ハ ウ リ ン キ ャ ッ ツ

 五線譜という名の線路を辿り、きみと奇跡を探しに行こう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥の遺伝子、白い羽根

・1月のセールで安いダウンジャケットを買って着ていたら、やっぱり値段故か、羽根が縫い目からどんどん抜けてくる。いつも周囲に可憐な白い羽根をまき散らしているといえばなんだか美しいが、安物買ったのバレバレで恥ずかしい。目に留まるたびに仕方なく小さな白い羽根をつまんでは地上に落としている。羽根は風に巻き上げられて、なかなか地面に触れない。
人はサルから進化したそうだけど、実は鳥から進化したんじゃないかと思うことがある。いや、たぶんほとんどの人間の元祖はサルなのだ。それは間違いない。ダーウィンは正しい。でも、人間全員がサルからだけ進化したわけじゃないんじゃないの、って思うことが私にはある。
たとえば、いつまでも空にあこがれを持っているような人。古くはバベルの塔を作った彼ら。ただ空に近づきたくて石を積み上げることを始めるような人々。野原の秘密基地でベニヤ板を組み合わせ、自作飛行機を作る少年たち。あれはやっぱり、DNAのどこかに、鳥の遺伝子がひっそりと息づいているんじゃないのか。そういうやつというのはたいてい、そろいもそろって、遠くを見るまなざしをしている。空の向こう、成層圏の果て、はるかなる宇宙、なにか自分には理解しがたいでかいものにひたすらに憧れる目つきをしている。かつてその両腕に持っていた自分の羽根を探すように、ふと伏せた瞼に生えそろったまつ毛は、翼の形を残す上昇気流のカールだ。

・渋谷すばるくんとクロマニヨンズのセッションの番組、観ました。渋谷すばるくんという人を私は初めてちゃんんと認識したけれど、この子も鳥の遺伝子を持っているのかもしれないな。ひたすらに、憧れる目つきをしていたよ。ヒロトさんやマーシーにあこがれるということは、もうぜんぜん、そこで終わらないということだ。彼らの向こうに、大海原や大空が口を開けて待っている。その青色を渋谷すばるくんはちゃんと知ってて、それでもなお、あこがれ続けている気がしたな。とてもいいセッションでした。

・そんで、クロマニヨンズってサルのバンドをやっているくせに、ヒロトさんとマーシーのふたりも、どっかに鳥の遺伝子を持った人たちなのかもね。お茶を買おうと寄ったコンビニエンスストアの雑誌売り場で、こっちを見ているようで、本当はもっと遠くの何かを見ている、やっぱりひどく何かにあこがれているふたりの姿に出会ったよ。週刊SPA! の表紙に、ヒロトさんと真島さん。なんでしょうね、いったいなんなんでしょうね、この良さは。ふたりがそこにいるだけで、これでいいのだ! という安心感は。
鳥が飛ぶように、ナメクジが地を這うように、彼らはロックンロールをやっている。だからと言って希望にあふれたことなんてなにひとつない、だってそれは彼らにとってはたぶん日常だからね。でも、飛ぼう、ずっと飛んでやろう、と決めたこと、這おう、とただそう思ったこと、ほかには何も。だけれど、あるいはその決意がほんの少しだけ何かを動かしたり、くだらない世界の端を輝かせたり、ね。それは奇跡で、まさに魔法で、そういうことってあるんじゃないのかな。インタビューで彼らは、そんな風なことを語っているように私には思えたな。

・雑誌を繰っていると、そこにもひらりと落ちてきたダウンジャケットの白い羽根。ましまさんの写真の上からそっと羽根を払い落として、思い出した。

ライブのアンコールで上半身裸になって出てくる真島さんの肩甲骨に、私はなんどもマボロシの羽根を見たことがあるんだよ。

うすちゃいろい目で、いつも少しだけ頭上の空を見つめてギターを弾き、どこか上の空の人。鳥の遺伝子を持っている人。はやくライブでお会いしたいな。あの人なら、きっと空も飛べるんだろう。空だって、飛べるんだろう。

