ハ ウ リ ン キ ャ ッ ツ

 五線譜という名の線路を辿り、きみと奇跡を探しに行こう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Lust for】エースなロッカーに逢いに行こう!【rock'n roll!】‐ふくしまから進む-

毎月毎月おなじような感想を募るだけの記事を更新しやがって……と思われるかもしれないが、ちょっと待て! ここ20年以上、ほとんど変わらないロックンロールの方程式で、ほとんど変わらないツアーを毎年毎年、繰り返してきてくれたのは、誰あろう、彼らその人だぜ! だから私も繰り返すんだ、何度でも。今年のツアーの、彼の地のライブに参加できなかった君のために、そしてそれは私のためでもあるんだよ。私には千の目と、千の耳と、千の体があるんだよ、そのひとつが、きっとライブに行ける幸運な君と、しずかに混じり合っているんだろう。


ツアー始まってすぐの鹿児島から名古屋までのライブ参加者レポートはこちら
関西、長野はこちらでみんながレポートを書いてくれたよ!
鳥取から毎年ミラクルが起こると有名な岡山、ヒロトさんが誕生日を迎えた岐阜まではこちら
滋賀から山梨、甲府まで3月中のライブレポートはこちらでどうぞ!


こちらの記事はザ・クロマニヨンズ「エースロッカー」ツアーの感想/ライブレポート/参加表明/クロマニヨンズへの想いの丈/遭遇情報など、何でも来い! で受け付けます。

なお、ライブレポートを受け付けている以上、セットリストや本ツアーの構成についてネタバレする可能性があります。まずは自分の目で彼らの出現を見るのだ! と意気込んでいる諸君は、この記事のコメント欄を開かぬように。

ハルが来たね!

コメント

郡山 Hip shot Japan 4/1

ニア様、こんばんは。

今回のツアーが決まった時、一番行きたかったのが郡山でした。ここで ナンバーワン野郎!!が聴きたい!!と、強く思ったのです。

東北はノースロードが仕切っていて、ご存知と思いますが、東北に在住でないと入れない……(泣)
ローチケ先行で手に入れたのは69番。えええ!?69! ロックじゃんか!!
縁起いいかも?

郡山で、まさに一年前の稚内で、最前列お隣にいらした浪花レディとお会い出来ました。嬉しかったー♪
お話し出来て、彼女が半端ないヒロトファンで、もうホントにあちこち遠征されていることも知りました。リスペクト…☆

狭いけれど、後方は少し段差で高くなっていて、なかなか見やすいハコです。ただ幅がない。マーシーのマイクスタンドがステージに向かってギリギリ右側。
スピーカーはパイプで囲われていて、このパイプに掴まって、横からの圧に耐えました。

もう目の前がマーシー!!
首筋のホクロも、紅潮して浮き上がるY字の血管も、あんまり丈夫そうでない歯並びも、剥き出しの肩も、Tシャツのカットした襟元がスリスリして立った乳首も、全部私のものー(//∇//)

目で笑ってくれて、シ・ア・ワ・セ…
最後ハケていく時、また見つめて、うんうん と手で了解!みたいな仕草してくれました。

ちょっと気になったのがヒロト…
疲れているのだろうか?
アングラ番長は歌い出せなくて、やり直した。
気のせいか、後半キーがずれていたような…

Un boboの時もその前も間違えることはあったけど、こんなに毎回じゃなかった。マーシーが笑っているから、大したことないのかな?
ヒロトに何かあったら、マーシーが一番初めに気づきますもんね。

マーシーの横にはヒロト、ヒロトの横にはマーシーがいて欲しい。ずっとずっとずっと。一人じゃダメ、二人でいて欲しい…
だから身体に気をつけて、いつまでも元気で、長生きして欲しいです。

自転車リン…でコビーが言うセリフ、聴き取れないので分からないのですが、何か毎回可笑しいこと言っているのかな?
必ずマーシーがコビーの方を見て、その後クツクツ笑ってます←またその一人笑いが可愛いー(//∇//)

