ハ ウ リ ン キ ャ ッ ツ

 五線譜という名の線路を辿り、きみと奇跡を探しに行こう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ラジオ・TVなど】ツアー開始までの雑談【小ネタ】

・11月10日「SCHOOL OF LOCK」ラジオ出演を聞きました。こういう音楽を扱うラジオ番組のDJさんがヒロトさんやマーシーに思い入れがないって言うほうが珍しいパターンだってわかってはいるんだけど、たいていDJさんたちのほうがヒロトさんやマーシーを目の前にして興奮しちゃうから、なんだかあんまり面白い話を聞けないことが多いよね。マーシーあんまりしゃべらないし。何の話していたんだか、今日になったらほとんど忘れちゃった。……ヒロトさんもマーシーも貧乳がすき。そして下着で気合入れすぎるとひく。あれっ、これ、雑誌の「GOOD ROCKS」でも同じような話していなかったか。

・というわけで11月11日「MUSIC LINE」のほうが面白かったですね。NHKらしくとても落ち着いたトーンの番組なのですが、ヒロトさんとマーシーって基本的にはああいう静かに喋る人たちだという気がする。DJさんがとてもちゃんとCDを聞いて下さってたようで好感が持てました。「ウンボボ」が誰かという話、スタジオを変えてギターも録りやすかったという話、オートバイで走るヒロトさんがマーシーを見かけた話、「南南西に進路を取れ」の南南西はたいてい積乱雲の発生する方向だというヒロトさんの豆知識(だとしたらあの歌は行く手にとつぜん積乱雲が現れたわけではなくて、積乱雲の立っている方向にわざと向かっていく歌なのだろうか)、「ひらきっぱなし」のサグラダ・ファミリアに関するマーシーの「あれは自分の見たときが完成なんだからホントに完成させちゃ野暮だよ。ガウディのジョークだと思う」という話など、すごく面白かったです。ああやっぱりマーシーの中には底なしのイメージが満ち溢れているのだ。私もガウディの建築、好きだよ。いつか見に行って、私の中のサグラダ・ファミリアを「いまちょうど完成」させたいな。

・大阪の皆さんに朗報。12月29日「RADIO CRAZY」にクロマニヨンズ出演が決まったようですよ! 

・というわけで、こちらはいつものパターンで、ラジオ出演やTV出演、もちろんライブへの意気込みなどの雑談場に自由にお使い下さい。これからまだまだコメント出演等が控えて、プロモーションに忙しい彼らです! もしも君の街で彼らの声が流れたら、どんなことを言っていたのか教えてくれると嬉しいよ。

コメント

こんばんは。

NHK-FMの真島さんは素敵でしたね!
はっとしたというか……素敵でした
SOLの時の彼らよりもずっと空気が柔らかくて良かったです。


GOOD ROCKS、読みました!
これからあたしは白い下着で
統一しようと思います。

orz

こんにちは。
今日は12:00~FMでクロマニヨンズのメッセージ聞けるってんで、楽しみにしてたんですよ。とっても。

12:30過ぎになってヒロトとマーシーが「ザ、クロマニヨンズだー!!」

お願いだから今だけお客さん来ないで、電話もならないで!! って思ったとたん… お客さん… 「い、いらっしゃいませ」( ̄▽ ̄;)

ヒロトが天気のイイ日にオートバイに乗ってたら、駒沢通りでマーシー見かけた… ってとこまでしか聞けなかった。


いつも他県の方のレポートや書き起こしをありがたく拝見してるから、今度は私がって思ってたんですけど。

残念です。

実は来客のピンポ~ン♪がなってもしばらく居留守つかったのは内緒です。

凛華さん
NHK-FMのDJさんは声もやわらかくて、聞いていて気持ちよい番組でしたね。いまだにヒロトさんやマーシーには「どっかおかしいんじゃないか」というイメージが付きまといがちですが、私も普段の彼らはあんなふうにのんびり、やさしく、穏やかにしゃべってるんじゃないかという気がしています。

GOOD ROCKSでは下着は白! と力説していたヒロトさんとマーシー……凛華さん、そうやってすぐに迎合しては彼らの思う壺ですよ。私はなんと言われようと、黒い下着もガーターベルトも支持します。