コメント

こんにちわ!暫くの間、にあさんと皆さんのお話を読んでいるだけで何か『そうそう!』と自己完結していたのですが..
すばる君。汗だくで、嬉しそうで本当によかったね~という、孫でも見るような感じで見てました。夢が叶ったら終わり。ではなくずっと何かを追いかけていて欲しい。と
週刊SPA!表紙いいですね~♡まっすぐ立つマーシーと寄っかかるような斜め立ちのヒロト..それでまたグリーンチェックの上着のヒロト..他のも見たいよ。

私はライブ中マーシーのギターに合わせて指が動いている誰かさんにも鳥の遺伝子があると思います。
私には鶏の遺伝子。3歩歩けば忘れちゃう。

こんにちは、凛華です。

わたし、学校でハウリンキャッツを見てSPA!を思いだしました。ありがとうございます。買ってきました。
ヒロトくんの笑顔が最上級です。なにこの人!素敵!大好き!ずるい!と思いました。中身はまだ読んでいないのでコメントできません……。読んでからコメントしろよ、という感じですが、ぎゃーっとなった勢いだけでコメントしています、ごめんなさい

渋谷すばるくんとのセッションも見ました。すばるくん、「ヒロトくんに憧れているひと」の歌い方をしていましたね。すばるくんは「ヒロトくんとシンクロしたい」と思ったことがあるような気がします。わたしがヒロトくんとシンクロしたくて、ああいう歌い方をするというだけなのですけれど。

書き散らかし失礼しました。

こんばんわ!にあ様^^

そういえば、クロマニヨンズの初ライブに行ったとき。
母と2人で行ったんですが、母が「真島さんってとても綺麗な目をしているね。少し茶色いよね?」と言ったことを思い出しました^^マーシーのあの、綺麗な目、肩甲骨が好きです。大好きです!

渋谷すばるさん×クロマニヨンズのセッション
かっこいいです。最初の出だしは少し笑って見ていたんですが、歌が始まると・・・「あ~かっこいいなぁ・・・」って
あの渋谷さんの「いっしょにセッションできて嬉しい!」という思いが
凄く伝わってきました!

週間SUP!早く見たいです・・・。本当に早く見たい・・・。
でも、もうちょっとお預けですw

週刊SPA!、さっそくみなさんチェックされてるのですね。
本屋で立ち読みしつつ、「この雑誌はハウリンキャッツに集う淑女のみなさんには如何なものか…」と心配したのですが杞憂だったようです(笑)
レコードの話をするマーシーがとってもお幸せ…いや、幸せそうだったのが印象的。

渋谷すばる君とのセッション後、握手するクロマニヨンズの面々が揃って腰が低いのも素敵でした。

29日から石巻にいます。ものすごく寒いです。
そうか…路面が凍結した道路を運転しながら、頭の中でロックンロールを鳴らせばいいのか!明日の朝のつるぴかさを思うと絶望的でしたが、何とか頑張れそうな気がしてきました(^_^)
「週刊SPA!」、こちらの本屋さんで見つけてみます。でも、本屋さんって見かけないなぁ~。

スパ、読みました!立ち読m・・・げふっげっふ。
もう写真を全部公開してしまえばいいのに!こんにゃろー!
それかプロマイドにして売ればいいのです。
なんていい写真なんでしょう。

真柴猫さん
渋谷すばるくんって、私、まだ20代前半? みたいなイメージがあったんですが、それは見た目の年齢じゃなくて精神的な若さというか、憧れてるものを持ってる人の若さだったんだなあと思いましたよ。キラキラしてて、すごく素敵だと思いました。
鳥の遺伝子でも鶏だとそうなるのね……私もトリ頭で忘れっぽいし、そっちの遺伝子かも!

凛華さん
ハウリンキャッツで思い出してくれたなら役に立ったかな? 別に発売日に買わなくても良いんだけど、何か、早く手に入れたい! って気持ちになるよね。
インタビューは読んだかなあ。なかなかいいことを話していたから、ぜひ凛華ちゃんにも読んでもらって、感想を聞いてみたいな。

みぃさん
コメントありがとうございます! そう、ましまさんって目がちょっとうすちゃいろいですよね? ハーフとかクォーターなのかな? って思うくらい茶色く見えるときがあって、ビー玉みたいだなあって思います。
みぃさんもSPA! はもうご覧になったでしょうか。写真も良いし、ヒロトさんとマーシーがだいすきなみんなに見てもらいたいインタビューでしたよ!

