ハ ウ リ ン キ ャ ッ ツ

 五線譜という名の線路を辿り、きみと奇跡を探しに行こう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画紹介「ザ・マジックアワー」


「みんなのいえ」「THE 有頂天ホテル」などの映画を世に送り出してきた三谷幸喜監督の最新作。ラジオ局、建築、ホテルなど、いつも表面上に見えているものの「裏側」に多大な興味を抱く三谷監督の関心は、ついに映画の現場へ向かったようだ。


暗黒街のボス、手塩が牛耳る町・守加護。手塩の愛人に手を出してしまった手下・備後は、伝説の殺し屋「デラ富樫」を街に連れてくるように手塩に命令される。右往左往の挙句、遂に備後はとある売れない俳優を「映画の撮影」だと騙し、伝説の殺し屋として連れてくることに……。懸命に演技をアピールする三流役者・村田に、本物の銃弾が襲いかかる! 彼らに人生のマジックアワーは訪れるのか? 懐かしい映画へのオマージュもふんだんに盛り込んだ、映画とその映画を作るスタッフを愛する人の作ったコメディ映画。しかし三谷監督という人は、心底悪いいわゆる悪役、みたいな人を書くのが苦手だし、やっぱりハッピーエンドが好きなんだね。彼の映画に出てくる登場人物は、誰も彼も結局はいい奴で、いとしい感じがしてしまう。


なんといっても主役の売れない役者を演じた佐藤浩市、映画がむちゃくちゃ好きなのに、なかなか売れない役者の悲哀をぐっとにじませるところは彼の得意のシリアス演技で、弾けるところは今まで見たことがないほど強烈に弾けまくって新境地。佐藤浩市さんのファンである私は、もう、こういう彼を三谷監督が引きだしてくれた、というそのことでこの映画の意味があったといいたいくらい。いままで役者人生としては順風満帆といえる佐藤浩市が、やたら現場でぺこぺこしたりする卑屈な姿を演じる、ってところが既に皮肉で面白いわけでさ。
出演陣に関しては無駄に豪華で、とんでもなく小さい役をとんでもない大物がやっていたりして、それを見つけるのが楽しみだったりもする。
「有頂天ホテル」の香取君の役がちらりと出演、ヒロトの作った歌「天国うまれ」をまだ歌っていたのが嬉しかったり。

物語としては「勘違いが本当になっていく話、嘘から出たまこと」の王道のパターンを踏襲。三谷監督自身も映画公開前のインタビューでこの2本の映画の題名を出して語っていたけど、まさに「サボテン・ブラザーズ」「ギャラクシー・クエスト」などの系列。でも、この2本の映画においては、主人公たちが最終的に「偽物から本当のヒーロー」になっていく部分に感動があるのに対し、「マジックアワー」では「偽物はやっぱり偽物、でもいいんだ、そこにひとつの世界や、夢があれば」という風にまとまっていく感じ。
この違いはやはり三谷監督という人が映画の主役だけでなく、映画を作る裏方ひとつひとつのその作業に光を当てたいと望んだ結果だと思うのだ。今までの映画を見ても、結局のところ、彼は手を変え品を変えて何度も何度も同じことを言っているような気がする。いま「在る」ものが一体どんな風な人々の手を渡ってここに「在る」のか。過去を追っていくとまるでいまそれが「ここに在る」ことが不思議に思えてくる、その魔法。だからスタッフロールに流れる、守加護の街を作る情景を早回しに撮っているフィルムなんて、露骨すぎるくらい露骨に三谷監督の思いを表してしまっている。
問題といえばそこが少し問題かも。きっと三谷監督自身が映画というものに愛着や思い入れが強い分、さっぱりとしたコメディが得意な彼の作品にしては珍しく、ちょっと押し付けがましいというか、感情が先走って台詞になってしまったのか「そういうのは言葉にしないほうがむしろ伝わったのじゃないかな」とふと考えてしまうシリアスシーンもある。

ただまあそれを差し引いても、荒唐無稽さをぶっ飛ばして物語がとてもうまく流れているし伏線も上手に回収できているし、だいたい伝えたいことがハッキリ伝わってしかもなお笑わせる映画ってほんとうに難しいから、やっぱりこれは素晴らしく良い出来だと思う。とりあえずは何も考えず、三谷幸喜のマジック、佐藤浩市のマジック、映画のマジックにどっぷり浸かって笑ってみることこそ、この映画にふさわしい「観客」……映画にとっての最後の、そしていちばんのマジック……となる方法なのかもしれないな。

しかし、ちゃんと考えているのか思いつきなのかわからんが、三谷監督の名付けの卓越したセンスには目を見張るものがある。「デラ富樫」ってものすごいぞ。暴力的に想像力を刺激する名前じゃないか? 唐沢寿明の「ゆべし」って役名もすごいな。意味がわからなすぎて。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://howlincats.blog114.fc2.com/tb.php/63-e76de366

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ましま にあ

ましま にあ

Hey ho,let's go!

ましまにあと直接連絡を取りたい方は
mashimania(´・ω・`)hotmail.co.jp
(´・ω・`)を@に進化させて下さい!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。