甲府に比べて、滅茶苦茶行きやすかったです。また行きたいハコが増えました。

明日は川崎です。マシマシ詐欺さんも来るはずなので、お会い出来たらなぁー♪

あと、ルードガールさん、サフィレットさん。もしわかりましたら、是非お声をかけて下さいませ。ご挨拶したいです。宜しくお願い致します(^.^)

さくさん
郡山、ハコも狭くていいライブのようでしたね。クロマニヨンズの面々もいつもより気合いを入れてライブに臨んでいたようで、またひとつ伝説のライブがうまれたのかな、と思っています。ヒロトさんの調子が悪そう……というのは気になりますけれど、これだけライブをこなしてきたら、彼らについてあちこち遠征している人だってちょっと風邪引いたり膝悪くしたりするくらいですからねぇ。あの人たちはあの人たちで「やっぱりしんどいねえ、マーシー」「でもミックとかキースはまだやってるしねえ」とか、ライブ後に愚痴言ってるかもしれないですね。

川崎、私はどうしても開演に間に合わなそうなので断念しました。また行った方のレポートなどをお待ちしています。

こんばんは^^

日付が変わってしまいましたが・・・。

4月4日の川崎クラブチッタに行ってきました!

私、人生2回目のクロマニヨンズライブ・・・。ドキドキしてました(笑)

では、セトリです^^

1他には何も
2欲望ジャック
3バシニングポイント
4ゴーゲバゴー
5シャイニング
6ハル
7ライオンとサンシャイン

そしてそして・・・

8流線型
9飛び乗れ!!ボニー!!
10渋滞
11連結器よ永遠に
12あったかい
13スピードとナイフ
14グリセリンクイーン
15底なしブルー
16ひらきっぱなし
17オートバイと皮ジャンパーとカレー
18エイトビート
19雷雨決行
20ナンバーワン野郎!

アンコール!!

1メキシコの星
2ギリギリガガンガン
3弾丸ロック

このようなセトリでした!


とにかく、マーシーが見たい!と思っていた私は
前から3列目で真島氏ことマーシーを見ていました・・・。

なんなんですか、あのかっこよさは!

罪な男マーシーです・・・。

(もちろんヒロトもコビーも見ましたよ!でも、カツジ・・・あなたはなかなか見れないんだ・・・ごめんよ。でもカツジももちろん大好きだからね!)

ヒロトは前半のほうは歌詞が飛んだり間違えたりしていました。。。

でも、やっぱりヒロトが「歌う」から好きなんです。

そして、ヒロトの名言が聞けました。

お客さんが「ヒロト!放送禁止用語言ってー!」のリクエストに

ヒロト「ロッケンロール!!」と言ってました。


もう最高でした。。。

アンコール時には、4人とも上半身裸で

ヒロトはTシャツを履いていました(笑)

それをお客さんにツッコまれたヒロトは

「中国の赤ちゃんがこんな格好してた。」

なんて言ってましたがヒロトはそれをテレビで見ていたそうです(笑)


・・・あっ!そういえば!

マーシーのピックとり損ねました・・・。

ましま~もうちょっと私めがけて投げてよ~!

はい。嘘です(笑)

次はとれるように頑張ります!

本当に幸せな一日でした^^





川崎より帰ってまいりました。
会場近くでビール(小)を一杯、ドリンク交換にジントニック(残念ながらライム抜き)があったので思わず一杯。
最近は開演前に一杯が習慣。そうしないとドキドキに耐えられない…
そのせいかすごく楽しかったことしか覚えてません(笑)

なのでライオンとサンシャイン、ドラムがさらにパワフルに突進しそうな感じになってたと思ったのも気のせいかもしれません。

↑みぃさんの後方にいたようで、マーシーがみぃさんにピックを投げた時には
「ちゃんと私に投げて…(以下略)」と一瞬妄想で楽しませていただきました(笑)。
(周囲の数十人が同じこと思ってたとは思いますが)

マーシーが流線型とボニーで赤ジャケットを着るときにヒロトがTシャツ脱ぎました。
ステージで着る服の数が決まってるので、誰かが着たら誰かが脱がなくてはならないそうです。
上か下どっちを脱ぐか悩んだけど、ここの観客は下品だからせめてステージは上品に…とのこと。

