ハ ウ リ ン キ ャ ッ ツ

 五線譜という名の線路を辿り、きみと奇跡を探しに行こう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ウンボボ月へ行く】十億年後に船長のきみと【2011/4月レポート】

*ブログを借りているFC2のシステムが不安定なようで、コメントを書き込もうとすると「文字数オーバー」「パスワードが違う」「書き込み制限を受けています」などのエラーが出て、書き込めないというメールを受け取りました。もしも他にも書き込めなくて「私は嫌われているのだろうか」などと思ってる人がいたら、ごめんね。コメント拒否などは一切行っていません。また、もともと管理人が不謹慎極まりなく、犯罪ギリギリなので、禁止ワードなども一切設定しておりません。すみません、もし書き込めなかったら、ぜひまた書きに来てね!


彼らが普通にやろうというのなら、私はそうしよう。うん、あなたがそんなことを言うだろうって、知っていたような気がするよ。


11月中に行われたライブの感想、レポート等はこちら
12月初旬、名古屋・岐阜などのライブ感想、レポートはこちらへ。
12月中旬以降、大阪・長野・九州などのレポートはこちらへ。
1月はじめから中旬、広島・甲府のレポートはこちらに。
1月下旬の水戸・高崎報告はこちら
2月中のライブ、埼玉や三重のレポートはこちらで!
3月中のライブ、横浜、岡山などのレポートはこちらに。


4月は野音も控えているし、北海道、長野や名古屋、大阪、延期になった東北も。彼らの素敵なライブを垣間見たなら、その夜の思い出を書き残せ。情報は受け取るためだけにあるんじゃないぞ、生きているきみの感想をカモンベイベ。もちろんいつものようにライブ前の興奮、雑談、ただの戯言も大歓迎。

行けるやつは楽しもう、そして世界をまわすんだ。私たちが世界をまわすんだ、いまは回せない彼らのために。今日より明日、きっといいことがあるだろう。



そして2011年4月2日、あたしたちの清志郎に乾杯! ちょっとあなた60歳なの! ステキすぎるわ!

コメント

mです。
昨日(4/2)、dと4/17名古屋のライブ会場を下見に行って来ました。
下見から全開で~♪テンション上がりました。今からとっても楽しみです。

そして帰宅して、ジャンゴバンゴを聴きました。
ヒロトのメッセージ、やさしさが伝わってきて涙が出ました。
被災者以外の人へは「俺達いつも通りにやろうぜ」と言ってましたね。
私もそうします。

そして、4/2は清志郎さんの60歳のお誕生日だったんですね…
地震があって、原発事故があって、清志郎さんが生きてらしたら…と思うことが多い今日この頃です。

とりとめのないコメントになってしまってごめんなさい。
ちなみに、マシマニアのdはジャンゴバンゴを聴きながら、
「マーシーの声も…マーシーのメッセージも…き き た い!」と言ってました。(←感想、それかよ^_^;)

こんにちは

4月1日の札幌ペニーレーン24でのライブを見に行ってきました。 
ライブレポートを書くのは初めてなので、少しどきどきするけど書いてみようと思います。 


クロマニヨンズのライブ、去年はお仕事で行けなかったので、二年ぶり!朝からどきどきわくわくしていて、お仕事終わったらすぐに飛び出して、ペニーレーンへ。 
ヒロトとマーシー側の3列目位の位置だったのが、始まるとぎゅうぎゅう押されて2列目で見れた。小さなライブハウスだったから、すごく近くだった。 

みんな黒のウンボボTシャツを着ていて、ヒロトのには白いテープが縦に貼ってあった。マーシーは首のとこ切ったやつで、雑誌とかでよくしてる赤と白のバンダナと右手には白いリストバンドをしてた。