なみ平さん
あぁぁ……お仕事なんですからお客さんが来るのはいいことなんですけどね、惜しいッ……! って感じですね。もっと気を使ってあとから来てよ! ラジオ聞いたあとならやさしく対応してあげるわよ! って、変な八つ当たりをしちゃいそうです。でも「今度は私が」っていう、なみ平さんのその思いが、嬉しいです。

NHKのラジオ番組は、相変わらず華麗な彼女の書き起こしが更新されたよ!
http://suicidebambi.blog44.fc2.com/blog-entry-299.html

ウンボボSide1針落とした

緊張しました。Side2ひっくり返す勇気がありません。
休みにもう一度チャレンジします。

それはさておき、人がラジオどきどきしながらきいてたら2人とも静かだし、そんで昨日は2人とってもおしゃべりしてたんですか。
そうですか。
いいです、ラジオとはなんか愛称悪いみたいです。

ライブのグッズが不安…あーえーっと楽しみなんですけど、ウンボボタオルにウンボボT…何色になるんですかね。
またライブの心構えの記事上げて下さい。ロッカー用の小銭とかチケットとか忘れない為にも…。

常駐ヒロトスキーくん
そこまで聞いておいてSide2ひっくり返す勇気がないって、そしたら君はもうCDだけ聞いていなさいよ。それでいいじゃない!

自分の聞いていたラジオより楽しそうな番組があったりすると「ちぇっ、なんだよう」って思うよね。TV番組とかライブでも思います、私。みんな同じこと思ってるんだな。隣の芝生は蒼井優ってやつですね。

ライブグッズは……もうわかってるくせに、もう期待なんてしない方がいいって……。せめて色落ちするのはやめてほしいです。
ライブの心構えの記事、またツアー初日などが近づいてきたらリンクでも貼りましょうか。新たなクロマニヨンズ初心者が見てくれているかもしれないしね!

ヒロトさんやマーシーが あまり胸が大きすぎるのはスキじゃない とか ちっさいのがスキ っていうことをいうたびに、よっしゃあ!!大丈夫!
って思います。思うだけじゃありません ニヤニヤしています。

GOOD ROCKSはまだ手に入れていません……
なんだよもうど田舎すぎるだろここ…自転車で行ける距離に大型書店が欲しいです。にあさん何とかしてください。

かるちゃん さん
さぞいままでいろいろご覧になってきたのでしょうね、あの方々は……。そもそも貧乳とか巨乳とかっていう言葉がまず失礼ですよね。

GOOD ROCKSは都心の大型書店にもないことが多いようですよ。タワーレコードとかCDショップのほうが置いてあるそうです。だから、にあさんの不思議な力でかるちゃんさんちの近くに大型書店ができてもだめかもしれない! どうしよう!

「モンスターロック」覚書・1

スペースシャワーTVでオンエアされた「モンスターロック」覚書です。ほんとはもっとたくさんのことを喋っていたのですが、適当に抜粋しました。

・相変わらずMCのマキシマムザホルモンダイスケはんが喋り達者。

・前回の企画の第2段、パワーアップしていろんな職種(今回のアルバム曲関係ある職業)の人に質問を考えてもらっている。
「前回の質問覚えているよ!」とマーシーが言うのでヒロトさんが「覚えているよ。好きな食べ物、僕は豆(って答えた」)」とマーシーに振るとマーシー「……ん?」ヒロトさん思わず「覚えてないじゃん!!」

・横田基地そばの飲食店の人/「2人にとってヒーローは?」
ヒロトさん「アニメでもいいのかな。風大左衛門(いなかっぺ大将)」
ここで突然マーシーが「全然関係ないんだけどさ、実写版の忍者ハットリくんって見たことある? ……超 怖 い ん だ 。無表情で」←この「超怖いんだ」の言い方が面白い。
ちなみにマーシーのヒーローは「野球が好きだったから長嶋選手」ヒロトさんに「一茂?!」と言われて笑うマーシー。

・皮ジャン専門店の人(2人とも着こなしや皮ジャンベタ褒め)/「ギターをデザインできるならどんなギター?」
ヒロトさん「えー! ギターだったの!? みたいな方が面白い。肉まんかと思った! みたいなのがいい」
またウンボボレコーディングスタジオのナンの話をしていました。
マーシー「……ハットリくんの顔かな……」

