ハ ウ リ ン キ ャ ッ ツ

 五線譜という名の線路を辿り、きみと奇跡を探しに行こう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前科者のブルース(待つことは希望になり得るか)

ルールイスの突然の来日中止、愕然とした方も多かったのではないでしょうか。過去に銀行強盗とかいろいろ前科のある人なので、去年の来日時もチケットを売るとき「アーティストの性質上、来日中止になる可能性が大いにある」と説明を受けたもんね……。でも、あの地震ののち相次いだロックンロールのコンサートやイベントの中止の嵐のなか、ルールイスは果敢にもやってきてくれたし、いまでもあのステージは私の心の中にひとつの火を絶やさずに燃やし続けてくれている。ああ、実は、彼が私にくれた大いなるもののお礼がささやかなりともしたくて、彼が今回来日したら、どうにかしてぜひ渡したいと思っていたものまで、ちゃんと用意済みだったんだ。

前科は消えないものなのか。それがルールイスじゃなければ私は、過去に強盗などを働いたことがある男の入国ができないのは当たり前と思ったんじゃなかろうか。よくわからない。けれど、私が夜道でぐうぜん出会ったルールイスは、ひどくやさしい人だった。その印象を私は信じていようと思う。待つことは、出来るだろう。せめて待つことくらいなら。かれの、再びの来日を。私は待とうと思う。この国で、もう一度、彼のステージが見られる日を待っていようと思う。

去年のルールイスのステージを思うと、どうしても地震のこともあれこれ一緒に思い出す。あれから1年。「被災地」と呼ばれるようになった場所に対し、支援のひとつもできない自分のことが悔しくて、一時は東北に住んでいる人々みんなを裏切っているような気持ちになっていたこともあった。思い出すのは苦しいけれど、忘れることはもっと怖い。支援に行った人の、その人の目で見た現地の話を、たくさん聞きたかった。

何度か少額の募金はしてきたけれど、今日やっと、またまとまった金額で義援金募金ができた。あいかわらず、1年前に募金したときと私は何も変わっていなくて、やっぱりこのお金は自分の後ろめたさを晴らす、ただそれだけのための募金だとはわかっていても、なにもしないよりはまだましだと思った。たぶん、ルールイスの再来日を待っているのと同じように、せめて私は待っていたいのだ。復興という言葉をどうにかして信じていたいし、そのために少しでも役に立ちたいと思い続けている。自分にできるささやかな最初のキック。奇跡は起こらないかもしれないけれど、待つことくらいは、せめて。

ルールイスが日本に来られなかったその日、私が義援金と送金書を差し出した郵便局員は、あのときと同じ人だった。

「ありがとうございました」

思いを背負っているように、深々と頭を下げたその姿は、1年前といっしょだった。また少し、涙が出た。この人も、毎日毎日仕事をこなしながら、何かを待っているのかもしれないと思った。



待っているよ。



待っているから。


コメント

被災地バカより感謝をこめて


あの日、4年間過ごした仙台市も大きな被害を受けました。
49ccを飛ばして通った海岸は、数百のご遺体が打ち上げられ、地獄絵図のようだと報道されていました。
仙台を離れて長い年月が経ち、今さら特別な思いなんてないような気がしていたけど、しっかりと“故郷”なんだなぁーと痛感した一年です。

にあさんのブログを通してtokageさんと出会い、延べ18日間の支援活動に参加…おそらく一人では実現出来なかったでしょう。私を石巻へ送り出してくれたのは、にあさんから派生した力に他ならない!!改めて感謝の気持ちをお伝えします。

7・10・2月に石巻で活動させて頂き、壊滅的な被害を受けた沿岸部の風景や瓦礫の山はそのままだけれど、徐々に街が元気になっている様子を感じてきました。深い悲しみを抱えながら、本当に頑張っておられます。
応援する側の私達が、諦めるわけにはいきません。そして、自分であの地に赴けなくても、想いは必ず届いていますよ!!

まーだー まーだー これから

3月11日14時46分、あの地のために祈りたいと思います。

サフィレットさん
とうとうあれから1年を迎えました。早いようなそうでもないような、時の流れはどうも不可解です。私も東北に親戚や友人が多く、自分がどれほど彼の地の風景や人々を心のよりどころにしていたのかを改めて痛感しました。ふるさとというのは、生まれた場所だけではないですね。

サフィレットさんが支援に行かれること、私はいつもとても心配で、でも行ってサフィレットさんの目で見てきてほしくて、だから、支援に行く力がハウリンキャッツからも派生しているとしたら、それはほんとうに嬉しいです。これからも、自分に出来ることをしていきたいです。

まだまだこれから、だんだんよくなる、ああ、マーシーという人は、ほんとうに、ほんとうにすごい人です。

ルールイス、残念ですね……

わたしもこの間、募金してきました。どうすればいいのか分からず、募金箱にぶっこんできました。
にあさんや、その郵便局員のお兄さんのような人たちがいてくれるから、世界は少しずつ進んでいくんじゃあないかと思います。

ところでにあさん、この間お誕生日でしたね!おめでとうございます。素敵な一年をお過ごしくださいませ!

凛華さん
3月はどうも気ぜわしく、うまく行かないことも多くて足踏みばっかりしているような感じがします。でも、ほんとに、少しずつ前へ進んで行けたら良いな。

誕生日おめでとうをありがとう! 覚えててくれて嬉しいですよ。今年もまたクロマニヨンズやその他のライブにたくさん行って、凛華さんやみなさんにもたくさんお会いできる年にしたいです! 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ましま にあ

ましま にあ

Hey ho,let's go!

ましまにあと直接連絡を取りたい方は
mashimania(´・ω・`)hotmail.co.jp
(´・ω・`)を@に進化させて下さい!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。