ヒロトの「ロケンロール!」のあと、オートバイと皮ジャンパーとカレーからスタート。 
アルバム曲を一気にやって、ヒロトがレコード変える動きをして、他の曲も。 MCでは曲を手伝ってくれるしゃぶちゃんを紹介し、「♪は~るばるきたぜ函館~はさぶちゃんですが、しゃぶちゃんです!もし間違えそうになったらこれ思い出して」と腕に注射するジェスチャーのヒロト。客席から「だめだめ~!」と言われてた。 
ヒロトがTシャツ脱いだ時、「肉体美~!」と言われ、「ぺちゃぱいだけど」と返すヒロト。「でも貧乳が好きな人もいるんです!(正面の人指差して)だから大丈夫!貧乳でいいんです!乳首があればいいんです!」と言って、次の曲へ。その後また客席から「微乳~」と声がかかり、「キャッ」と言って自分の乳首を隠すヒロト。「貧乳でも大丈夫!」そして、私を指差して(目があった!もしかしたら違うかもしれないけど、そう思ったの)「お前も大丈夫だ!」次は向こう側を向いて「自信を持て!」と言って、笑いながら「おふざけが過ぎました…」と言っていて胸きゅん。 他にはマイクスタンドのこと棒って言ったり、ズボンを食い込ませる!とか言って頑張ってたり、♪ぽぽぽぽ~ん、ありがとうさぎ~って言ったりしてました。ヒロトが言う、何度も言う「ありがとう」「楽しいなぁ。楽しんでってくれよなぁ」っていう言葉がなんだかじんときた。

アルバム以外の曲では、新曲とグリセリンクイーン、草原の輝き、鉄かぶと、ムーンベイビー、エイトビート、ギリギリガガンガン、あさくらさんしょ、紙飛行機だったかな。二日間とも行った人が言うには、前日は鉄かぶとの代わりにスピードとナイフをやっていたらしい。

そしてマーシー!マーシーは、すごかった!!この日はマーシーの日なんじゃないかと言うくらいすごかった!なにがすごいかと言いますと、客席からのマーシーコール!アイドルなみでびっくり!!特に私の隣にいた女性のマーシーへの叫びが激しすぎて、お客さんも笑っちゃうほど。「マ~~シ~~!!かっこいいぃ~~!!」の叫びには「たしかにー!」と他の客。
マーシーあまりに言われすぎて、ステージ袖にいたしゃぶちゃんに目で合図されて照れくさそうにしてた。子ども連れの人もマーシー側にいて、その子マーシーのファンみたいで何か話しかけてたようで、マーシーは前まで来て乗り出して話聞く姿勢してた。二回くらい。あとピックもたくさん投げてた。前の人にあげようとしたけど落ちちゃったり、おじさんが手の中に入れてもらったりしてた。マーシーご機嫌で、足キックしたり、勝治のドラム叩きに行ったり、一人でにこにこ笑ってたり…。目つむってたけど白目見えてたり、コードが足にからまってはずそうとして、でもなかなかはずれなくて笑ってたり、勝治のこと見たけど勝治ドラム叩くのに精一杯で気付いてもらえなくてちょっといじけた顔したりしてた。 
隣の人のマーシーコールが激しくて、マーシーついにこっち見て、「君か?」みたいにちょっとかがんで目をまんまるくしてこっちを見てた。私隣だったから、一緒に目があった感じがしてどきどき!自分じゃなくてもどきどき! 

マーシー「またね」で一旦はけて、アンコールは下はそのままで上半身はみんな裸で登場。

南南西、土星にやさしく、タリホーをやって、お別れ。 
マーシーが一番最後まで残って、手を振ったりピックなげたり、最後は「またね」って言って去っていった。
本当にマーシー大人気で、ヒロトがいじけちゃうんじゃないかとちょっと心配になってしまった。 

だけどとってもとっても楽しかった。嬉しくてずーっとにやにやしちゃった。ゆるみっぱなし。笑ったり、涙出てきたりもして、あぁ、だけど本当に楽しかったな。 


気付けばものすごく長々と書いてしまってすみません。私は、ライブに行って楽しかったということを、周りに共有できる友達がいないので、こうやって書かせてもらえる場があることが嬉しいなって思います。 
クロマニヨンズは本当にかっこよくて、終わってしまうのが寂しくて、「次が最後の曲です」って言われると「やだやだ」って心の中で駄々をこねてしまいます。けどまたライブに行けるのを楽しみにしていきたいと思います。 