アンコールで出てきたマーシー、タオル掲げるのを何度もカツジさんに強要。
カツジさん、そのあとあわててドラムのチェックしてましたよ。

個人的には渋滞とメキシコ聴けて嬉しかった!
ちょっとセトリも変わってきたので、このあとのみなさんのライブレポがさらに楽しみです。

川崎行ってきました。
久しぶりに一号二号そろってのLIVEでした。
またしてもBだし、体力に自信がないので、私は後ろで見ることに。
ヒロトあんまり見えませんでした。でもマーシーがよく見えて(^_-)-☆
エロくない方のTシャツ着てても肩のラインが美しく、若くて両手挙げてました。
カツジは雷雨決行の前奏ヒロトが歌ってる時思いっきり立ちあがって、
マーシーと踊りまくってました。
チラ見のヒロト、ハープ吸う時にあの細い身体の筋肉が浮き出て、
絵画のように美しいお姿でした。
大好きなボニーと私は初生だったメヒコに狂喜乱舞、大満足!楽しかった。
それにしても、嵐去って良かった。

昨日は個人的には今回のツアーで一番楽しかったです!!!
なので楽しすぎてもう殆ど忘れてしまいました。

ヒロトさんが「今日はとってもいい感じだー!」って言ったけど、私もそう思ったよ。

とにかく盛り上がりが凄くて、私は四方八方を熱くてパワフルな長身男子に囲まれ途中床から足が浮いた状態に・・・
モッシュも激しかったしダイバーもたくさんとんできました。
だけど、乱暴に暴れるのとは違ったし殺気立った感じもまったくなくて、愛に溢れたピースフルな空間でした。

コビーさんは、いつもそうだけれど、お客さんの顔をひとりひとり見て、目が合うとニコニコしたりニヤニヤしたり、目で合図したり、うなずいたり。さすが余裕あります、あのひと。
昨日はとくに底なしブルーがかっこよくて、「なにこれ!こんなの見せられたら息ができないってば!ああ、でも止めないでください!」と心の中で叫んでました。

弾丸ロックの、「バーンバーン」っていうコーラスの時の真島さんの声がすごく好きなんです。
それで、どういうわけか真島さんがステージからはけて行く時、「マーシー!!!」とうっかり叫んでしまいました。コビーさんのことだって呼んだことないのに!ミラクル!

さくさーーん

開場待ちをしている間、あの人がさくさんかしら?それともこっちの人かしら?と、独断と偏見により20人くらいにまでさくさん候補を絞りましたが、最終的にどの人がさくさんかまったくわかりませんでした!(笑)
次回のライブでまたトライしますので、ヒントをください。

ちなみに、自転車のコビーさんは、「これ、ネコ使って運んどくか」と「とりあえず、あっちのパレットに置いときますか」って言ってます。(え、シャウトするほどの内容ではない?)


病み上がり(途中)の参戦でした。
甲府の熱病が本格的な発熱に変わり、暗雲がかかったもののライブ決行!←あのタイトルと似た響き♪
なかなか良い位置に入れたのですが、やっぱりキツかった~。あんな高熱を出していた私が、無事に持ちこたえられるわけもなく…『ナンバーワン野郎』が見事にフェードアウト!!しばらくは、CDを聴く度に笑えそうなくらい鮮やかでした。美しく霞む彼等の姿といい、何ともドラマチックな瞬間でした。
私の体力を奪った隣のお兄ちゃんに寄りかかり、何とか凌いで脱出しました。

今回も、もちろん小林君凝視!
カツジとじゃれあった後は、たまらない笑顔だなぁーとか、『流線型』のビューンの弾き方が可愛いなぁーとか、ニヤニヤと喜んでおりました。
ガッツリ足を広げる低めのポジションのみならず、直立不動も素敵なことを発見!
この時って、アンドロイドに見えるのですよ。あの常人離れした身体と、ちょっと無表情な時は特に。ものすごく精巧なベースプレイヤー型アンドロイド…これは絶対に欲しい!!でしょ??