縞々さん
ちょっとがっつき過ぎじゃねえの、って思うくらい、みんなフラゲとかに必死です(笑)ついつい頑張っちゃうんですよね。それだけ好きなのかもしれないねえ。
雑誌に詳しい友人が「SPA! は基本的に暗い男性しか読まない雑誌なのに、クロマニヨンズが載るなんて、いったい何を目指しているんだ」みたいなことを言っていたのですが、特集を読んだりしたら友人の言うこともなんとなくわかりました。女性が「30代からの女子力♪」とか「婚活♪」なんてわりと明るいイメージで雑誌をまとめているのに対して、SPA! は確かに自虐的かも。ちょっとおもしろかったです。ましまさんてば、そんな中で嬉々としてレコードがどうのこうのって話してるんだもんなあ。なんか、こういうとこがすごくいいよなあって思いました。

サフィレットさん
石巻に行ってらっしゃるのを、あの女史から伺っていましたよ。お疲れさまです。またお話を聞かせて下さいね。頭の中で、ロックンロールをめいっぱい回して下さい。理想論で、希望的観測甚だしいただの祈りですが、はやくそちらでクダラナイことを満載した雑誌や、音楽がまたたくさんたくさん売れるようになりますように。ライブでまた必ずお会いしましょう!

常駐ヒロトスキーさん
立ち読みでもいいじゃない。ってゆうか、今回わりと露出が多いから、載ってる雑誌ぜんぶ買ったりしたらえらいことになりますよね。写真が良いとかインタビューが良いとかで、どれとどれ買おうか、ほんとうに迷います。
SPA! はインタビューページのふちにちりばめられた小さい写真も遊び心があってかわいかったですね。ブロマイドになったら、透明の下敷きに入れてキャッキャしたい。あ、いまの子ってそういうのやらないのかな?

SPA!

ニア様、こんにちは。

SPA!って、初めて買いました。
先ずは表紙にややたじろぎながら、でも保存分含めて、二冊購入。レジの兄さんに、二冊同じものですけどよろしいんですか?と聞かれ(汗)、内心ウルサイ!いちいち聞かないでよ(-"-;)と焦りつつも、無表情で「ハイ」………(-"-;)

クロマニヨンズ以外の頁をめくって、これ購読してる人って、どんなんかいな?と思いました。余計なお世話ですよね…

でも、30~40代のサラリーマンかな? 日頃ロックンロールとか聴く人達なんだろうか?

ヒロトとマーシー?ああ、何か……若い頃にクラスの中で好きなヤツがいたよなぁ…えーと、中学ん時だったか、高校の時だったか?
あれから20年くらい? え?えぇ? まだやってんの、この人達? えええっ?じゃこの二人何歳だよ?!
だって、この言ってること。この体型……
えええええぇっ?! 嘘だろ?!おいっ(◎o◎)
てな感じですかね?(笑)

先日のACE ROCKERについての、私のイジイジウジウジな書き込みについて、決して否定せずに受け入れて下さって、本当にありがとうございました。ニア様もみぃ様も、本当にありがとうございました(T_T)
無駄に歳食ってるくせに、チキンハートなので。心配ないさと、肩をポン☆と叩いて貰えたような、力づけて頂けました。

あれから何回となく聴いていて、今回のアルバム、私としては、ヒロトの曲の方が冴えてるように感じました……
欲望ジャックとか49cc、メキシコの星なんて、聴いているうちに、なかなかじゃん!!と思えた。
何かモヤモヤしたものって言うのは、ヒロトファンの方々への嫉妬だったのかな(;_;)

マーシーの曲、どうも一本調子と言うか、聞き覚えがあると言うか。
かと思えばバニシング・ポイントも、オーオーの部分がなくてもいいのになぁ…とか。我ながらネガティブで、重箱の隅を突っつくような思考回路に陥っていると自覚しました。トホホ…(泣)


まだ膝が直らなくて、日常的に不便なせいかもしれませんね。典型的な老人性うつ症状の始まりか?

AXまで二週間。頑張って、仕事と回復に努めますわ。

ライヴに勝る薬なし☆ですよね…(^_^)v

追伸:GOOD ROCKS!