にあさんの完全無欠のいい話のように、私もいつか、いつか、ヒロトやマーシーに会えたらいいなぁ。



ケイさんのレポに笑いました。
「マーシーかっこいい!」
「たしかに~!」ってw
いいね、そういうの好き。

ヒロトのラジオ聴きました。
泣くつもりなんか皆無で、ヒロトの小学生みたいな
いつもの喋りに「ふっ」なんて笑ってたのに
聴いてたらなんか泣けてきたな。
彼らがツアーを続けることに納得行かなかったり
自分がライブに行くことに、少なからず後ろめたさを
感じている人も沢山いると思うんです。
・・といってヒロトのコメント聴いても、更に腑に落ちない人もたくさん。
でも私にとっては凄く意味のある、心からそうだよな!って
思えるコメントでした。
とても力をもらった。
野音に向けての気合が半端なく入りました!!
ツアーとして私は行くの最後だし、次ツアーまで会えない人も
いるかもしれない。
もうあと、一週間ですね。
野音で聴くクロマニヨンズは格別だろうな~♪

m&dさん
会場下見っていいですよね。私も時間があるときには必ずやります。ここで彼らを見るんだな、って思うとテンションあがるし、わくわく度合いが上がりますね! m&d両者とも、存分に楽しめますように。

こういうときだから、私もよけいに清志郎さんのことを考えてしまいます。思い出すんじゃないんです。彼を忘れたことなんてないから。清志郎さんに関しては、私はちょっと傷つきすぎかもしれない、と最近思うようになりました。

取りとめないコメントが嬉しいんだ。また来てね。

ケイさん
北海道から美味しいレポートをありがとうございます! 小さなライブハウス、やっぱり楽しそう、羨ましいぜ! そして真島爆発の日だったようで、いいですね。彼は背中に電池(単三)が入っているから、新しい電池になった日にうまく当たると、こういうご機嫌デーになります。アンコールの「土星にやさしく」イントロ聞いた瞬間に体が跳ねませんか? 私、アンコールの「土星」すげー好きです。
真島過多のケイさんのレポート、嬉しかったです! ケイさんのレポートを待ってる人はいつでもここにいるからね。これからもたくさん彼らについて話しましょう。いつかきっと、ケイさんも突然バーンと彼らに出遭うと思いますよ!

ブチさん
客席からの野次というか言葉にもさ、いいな、って笑えるのと、やめてくれ、っていうのがあるよね。どこが境界かと言うと、難しいんだけども。

ヒロトさんのラジオでのメッセージは私も聞きました。当然だけど周りにヒロトさんが好きでクロマニヨンズが好きって言う人が多いから「泣いた」とか「感動」っていう意見しか聞かない。「腑に落ちない」っていう人はどういう感想を持ったのか聞いてみたいな。……うん、私も腑に落ちない部分があるのかもしれないです。それが難癖なのか僻みなのか反発なのか実は悲しみなのか、いまはまだよくわからないです。

