ハ ウ リ ン キ ャ ッ ツ

 五線譜という名の線路を辿り、きみと奇跡を探しに行こう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上からマシマ サディスティックなやつめ!(雷雨決行、結構結構!)

今回もフライングゲットならぬ、二本の足でだらだら歩く「バームクーヘンゲット」で本日やっと手に入れました「雷雨決行」。一度二度ついつい誘惑に負けて聞いてしまうという過ちを犯しつつも、歌詞を耳に入れないようにしてここまで来て、やっと先ほど歌詞を手に、曲の手触りを存分に楽しみながら聞いてみました。結構結構! 一音一音をはっきりと歌うヒロトさんののびのびした声はこういう曲に抜群にハマりますね。

先にラジオやテレビで見たいろんなひとに「ヒロトさんとマーシーの歴史が詰まった歌」「ヒロトさんとマーシーの仲の良さに嫉妬」と聞いていたので、なんなのついに公開告白なの、いまさら?! と思って半分不安で半分どきどきしていたのですが、確かにヒロトさんとマーシーの絆を歌ったようにも聞こえますね。

でも私は、ロックンロールの大海に船を出して行く、その金のドアノブを掴んだ、すべての人について歌った歌のように聞こえたよ。ロックンロールが好きなやつなんてのは、たいていどん底にいるからな。鬱屈したやつが聞くんだよ。そういうやつにとって、ロックンロールはまさに出口だ。ロックンロールは優しいだけじゃないけれど、それでも嵐に船を出す。かじかんだ私たちが掴む金色のドアノブはいつでも同じで、それで、それを掴んだらみんな平等だ。ドアを開いたら、その向こうにみんないるんだって、ヒロトさんは言ってた。何も俺だって「演る」ほうなんじゃない、立っている場所は違っても、俺もお前も同じだよ、って、そういってくれているように私には聞こえた。

すごく良い歌だと思う。


「コロッケ定食」はあんなリズムだと思わなかったのでビックリしたよ。ベースがめちゃくちゃかっこいいんだけど!! 

「だんだんよくなる」って、彼はどうしても伝えたかったんだね。


コメント

だんだんよくなる

コロッケ定食いいな!
いろんな音が入っていて、いろんな味がして、
確かにこれは定食ですな!

あ!珍しく水曜日に聴いている。

わー。コロッケ定食すきー。
最後のぱふ…。っていうのが
空気ぬけすぎで、いいな!
うふふふ…いいなぁ!

そうかっ そうだったんだっ!(゚д゚)

雷雨決行の歌詞の解釈、ましまにあさんの読ませていただいて
しっくりきました~あーよかった♪ すっきりした! 
本当にすごくいい曲ですよねぇ(*´∀`*)

私がコロッケ定食をラジオで初めて聴いた時は ドーッて涙が勝手に出てきてしまいました
震災とか原発とか、これからの日本の事とか 自分の未来の事とか…
もしかしたら全然深い意味はないのかもしれないけど 
私はネガチブなので 曲を聴いた瞬間に色々と心配していることが浮かんできてしまったみたいです…「だんだんよくなる」にすごく勇気をもらえました
優しくてあったかい曲ですよね♪

つくづく雷雨決行もコロッケ定食も すごい曲ですねー(ノ´∀`*)


tokageさん
すごい定食ですよね、小鉢がふたつくらいついてて値段の割に豪華な定食だよね! 千切りきゃべつが山盛りさくさくのあのリズム感がいかすぜ!
今回は水曜日に聞けたんですね。密林は遂に反省したの?

ぷにすけさん
私もコロッケ定食すきー。いまこのときに「だんだんよくなる」って言いきってくれるましまさんがすきなんだー!!

みーたんママゴンさん
なんとなく自分の中では「流線型」くらいから話がつながっているような気がしてならないんです。ロックンロールの大海をゆく海賊船の船長と、街を追われたボニーという名の少女の物語、みたいな。

ほんとうに、物事というのはなんでも「だんだんよくなる」べきなのだと思う。でも、いまの時点でなかなかそのことをああいうふうに歌にして言える人はいない。がんばろうとか、忘れないよとか、前へ進もうとかは良く聞くけどね。だから、やっぱり、ましまさんはすごいな、と思いました。

大津でコロッケ定食を初めて聴いた時、かっこよすぎてひっくりかえりそうになってました。だってコビーさんが、コビーさんが…!

ひとつのことを明確に歌わずに、それぞれの置かれた状況とか心境によって、色々な風に解釈したり妄想したりできるクロマニヨンズの歌が大好きです。

アフォリズム

ニア様、こんばんは。

私は今回、タワレコのオンラインショッピングで購入しました。
仕事が繁忙期に突入、悲しいかな、帰宅時間が遅すぎて、帰りに買いに寄ることが出来なくて。

帰るとバタンキュー(;_;) 今日、やっと先程聴くことが出来ました。オマケのDVDもチェック。

で、思いました。
彼等の歌は、まさにアフォリズムですね(^_^)v


本当に、様々に解釈出来るし。ごく普通の生活、ご飯、出かけた町の様子、目にした風景、テレビを観て喜怒哀楽を覚えたり。今まで読んだ本や、観た映画。幼なじみや近所のおばさんとの会話。そんな中に存在する真理を、全く飾らない普通の言葉で語ってる。

メロディもリズムも、声質も。全てが相まって、シンプルでノリノリのロックンロールになって、楽しい(^_^)v

若かった頃から、彼等はそうだったけれど。だんだんと、よりシンプルになってきた。マーシーの言う、だんだんよくなる……って、これなのかな?