しつこくてすみません(^_^;)

このマーシー、二の腕がふっくら→私の二の腕と同じだー(爆) おっぱいもぷりん☆ 乳首もわかっちゃう。
年中同じもの着てるから、やや胴っ腹が太めなのが、Tシャツの上からもわかってしまう。
更に唇、荒れ気味…舐めちゃダメだよ。もっと荒れちゃうから。

冬に向かって、身体が自然と体脂肪を増やしているんですね(^_^)v よしよし。カワユイ(^_^)v


記事を読まずとも、お腹いっぱいになれました。そして、ライヴに勝る薬なし、同時にライヴに勝るダイエットなし☆と、改めて自覚致しました。あ、これは私のことです。

すんません、つまらない呟きでした(^_^;)

さくさん
コメントをありがとうございます! 追伸もたっぷりな書き込み、さくさんの彼らに対する愛を感じますよ~。クロマニヨンズが載っているとやっぱりとりあえずその雑誌を買う、そして彼らのページをじっくり味わうことはもちろん、その雑誌のスタイルや購読層にまでうっかり思いを馳せてしまう過程がまるで私と一緒で、ちょっと可笑しくなってしまいましたよ。

私もエースロッカーはヒロトさんの曲のほうが冴えているように感じますよ! そうなると、確かにヒロトスキーたちにとっては名盤なのかもしれない! でもなあ、もう少し……こう、グッときてもよかったのになあ。な~んて、私もネガチブ思考回路ですかね~。

グッドロックス、実はまだ手に入れてないんですよ。もっちりしていますか。ましまさんはもっちりしていますか! ワクワク☆手に入れないと☆
冬→もっちり。って、ものすごく本能に従った素直な体ですよね。ライブ→痩せる。の公式も、あまりに当たり前でいとしい。私も本能に従ってちょっともっちりしてしまったので、ライブで解消したいです。待ちに待ったツアー、もうすぐですね!

こんばんわ^^

何度もコメント投稿して、すいません・・・。

「エース・ロッカー」何度も何度も聴いているうちに
コロッケ定食の「だんだん良くなる~♪」というように
「エース・ロッカー」もだんだん良くなってきました!!

ご飯屋さんで「あれ?う~ん・・・」と初めは思って食べたけれど、
そのうち、「あれ?もう一度食べたい!」という気持ちに似ています^^
変な例えですいません!

そして、さく様!私の方こそ、ありがとうございます!
さく様と同じ気持ちで嬉しかったのです^^

何より、「ハウリンキャッツ」で、
あんな事やこんな事を言えるのが本当に嬉しいのです!
「ハウリンキャッツ」はいつでも、
「開きっぱなし」だから楽しく、ロックンロールを話せるのが幸せです!

にあ様、ありがとうございます!

昨日、ようやく・・・。
SPA!を見ました☆

表紙からもちろん、かっこいい~!
かっこいいぞ!ヒロト!マーシー!なんて口には言わなかったですが(笑)

インタビュー記事はどこだ!?
パラパラ・・・ ・・・
あった!!マ、マーシー(笑)若いなぁ~w
ヒロトはとても可愛い笑顔ですね!

「よし!私もなんやかんや、80まで生きるぞ~!」と思いました!

もうすぐ、ツアーが始まりますね!
楽しみです☆それまでに、風邪やインフルエンザなどには
にあ様・皆様、気をつけてください!!


ましまにあさん こんにちは♪

私も渋谷くんとのセッション観ました(*´∀`*)♪
セッションって素敵ですね!初めて観たのでとても楽しかったです♪
セッションすることによって お互いの良いところが際立ちますね~
あの番組によってクロマニヨンズの良さを更に知ることができましたし
私はやっぱりヒロトさんの声が好きなんだなぁと再認識しました
渋谷くんがクロマニヨンズが好きなこともしっかり伝わってきましたネ(*´∀`)

SPA!という雑誌ですが、残念ながら私はまだ読むことができていません(´;ω;`)
公式に載っている雑誌は近所の本屋さんに必ず探しに行くのですが
どの雑誌もすんなり見つかることがなくて なかなか手に入らなくて毎回困ってます
ましまにあさんのブログを読ませて頂いてSPA!をとても読みたくなったので 店員さんにも聞いたのですが「取り扱ってない」とのことでした(´;ω;`)

近いうちに大きな街(?)の大きな本屋さんに行って手に入れようと思ってます(*´∀`)