病み上がりとは言え、やはり途中降板は凹む…。『メヒコ』が優しく響き、水分と共にちょっと元気をもらって、何とか小林君の姿が見える位置へ移動。
久々に遠くからの姿を眺めました。6つに割れた腹筋が、赤いライトに照らされて妖艶に浮かび上がってました。実はこんなに細いのかぁ…と、ちょっとビックリ。

ライブ後、素敵なマダムお二人にお会いしましたよ。お互いにマーシー好き同士、心の中では上品な火花を散らしておられたことでしょう。うふふ。
この場をお借りして…お会い出来て嬉しかったです。ありがとうございました。

さてさて、これを機に肉食系女子と化し、もう少し体力をつけようと思います。

こんばんはー!

今回の川崎では、マーシーばかり見てきましま。バンダナギタリストにときめきを覚えてしまいました。くうう

あの、そのー、かなりアレな話なのですが、……マーシーって乳首目立ちますね……
えーと、乳首の影が出来ていました。

…………これ以上思い出せません。さっきまで色々コメントに書くことを考えていたのに!これじゃあただの変態野郎です。失礼します……

CLUB CITTA’ 川崎 4/4

ニア様、こんばんは。

久しぶりのCITTA’。この所遠征が続いていたので、大きな会場だとおっちゃん達と距離を感じて物足りないかも......と思っていましたが。
全然カンケーありませんでした。

スタートしてしばらくの間、照明の加減で、マーシー側2列目にいた私の位置からは、マーシーの美しい輪郭や綺麗な鼻の稜線がくっきり浮かび上がって見えて、もう最高でした。彫刻を見るように、目に焼き付けました。
本当にもう.......なんて美しんだろう。

セトリが変わってきてて、流線型、ボニー、渋滞など。
マーシー萌えポイント~ラス・フォー・ロッケンローのぴょんぴょんダンス、グリセリンクイーンの最初の方で、ギターをカッテイングしてポーズを決める所、底なしブルーのおっさんゴーゴー 健在....(*´∀`*)

雷雨決行で、ヒロトと真っ直ぐ向かい合ってギターを奏でる姿に、じわっときた....ああ、いいな...ずっと見ていたい。

アンコールで、またメヒコが聴けました。珍しくカツジも上半身裸でした。
マーシー、どの曲だか忘れましたが、動き回って弾いている時、コード踏んで、ちょっと足を滑らせていました。

終わってフラフラになって外に出た時、さくさんですか?とお声をかけて下さった方がいらして....その方がサフィレットさんでした。
途中までご一緒させて頂き、色々お話しさせて頂けて嬉しかったです(*´∀`*)
病み上がりでいらしたとのこと、その後お加減は大丈夫ですか?ライブ途中で意識が飛んじゃってと仰っていましたが.....

またお会いしたら、沢山お話ししたいです。

えー、それでですね。ルードガールさん(#^.^#)
私なんですが、あの、まずおばちゃんです。体型もおばちゃんです。髪はテキトーにまとめてます。155,6センチ位です。本当にフツーなおばちゃんです。
次回はどちらのライブにいらっしゃいますか?

盛岡~弘前~秋田でお会いできますでしょうか?
ちなみに盛岡は99番、弘前は83番です。
ルードガールさんの特徴も、宜しければお知らせ下さいませ。

東北レポ、とはいっても偏りが有りすぎますが、あくまでマーシーへのえろ目線で、また書き込ませて下さい。
なるべく抑えて、ニア様にご迷惑が及ばないよう自重しますので。

50歳の可愛いロックンロール馬鹿☆LOVE(*´∀`*)
あの輪郭と鼻の稜線を思い出して、次のライブまで働きます。

追伸

サフィレットさん。お声をかけて頂いたのと、甲府で助けて下さったお礼を申し上げるのを失念していました。申し訳ありません。
本当にありがとうございました。

後......ニア様。
マーシー、ギター弾きながら、微かに薄目開けてました。イキそうな表情で、チョーやらしかったです。ウフフ......