銭湯の番頭さん/「あまり知られていない特技は?」
ヒロトさん「目に入った睫毛を取るのが上手」マーシー「凄い特技だね!!」
マーシー「しいて言えばスケボー」
ヒロトさんとマーシーは30歳超えてスケボーを買って深夜に練習して騒いで近所のおばさんに怒られたことがあるそうです。

「モンスターロック」覚書・2

オートバイ屋作業員/「最近失敗したことは?」
この質問者さんが赤いTシャツと白いTシャツいっしょに洗ったら色落ちしてピンクになってしまった……という失敗談を話していたのに関連してヒロトさん「1970年の万博に連れて行ってもらったとき、赤い帽子を買ってもらったら急にどしゃ降りになって色落ちして顔が真っ赤になった」という話。
マーシー「ラーメンを食べに行ったとき、カウンターの方にクルッて向き直った瞬間にピキーンってやっちゃって、やばいなと思いながら食べて、歩きだったから大変だったよ帰り。矢吹ジョーのノーガード戦法」ヒロトさん「あれはあのあと攻撃があるからすごいんだよ」マーシー「ただのノーガード。終わった……なにもかも……」

・キャデラック販売員/「いつも車に入れている曲は?」
ヒロトさん、嬉しそうに「僕も車を運転するんだよ!! 落語聞いてひとりでげらげら笑ってるときあるよ」
マーシー「対向車から見えないと思っていると丸見えなんだよ」対向車の女の人が腰を浮かせてたぶんおならをした?! 瞬間を目撃! という体験談。ヒロトさん「いいもん見たね!」

・フランス語会話教師/「好きな映画音楽は?」
マーシー質問者に「ナイスなマドモアゼルだね」ヒロトさん「エマニエルだね!」(名前を勝手につけて、エマニエル夫人を歌い出す。この後トゥトゥーポマシェリマシェリ♪もハミングしてマーシーに「フランスの知識を総動員しているね」と言われていた)ヒロトのバイト先のぬまさんの話があって、映画音楽はヒロトさんが「チキチキバンバン」小さい頃に買ってもらったレコードが英語版がよかったのに山本リンダバージョンだったことについて「子供は本物を求めてる。本物が欲しかった」と明言を言ったあとで「今言いたいのは、山本リンダ盤はレアだから、子供だまししてもらってよかった。おかあさんありがとう」

最後にヒロトさん「きょうもいろんな質問に的確に答えたね!」と質問者さんたちにお礼を言い「音楽雑誌のインタビューがあんな人たちだったら、もっといい感じの人になれるのに」と珍しく笑顔で毒を吐いていたヒロトさん。「音楽雑誌」ってどの雑誌ですか、ヒロトさん。今回、私、この言葉が一番面白かったです!!

ピキーン!

私は首がピキーンってなるよ!万博行った、うん、そんな帽子あったね~!
とかTVに向かって、つぶやいてました。スケボーのイラストが可愛かった(=^▽^=)
マーシーの好きな映画音楽も聞きたかったね!

すぺーすしゃわー?

TVまわしてて何CH?と思ってたら、それ庶民の人はみれない有料チャンネルですよね。 非常に残念。

でもレポートで楽しみました!
ありがとうございま~す!

ひろにゃんさん
ギタリストは職業柄、腰を痛める人が多いんですよ。マーシーはあんなにライブをやっていて、大丈夫なのかなあと思っていたら、やっぱり腰ピキーンってなるんだな、って思ってみていました。でも「ノーガード戦法」って冗談にしているくらいだからまだ平気なんだろうけど。ふたりともリラックスしてよく喋ってたですね。一般の人が出てくるみたいな企画、あの人たち好きですよね。

常駐ヒロトスキーくん
映像見ると、彼らの会話の間が絶妙でもっと面白いから残念なんだけどね。いろいろ脱線してもっとたくさんしゃべっているし。こういう番組を見ると、もっとテレビ出るといいのにな~と思います。……ものすごくゆるいトーク番組になりそうだけども。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ましま にあ

ましま にあ

Hey ho,let's go!

ましまにあと直接連絡を取りたい方は
mashimania(´・ω・`)hotmail.co.jp
(´・ω・`)を@に進化させて下さい!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。