鳥の遺伝子のお話とても素敵ですね(ノ´∀`*)♪
鳥の遺伝子の人は素敵な人が多いのかも…
私はきっと地下に住むアングラ系の遺伝子…(;´Д`)
空に憧れるどころか きっと地上にも上がれてません!
地下の展望台に登って毎日地上や空に憧れているミミズの番長かおけらの大将かもですっ!(*゚∀゚)


みぃさん
何度でもコメント投稿して下さい! 特に、だんだんよくなってきた変化のコメントなら嬉しいものですよ~。もともと、クロマニヨンズのアルバムって、繰り返し繰り返し聞いてみて「いい!」と思う部分も大きいし、そういえば私自身もさいしょにクロマニヨンズのファーストアルバムを聞いたときは「なんだこの下らなさは」と呆れて、しばらく放っておいたことを思い出しました。やっぱり、どこかでスイッチが入るのかもしれません、そしてそのスイッチの場所って、ほんとにみんなばらばらなんでしょうね。

「いい」という感想も「いまいち」という感想も全部含めて、クロマニヨンズが好きなみなさんの、それぞれのスイッチの在処が私には面白いのだと思います。これからツアーですもの! 張り切りましょうね!

みーたんママゴンさん
「お互いのよいところが引き立つ」という見方、すごくいいですね~。ほんとうにその通りだったと思います。クロマニヨンズファンはすばるくんにすごく好感を持ったし、すばるくんが好きな方たちがクロマニヨンズに少しでもいい印象を持ってくれたらほんとに嬉しいですね! だってすばるくんとクロマニヨンズはどう見ても相思相愛ですもの!

SPA!を大きな街に買いに行かれるなら、サンクスにも寄って、フリーペーパーの「カルワザスタイル」ももらってくると良いですよ! 表紙にどーんとヒロトさんと真島さんがいましたよ! みーたんママゴンさんが、きっとまたニコニコしてしまうヒロトさんとマーシーの写真が見られると思う!

この記事を読んで、ノエルのことを思いました。
彼もまた、空を高く飛ぶ鳥の遺伝子を持っているのでしょうね。

このところ追いきれない位たくさんの雑誌に載っているヒロトさんとましまさんですが、手元にある何冊かを見比べてみると、カルワザスタイルのましまさんの表情がとても柔らかいなあと思いました。
インタビューページのヒロトさんとましまさんの笑顔も良いし、光と色の使い方が優しくて、なんか好きだなあ。
・・・と思って調べてみたら、カメラマンは主にアイドルを撮ってらっしゃる方のようでした。納得。

バンダナの模様の見え具合からして、GOOD ROCKSとSPA!とカルワザスタイルは同じ日に撮影されたみたいですね。

普段コビーさんのことばかり考えている私ですが、やっぱりヒロトさんとましまさんのこともずっと好きなので、二人しか載っていない雑誌でも必ず読んでしまいます。
だけどインタビュアーの方たち、もうちょっとベースやドラムについても話題を振ってよー、と思わずにはいられないのでした。

いよいよ今週からツアーが始まりますね!
インフルエンザが流行っているようですが、にあさん、皆さまどうか体調にはくれぐれもお気をつけて。
最高の瞬間をクロマニヨンズとみなさんと共有できますように。

ルードガールさん
ノエルは鳥の遺伝子の持ち主かもしれませんね! なにしろ、いま組んでいるバンドの名前も「ハイフライングバーズ」!!

今回はほんとに露出が多いような感じがして、嬉しいですね。そのぶん、確かに写真ひとつ取っても「あの雑誌の表情がよかった」とか「この雑誌はいまいち」とかいろいろありますね~。私はどうも相手が写真でもちょっと照れてましまさんと目が合わせられないので、細かいところまでチェックする余裕がなくて……。白髪が! とか、この写真は髪型が違う! とか皆さんに聞くと、よく見てるなあ、と感心してしまいます。ルードガールさんも、バンダナの模様の見え具合とか、マニアック視点!

みなさん、ほんとにインフルエンザや風邪には気をつけて、関東圏、まずは渋谷で元気に! お会いしましょう!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ましま にあ

ましま にあ

Hey ho,let's go!

ましまにあと直接連絡を取りたい方は
mashimania(´・ω・`)hotmail.co.jp
(´・ω・`)を@に進化させて下さい!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。