ああ、ツアーが楽しみですね。
渋谷、名古屋、甲府、金沢~福井はチケット押さえたのですが。あと、弘前~秋田も行きたいし、郡山でナンバーワン野郎!も聴きたい☆

毎秒が伝説♪
くたばっちまう前に、旅に出よう♪
その為にも、ひたすら頑張って働きますワ(^_^)v

ニア様、またライヴ会場でお会いしましょーね☆


どちらの曲も
あの地と
あの地で頑張る人に届いて欲しいなぁ~。

あんなに“立ち上がれ”って焚き付けたマーシーが、ちゃんと“焦るな”ってメッセージに切り替えてきた…。さすがにグッときましたよ!!

だんだんよくなるためには、雷雨決行くらいの覚悟が必要なわけで、二曲の関連性も見事な気がしています。
久々に(?)真面目に歌詞を聴いておりますよ(^_^;)

ルードガールさん
ほら、コビシタンが食いついてきた。「コロッケ定食」聞いたとき、これはぜったいコビシタン一斉歓喜! と思いましたもん。あのベースラインのノリ、うまいよなあ。ほんとにリズム隊に支えられている気がします。

さくさん
アフォリズム。深いな。私、アフォリズムって言うと「マルドロールの歌」とか「悪魔の辞典」とか太宰とか、すごい世を憂うものしか出てこなくて我ながら暗いヤツだと思った。そういう意味で言えば、彼らのアフォリズムは世の中をどうにかして楽しくやるためのものですね。そう、彼らの船が喜びを満載して、私たちの港に着く日も近いから、そのためにきりきり働きましょう!! 彼らとともに、さくさんにお会いできる日も楽しみにしております。

サフィレットさん
そうなの、「雷雨決行」って凄く威勢のいい歌のように聞こえるけれど、サフィレットさんも指摘してる通り、覚悟の歌だと思うんですよね。だって、大体さ、よく考えると(もう彼らの歌についてよく考えるということが無粋だけど、でも)なんで雷雨にわざわざ決行するの、このひとたちは。雷雨楽しいイエ~っていう歌じゃないでしょう。それまでいた場所が、余りにも暗くて一刻も早く逃げ出さなくては「笑えないくらいかじかんで」、死んでるみたいに生きていることになったからだよ。それよりかは雷雨のほうがまだましだったんだ。でも、その二者択一って、必ずしも良いほうと悪いほうじゃなくて、悪いほうとちょっとましなほう、君ならどっち取る? みたいな感じもあるじゃん。普通なら、船出って新しい世界への「入り口」だと思う。でも「出口」なんだ、この歌では。どんなに嵐がひどくてもここよりはましだ、って思うのって、どんな絶望なんだろう。

「雷雨決行」を聞いてから私はずっと「月の爆撃機」を思い出してた。最初に聞いたとき、あの歌も「なんて寂しい歌なんだろう」って思った。その手触りが似ているなあと思う。だから「LIVE ALL SOLD OUT」でヒロトさんが「月の爆撃機」の「誰かに相談してみても 僕らの行く道は変わらない」を「わからない」って歌い間違えてる? のも、本音が少し出ちゃったのかなあ、と思ってた。
でも「雷雨決行」でとても良かったなあと思ったのは「月の爆撃機」のときとは違って、どうも嵐を行く船にちゃんと信頼できる人が同乗していそうなこと! それがやっぱりマーシーなのかはともかく、なんか、すごく喜ばしい、と感じる。私も久々にまじめに歌詞を聞いてんだ。

雷雨決行、よかったですね。
ブログ何度か拝見させて頂いてます。お世話になってます。

私もヒロトとマーシーの事なんだろなと考えてたんです。彼らの関係に憧れているから、そうなんだろうと思ってしまうんですよね。
でもmasimaniaさんの解釈がビシーっと心にはまりました。
改めて聞いた雷雨決行はすごく深みを増しました。
何となく聞いているのももちろんいいけど、色々考えながらあぁ、きっとそうなんだなって思える瞬間もいいですね。
ありがとうございます^^

ノリコさま
ハウリンキャッツを読んで下さってありがとうございます! こちらのほうこそ「お世話になっております」ですよ!

「雷雨決行」、やっぱり最初に結びつくイメージはヒロトさんとマーシーの関係ですよね。もちろんそれで良いし、この歌の輝きが変わる訳じゃない。
でも、私の戯言を受けて、ノリコさまがもっともっと深みを増してこの歌を聞けたというなら、私は自分の思うことをここに書いて、すごく良かったなあと思います。いろんな聞き方やいろんな輝きを見いだしてこその音楽! これからも彼らの作る曲を、一緒にさんざん楽しみましょうね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-07 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ましま にあ

ましま にあ

Hey ho,let's go!

ましまにあと直接連絡を取りたい方は
mashimania(´・ω・`)hotmail.co.jp
(´・ω・`)を@に進化させて下さい!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。