ハ ウ リ ン キ ャ ッ ツ

 五線譜という名の線路を辿り、きみと奇跡を探しに行こう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロマニヨンズと氣志團のチケット、見つかりました(追記)

10月14日に、ハウリンキャッツに以下のような記事を更新しました。



対バンの日にちが迫って来て、わくわくする今日この頃、みなさんはいかがお過ごしですか。キンモクセイが咲き誇り、街がいい匂いですね。私はこの時期が好きです。

さて、今回の更新は不躾ながらタイトル通りであります。10月25日の氣志團との対バンチケットを1枚、探しております。ふだん、海外に住んでいる友人(「夏の庭」の彼女であります)が、ちょうどその頃、たまたま緊急帰国することになりまして、いまからではさすがにチケットも取れないかもしれないが、もしかして、もしかしてまだ行き場のないチケットを持て余してる方がおられるなら、海外居住の身、いつもはなかなか生クロマニヨンズを見ることは出来ないし、もしも行けるなら行きたい、と言っておる次第でございまして、私も出来るならば、彼女をクロマニヨンズとを、ばーんと会わせてやりたい気持ちでいっぱいでございます。



その後、チケットを譲って下さる方と無事にメールのやり取りが出来ました!
ブログ上からも改めてお譲りくださった方にお礼をお伝えしたかったのと(ハウリンキャッツ大好き! といつも仰って下さる方なのです)、また、14日以降にハウリンキャッツを読んで下さって「チケット見つかりましたか?」と気にかけて下さった方々にも、チケットが見つかった報告と、感謝の言葉をと思い、追記をしています。

たぶん、mixiとかツィッターなどを使っていたら、もう少し早くチケットが手に入ったのかもしれません。でも、おそらく今回のようなやり方が私には合っているのでしょう。非常にアナログだと自分でも思います。私は、誰かが取ったチケットに、その人が行きたかった思いとか、物語のようなものを感じて、このチケットが自分のところに来てくれた縁などを噛み締め、大事にたくさん楽しもう! と、よけいにライブを楽しみにする人間のようなのです。ある意味で、とても厄介で偏狭です。
チケットはもちろんただの紙ですけれど、同時に私にとってはきれいな夢のかたちをしています。今回、私の友人が手にできることになったそのきれいな夢を、あのひとから譲ってもらえることになって、ほんとうによかった。みなさんにお礼を申し上げます、ほんとうにありがとう! 25日、渋谷でお会いしましょう!

このところハウリンキャッツ更新をややサボり気味ですが、相変わらず私はレコードを聴き、本を読んで暮らしています。そのお話も、また改めて!

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ましま にあ

ましま にあ

Hey ho,let's go!

ましまにあと直接連絡を取りたい方は
mashimania(´・ω・`)hotmail.co.jp
(´・ω・`)を@に進化させて下さい!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。