野音で彼らに、そして皆さんに会えるのがとても楽しみです。

堂島リバーフォーラム。とってもきれいで広い会場でした。
マーシー側最前列が空いてたのでそこで待機。ステージの上をよく見たら大きな半円のシート?みたいなモノが敷かれていて、そこには足跡がいっぱいついてました。月面に着陸した誰かの足跡。広い舞台の会場は毎回そうだったのかのかな?そんな演出にちょっと感動しました。
ヒロトMC
「去年でもない!来年でもない!昨日でもない!明日でもない、今日みんなと会いたかったんだぞ!」
「ヤラせろっていうとヤラせろって言う。変態でしょうか。いいえ、誰でも」 とかなんとか。
ズボンおろして小ヒロト全開。チンポジが気になったのでしょうか。やっぱり何回も見てても、小ヒロト披露されるとガン見してしまいますね。
「小ヒロト出して喜んでくれるなら楽です。もっとハードル上げてください(笑)」
多摩川ビールの時に流れ星が流れました。そのあとにお客さんが「流れ星流れた」とヒロトに話してました。流れ星?なにお願いしようかな…とヒロトがしゃべってましたが、忘れました。
スピードとナイフの途中、マーシーがなにかに反応しました。
なにかがとてもおもしろかったのか、手を口にひっかけてしばらく笑っていました。それがとってもとってもかわいくて、曲が終わったあとわたしの後ろにいた男の子たちが「なんだあれは!」と騒いでました。
今日で最後だし、いっぱいマーシーって呼んでみました。特に用事はないんですけど。呼びかけには何回も反応してくれて、舌を下あごに入れて白目をむく、っていう変顔を披露してくれたり、うんうんと笑顔で頷いてくれたりしました。
腕を交互にあげる変なやつや、転びそうな変なステップをこれでもか!ってくらい堪能できました。
舌を下あごに入れて白目をむく変顔は個人的にお気に入りの変顔なんでうれしかったです。ピックもたくさんいただけたので、帰りに友達と分けっこしました。
そうそう、他の地域では目撃したことないので関西の方と思われますが、マーシーのコスプレの人がいました。見た目が似ていて目撃するたびに少しドキドキします。
今回もいろいろツアーまわりましたが、これで終わりかと思うと寂しいです。わたしは来月に2ヶ所イベントでクロマニヨンズには会いますが、やっぱりツアーで会いたいです。秋頃からまた始まるといいな。

大阪・堂島大会

おじゃまします。昨日は大阪から月へ行って参りました。
会場は、クロマニヨンズには似つかわしくない(失礼)おしゃれな多目的ビル、堂島リバーフォーラム1F。
この日もファミリー人口高し。
オープニングのウンボボコールを肩車の上から叫ぶチビッコ達がほほえましい。
ステージ後方にでっかい月が出て、ウンボボフラッグが立ち上がりライブスタート。
途中、月の上に星が瞬き、流れ星が流れる。
ヒロトの願い事は、
「秋葉原のメイドカフェでメイドさんにオムライスの上にケチャップで長い文章を書いてもらえますように」
みたいなことだったような・・・。
A面、シングル、新曲、B面、セトリはいつも通り。
最近は、いきもののかん にグっとくる。
が、不覚にもネギボーズの存在を忘れていた自分が情けない。
そして、アンコール1曲目の南南西。
横一列に並んだ4人のユニゾンの力強いこと。
この横並びフォーメーションを見る為に大阪遠征したと言っても過言ではないのだ。
しかし大きい会場はいいなぁ。
同じツアーとは思えないゴージャスな演出。素敵でした。

ウンボボツアーも残りわずか。
東北のみなさん、楽しんでくださいね~。

こんばんは、はじめまして。
Twitterでチロル流した犯人ですw

わたしも堂島行ってきました!
まさかの初最前列、マーシー真正面。はじめは3列目だったはずなんですが、わりと早い段階で前にいたお姉さんたちが脱落していき、最前列へ押し流される。ラッキー!と思ったのもつかの間、瞬時にお姉さんが脱落していった理由がわかりました。そこはバーとバーの隙間で、150cmそこそこの身長(脱落してったお姉さんも同じくらいだった)のわたしのみぞおちに、バーの角がクリーンヒット☆なべスポジだったのです。
肋骨を守るためにバーと身体の間に入れていたので、とにかく痛みに耐えるのに必死でほとんど記憶がなく、気が付いたらタリホー始まっていました。
途中、何度も脱落しようかと思いましたが、隣にいたマーシーファンの可愛らしいお姉さんがずっとマーシーコールしてたので、わたしも負けじと頑張りました。しかし、その可愛らしいお姉さんも本編終了直前に気を失ってしまい、警備員さんに担がれていきました。恐怖で一瞬凍りつきました・・
はじめて、しかも間近でヒロトjrを見て、思わず「ごちそうさまです」と言いそうになりました。
そのあとのヒロトの「もっとハードル上げてください」のくだりで、お客さんに「おしりー!」と言われ、「ハードルあげてケツかよー!ほんと楽だなーお前ら」と笑って返していました。でもおしりは見せてもらうことができず、ちょっぴり残念。
この日はめずらしく10分以上押していたんじゃないかなと思います。マーシーがまた体調不良なんじゃ!?と噂されていました。当のマーシーはピックでシンバルチーンしたり、転げそうなステップ踏んだり、ウキウキダンスやキュートな変顔を何度も炸裂していて、終始ご機嫌なようでした。

