行った人に感想を聞いて、なんていうブログ更新の見通しを立てていたら大ハズレですよ。なにしてんだろう、真島さん。放置されるとさみしいよ真島さん。

新曲発売の知らせがないまま、早7月半ば。あのこはサマーツアーを気取って南へ旅立ってしまい、きっと今頃はてんてこダンスを踊ってる頃。学生諸君は試験や受験に向けて夏期講習なんかに頭を痛めてる時期かもしれないね。

そういうときに限って私はやたら暇だったりして、ああ、あの人やあのボーイズに会いたいな、あのこにも会いたいし、アイツのギターにもそろそろ会いたい、なんてことを考えながらipodのシャッフル機能をフル活用して次から次へとロックンロールを聴いている。

今夜、いったいどれだけの人間が車の中で、家で、電車の中で、ひとりで、あるいは誰かと、笑いながら、泣きながら、ロックンロールを聴くんだろうね。みんなが聞いている音楽がひとつの大きな光になって、夜空に舞いあがったらいい。そうしたらわかるじゃないか、あ、ロックンロールを聞いているのは自分ひとりじゃないんだ、って。どこへ行っても、どんなふうに暮らしていても、きっとどこかで誰かがロックンロールを聴いていて、心にマッチで火をともすような気持ちになっているんだ、って。たぶんその光の中にはヒロトさんやマーシーが作った音楽や、彼らを育ててきた音楽もあって、なんかそういうつながりって、時々はほっとするじゃないか。

うん。何を書きたかったんだかわからなくなってきたうえに、少し照れくさい文章になってしまった。少しくだらないことでも書いて、蒸し暑い夜に頭が沸騰したらしいこの文章に幕を下ろそう。

あのさ、みんなのipod、もしかして中にちっさいDJがいませんか。私のipod、シャッフルすると時折、うっかり感動して「おー!」とか呟いてしまいそうな、ものすごい神がかった順番で曲が流れることがあるのですが、アップル社はあんな小さな機械の中に、ちっさい有能DJを住まわせておく技術を持ってるんでしょうか。怖い会社だな。

コメント

No title

こんばんわ!とあるも絵画も全部読んだよー。ここはみんなで趣味や情報を共有できるサロンみたいだね!凄く素敵な場所をありがとう。
iPodにちっさいDJ入ってるの、私だけじゃなかったんだ!アップルの技術力恐ろしいね。
この間はね、1000曲近くあるラインナップから「チェインギャング」→「こんなもんじゃない」→「ラインを越えて」のなぜかの真島押しがありました。
なんかもう世界に懺悔しながら手首を掻き切って天に拳を突き上げたくなるような、獰猛な気分になったよ。本気と書いてマジ恐るべし真島昌利!
新曲を待ちながら、UAとフジロックでツアーまでの飢えをしのいでいきますよ~。

No title

こんにちは!

あたしは今日も学校帰り、一人でひたすらにロックンロールしてました。
でもそうか、ロックンロールを聴いているのは一人じゃないんですね。
ハウリンキャッツはいつも新しい発見があってまるで宝箱のようです

そして、あたしのポケットにいるDJは怠け者なようでなかなか活動してくれません。

No title

こんばんは!
もしかして会いたいって、うちのボーイズ?それともbillくん?
先日一号と面談の帰りにふらりギター見に行っちゃってマーシーカラーのレスポールに一目ぼれ!
今日は買わないけど弾いてみたいと無茶を言って弾かせてもらいました。
一号『ビリビリ電気が走った☆』そうで、恥ずかしながら私もジャラーン!
二人で欲しいどうしても欲しいと騒ぎましたが今は我慢することに。だったら見に行くなよ・・・。
二号は斉藤和義にはまってる!
ああああ・・・にあさんとギター弾いてうたいたいな!
第一希望しか見えないぜ!不死身のエレキマン

No title

最近は、馬鹿みたいにロックンロールに浸っています。
私のipodの中のDJは、あまり気が利かないです。 私にそっくりです。笑

いろんなやつがいろんな思いを抱いて、ロックンロールをギターをやっているんですよね。
タイムマシーンみたいその時代を感じれるって凄いですよね。
そして、ロックンロールが私の部屋に鳴り響いている限り、まだまだ大丈夫だ。
きっと良い就職先がある!!!と信じて生きている最中です。何もかもうまくいくと・・・。

No title

最近の推しメンは真島さんです!(AKB風)

あんこさん
こちらこそいつもコメントしてくれてありがとう! 情報の早さはほとんど皆さんに頼っているmashimaniaです。
ポケットの中のDJ、時々すごいいい仕事しますよね? ロックンロールの酸いも甘いもかみ分けたような選曲されると、町を行く足が止まったりします。
UA、楽しんできて下さい。ぜひぜひここにレポートも書いてね。私、UAさんってほとんど聴いたことないや。

凛華さん
こんにちは。DJにも色々個性やご機嫌があるようで、やたら怠ける日もあるみたいですね。なんでだか、今日は私のポケットの中のDJも、シャッフルすると妙にU2ばっかりかかるんですよね。なんだろ。いまさらU2推しか? 凛華さんもシャッフル機能をどんどん使って、DJを育てましょう! そして、どんなときも君はたくさんのロックンロールと一緒だよ!

No title

ひろにゃんさん
ボーイズといったらひろにゃんさんとこのボーイズですよぅ。元気にしてるかな、1号2号。
買わなくたって試奏くらいいくらでもしていいんですよ。楽器屋はそういう場所ですから! 私も、ジョニーを手に入れるまでたくさん楽器屋に通ったし、たくさんギターを見たよ。ひろにゃん&ボーイズがエレキギターを握る日もきっとそう遠くないに違いない。嬉しいな~。
斉藤和義、2号はいい趣味だな。私も好きだよ!

花さん さん
いつでもどんなときもロックンロールがそばにあるといいですね。ロックンロールを聴く元気があるというのはね、まだまだ余裕の証拠だから、花さん さんは大丈夫。あせらず、じっくり、ひとつひとつ行きましょう。ドの次はレで、ロックンロールだって、そうやってひとつひとつの音を重ねて出来上がってるんですから!

No title

無事に「ヒロトの里」へ着きました?
ロックンロール、道中ずっと一緒にいました。
なんか、昨日一日なのにここへ来れなかったら
ソワソワしだしたよwてんてこ踊りどころか、シングルくっつけたベッドのど真ん中を横に3秒で寝た・・・。
のび太に近づいた気がします。
曲順も奇跡を起こすDJプレイですが、すんばらしい夕焼け空で一発目に「夕暮れ」とか来ちゃうと・・・まぁうっすら泣いてるよねw

No title

ブチさん
無事に到着されたようで本当に良かったです! 時間はたっぷりあるのです、いろんなこと楽しみながら過ごして下さい。面白いことあったら教えてね!

ポケットの中のDJは空気も読むんですね。雰囲気に合わせた曲を流してくれたらそりゃ感涙しちゃいますねぇ。うちの子はまだそこまでの仕事はしないなあ。でも、以前に物凄い安値で買ってぜんぜん期待していなかったクラッシュのブートレッグが、再生してみるとこれがあんがいグッとくる録音でして、クラッシュばっかり聞いているので、出番のないDJがふてているのかもしれません。

No title

DJプレイ 残業終わりの食料品買い出し後、自家用車内で聞いていた時の事ですが...ヒロトの「ヒューストン・ブルース」「天国生まれ」「鉄カブト」と続いた時は鳥肌ものでした。駐車場に車を停めたまま聞いていました。(冷凍食品を買っていて早く家に入りたかったのですが...)
帰宅後、ふと私ののMacのiTunesのtop25を見てみたのですが、断トツの1位はマーシーの「ダイナマイトが150屯」でビックリしました。以下「エイトビート」「スピードとナイフ」「空席(Ver.2)」でまた?です。(masibaneko的には空席アルバムVerが1位と思っていたのですが...)
iTunesのDJ もgood job?です。

No title

僕の推しメンはヒロトちゃんですww

うちのあいぽどDJ、1~2曲ながした後ビートルズを入れてきます。それもHELP!のアルバムに入った曲ばかり・・・。
これはDJからのSOSなのでしょうか?

No title

masibanekoさん
>「ヒューストン・ブルース」「天国生まれ」「鉄カブト」
強烈なヒロト推し……! その横で冷凍食品がじりじり溶けていくさまが一抹の哀れさを醸し出していて素晴らしいですね。
ちょっと面白いと思ったので、私もいまiTunesのtop25見ました。面白くもないことに1位は「ジャングル・ジャミン」……。以下、ほとんどモンドロッチャの曲です。そのほかではオアシス、カサビアン、ビートルズ、順調に偏っております。

常駐ヒロトスキーくん
「ヘルプ!」と助けを求めるipod DJ。いったい何が起こっているんだ。流れている曲名の頭文字をつなぎ合わせると、とある場所の名前が……(コナン風)(やや無理がある)

No title

私は基本的にはカーステやデッキで、
CDをシャッフルしないで聴くオバチャンなのだけど、
ちょっと気になってiTunesをみてみたら、
1位はKen YokoyamaのKill For Youという爽やかなナンバーやったですよ。

No title

tokageさん
人のiTunes top25って興味ありますね。ちゃんと記事にしたらみんな自分のtop25を書いてくれたりするのでしょうか。

>Kill For You

わぁ、題名からしてとっても爽やかそうなナンバーですね☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://howlincats.blog114.fc2.com/tb.php/443-1cc6efd1

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ましま にあ

ましま にあ

Hey ho,let's go!

ましまにあと直接連絡を取りたい方は
mashimania(´・ω・`)hotmail.co.jp
(´・ω・`)を@に進化させて下さい!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。