はじめての最前列で痛くて苦しくて何度も逝きかけそうになりましたが、マーシーが後ろ向いた時以外はちゃっかり笑顔キメ続けた自分がいちばん恐ろしいです。本当に忘れられない1日になりました。
早くも次のツアーが楽しみで仕方がないです。

マシマシ詐欺さん
そろそろいらっしゃる頃かと思ってお待ちしてましたよ。堂島の会場って新しかったんですね。ヒロトさんって、新しい場所とか、アウェイのフェスとかでポロリするのが好きですね。スプレー行為?
マシマシ詐欺さんのレポートはマーシー過多で好きです。そしてマーシー大好きにもかかわらず「変なやつ」「変なステップ」と、アレを変だと認識している冷静なまなざしがとてもイイです。
とうとうツアーも最後の最後になりましたね。私もまたニューアルバムが出て、長い長いツアーが始まるのを心待ちにしています。

チエゾウさん
「堂 島 大 会」!! 
ヒロトさんの願い事、くだらなくて素敵。設定細かい上に、難易度高いですね。ケチャップで長い文章、難しい……。
きれいで大きい会場、おまけに新しいと、見やすいし、空調なんかがしっかりしていていいですよね。横一列できる会場だと、ほんとうに広いし、散々騒げたんだな、堂島大会。羨ましいぜ!
堂島大会のレポート書いてくれてありがとう。堂島大会(気に入ってる)。

エリンコさま
4月1日のチロルチョコ、「ツィッターでも流れてたよ」っていろんな人に言われましたよ。あなたでしたか!! この嘘つき!←自分のことは棚上げ。
あぁ、なんか多数の人がいっせいに自分の目線で同じライブの感想を書いてくれるというこの雰囲気がとても好きだ。最前列、きつかったでしょう、肋骨は大丈夫ですか? 痛みが残るようなら、恥ずかしがらずにお医者さんへレッツゴー。
苦しかったり、もまれたりしますが、エリンコさまが「最前列の景色」を楽しめたようで嬉しいです。また次のツアーで、エリンコさまは見ることになると思いますよ。あの彼の転げそうなステップや、あの彼のjrを、最前列で!

皆さん、コメントを書いてくれて、本当にありがとう!

mです。

Zepp名古屋、行ってきました!

dは今回初めて1人でマーシー前に行きましたよ!
私は体調最悪で、マーシー側の前から2番目のドアにもたれかかって見てました。でも、ヒロトが見えないと余計倒れそうになるので、ヒロトを探し探しパワーもらいながら見てました❤

いつものウンボボコールで4人が出てきて、まず思ったのは、ヒロト髪切って「さわやか青年風」…マーシーは顎が尖って痩せて見えました。

この日のお客さんはとにかく「ヒロトー!マーシー!」と名前だけを呼ぶ人が多く、ヒロトも「ホーイ!」とか「うん?」とか言ってましたが、ヒロトとのやりとりは少なかった気がします。

日替わりメニューは夢の島、鉄カブトだったかな?

そうそう前回三重で聞けなかった新曲、初めて聞きました!
ボニーでは、ヒロトもお客さんも手をカウボーイのようにブルンブルン回して、すごい盛り上がりでした\(^O^)/
噂には聞いてましたが、断然ライブがいいですね。

私がへばりついていたドアが開け閉めしづらくて、出入りする人が「開かないんですか?」となぜか私に聞いてきて、その内ドアガール?いや、ドアおばさん?になってしまって…
月に行きかけては、現実に引き戻されるという繰り返しになりました。
最近どんなやんちゃなお兄さんも可愛く思え、ほっとけないのはトシのせい?

ヒロトのMCで可愛かったのは、最後の方で「このまま最後まで歌い続けるから、新しい物まねをここで披露しとくよ!」と言って、
可愛い声で「ママ、ぼくよりお寝坊さんだよ~」と、物まね。
ヒロト「何のコマーシャルか知らんけどさ」
お客さん「米倉の~」
ヒロト「米倉か…」
実はこのCM、私がお寝坊なので、我が家でも流行って?まして…
キューピーコーワゴールドのCMだと思います(^^;

震災後は初めてのライブ参戦だったのだけど、本当に彼らはいつも通りやってました。いつものライブ会場にいつものクロマニヨンズがいてくれて、ホッとしました。

マーシー?私に聞きます?
ギリギリガガンガンの時など、すごくお客さんに近付いて、右端に置いてある緑のマイクスタンドからピックを取って、たくさん撒いてましたよ。クルクル回ったり、ご機嫌でした←これで、精一杯(>_<)

Zepp名古屋は1階に傾斜がついてなくて、勝治が見えにくかったです。
勝治のドラム、キレが良くて大好きなんですけど(^3^)

ウンボボツアー4ヶ所行ってみて、私は小さいハコが好きだな…と思いました。
最後にヒロトが「また絶対絶対会おうな~!」と言ってました。
彼らに手が届きそうな小さなハコで、また会える日を今から楽しみにしています。

m&dさん
ライブ、行けましたか! よかったです。体調が悪いのは残念でしたね……でも、ダメなときはダメなりに楽しむのがライブですから、無理をしないで後ろに下がっていたのは正解だったと思いますよ。ヒロトさんにパワーもらえたかな? ライブ後のほうが、元気になっていたりしてね。キューピーコーワゴールドのCM……相変わらず、テレビのチェックは欠かさないヒロトさんですねえ。

dは人波をかき分けて、マーシー側の前のほうまで行けたかな。あそこは激戦区ですからね。dのマーシーレポートも聞きたいところです。クルクル回ってたの、目に焼き付けてこれたかなあ。

きっとまた次のツアーで、小さいハコにm&dは行くのだろうなあ。そしてきっとまた、楽しいレポートが聞けるのだろうな。名古屋、楽しくてよかった。変わらないでやってくれる彼らを、ほんとうに強く優しい人たちだ、と私は思うよ。これからも、m&dともども、体調管理をしっかりしてライブに臨んでね! レポート書いてくれてありがとう!

はじめまして!!

クロマニヨンズで色々検索していてこちらのブログに辿り着きました!!ウンボボの札幌のライブレポを読んでビックリしたのですが、私が激しいマーシーへの叫びの持ち主です・・・(笑)。いや~~うるさくてほんとすみません!!!でもほんとに楽しくて楽しくて最高のライブでしたよね!!!北海道はもちろん、遠征もかなりしておりますので、もしどこかでピンと来られましたら話しかけてください(笑)!!それにしても素敵なブログで感動しております。いつかマーシーについて語りたいです!!!

アリさま
はじめまして、お返事が遅くなって申し訳ないです。骨の髄までクロマニヨンズにどっぷり浸かったようなアリさまからのコメント、とても嬉しいです。札幌のレポート、ケイさんが書いてくれたコメントですね。まさかこんなところでこんな風に叫びの主が見つかるなんて! 奇跡!
現在、育児中で私自身はなかなかライブに行けないのですが、マーシーを愛するすべての人の目が私のまなざしで、マーシーのギターを追うすべての人の耳が私のものだと思っています。どうかアリさまがこれからも素敵なライブに巡り会えますように。そして、ライブに行ったら私にもその感想を教えてくださいね。またコメントをお待ちしていますよ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ましま にあ

ましま にあ

Hey ho,let's go!

ましまにあと直接連絡を取りたい方は
mashimania(´・ω・`)hotmail.co.jp
(´・ω・`)を@に進化させて下さい!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。