ニアさん
ご無沙汰しております。川崎が終わったら早速ご報告をと思いつつなかなかPCの前に座れずで...昼休み自宅に帰りご飯をチンしながらのハウリンキャッツ参加です。
あ~でも、皆さんの感想で私には付け足すことはあまりないのですが...
B番だったのですが、マーシー前6~7列目で柵と柵とにはさまれたモッシュ知らずのいい場所にもぐりこめ、斜めから4人全員を見ることができました。
ヒロトはおじいちゃんモードでにこやかな感じでした。尖っているヒロトもカッコいいのですけどね。放送禁止用語の件も、また本当に放送禁止用語が出てくると思ったのですが「ロッケンロール」と...何て素敵やん..
カツジのやんちゃなドラミングも、コビーの奏でる重低音も..
マーシーのカッコ良さはいつも通りでついついマーシー凝視になってしまいそうでしたが。(..でNameより真を取ってみたのです。)

後ですね、ハウリンキャッツがらみで嬉しいことがありました。
ライブ後、サフィレットさんにお声をかけていただいて、さくさんにもご挨拶ができました。ヒロトのハープで耳がやられていていつも以上にとんちんかんな受け答えしかできませんでしたが。
ニアさんにありがとうです。
また、どちらかの会場でお会いできるといいな...

わたしからも、もう付け加えることがないので…入り待ちした時のマーシーの姿だけ報告します。
いつものようにタオル巻いてました。
離れた場所から見るときれいな黒髪で、後頭部の一部がふわんと盛り上がってました。寝ぐせかな。

番号がいまいち&とんぼ帰りコースだったので前にぐいぐい行きませんでした。
柴猫さんと同じ空間にいたかもしれません、わたしも柵と柵の間の安全地帯にいました。

さすがに川崎、参加者が多くてレポートも大漁、嬉しいね!

みぃさん
今回は「放送禁止用語」→「ロックンロール!」の名言に感電した方が多かったようですね。くそっ、ひょろひょろのくせに、時々カッコいいことを言うから、憎たらしいよ(3月17日のツンデレ☆リターンズ)ピックは取れるときにはまるではじめから決まっていたように手の中に入ってくるものなので、みぃさんもきっとそのうち、あの人のピックを掴むことが出来ると思いますよ!

縞々さん
開演前に一杯って、はじめると止められないですよね~。ちょっとほろ酔いだと、自分を開放してはしゃげる気がします。渋滞とメヒコは、すごくいいセットリストでしたね。今回はどんどん演奏曲が変わっている感じがするので、これからのホールツアーも、どんな曲が入ってくるのか楽しみです!

ひろにゃんさん
1号2号もライブ参加だったんだ! それは良かったねぇ。学生さんは春休み中だから、この時期のライブは参加しやすくていいのかな。何より、家族でクロマニヨンズを楽しめる! っていうのはすごく羨ましい~。
1号2号はまた前列へ突っ込んだかな。またライブで会ったときに、彼らの見た景色のことも聞きたいな。

ルードガールさん
ほんと、一番たのしかった! って感想は確かに頭の中に残るのに、あんまり楽しいと脳内麻薬が出過ぎて、肝心のライブの内容がぶっ飛びますよね……。モッシュとかダイバーがたくさんいても、殺気立ってないっていうの、すごくよくわかる。みんな、クロマニヨンズと自分の楽しみだけ真剣に見ていて、余計なことを考えないと、押し合いへし合いでも不思議と不快じゃないんだよね。
で、コビシタンのルードガールさん、今回はちょっとマーシーに浮気ですね。うふふ。うふふふふふ。なんか嬉しい。もっとマーシーって呼んで、ぼくと契約してマシマ少女になってよ!

サフィレットさん
「甲府の熱病」を、最初「甲本の熱病」と読み違えて、ヒロト熱はけっこうみんなかかってる病気ではなかろうか、と思ってしまいました。体調の悪いときには、やはり無理しないのが一番ですねぇ。すばやいご回復をお祈りしています。
「ベースプレイヤー型アンドロイド」なんて、また誰かが喜びそうなことを書いて、サフィさんたら……。あんな筋肉質で固そうなアンドロイド、家にあったら邪魔だよ。なにに使うの。腹筋で挟んで缶つぶすくらいときくらいしか面白くないじゃん。「餅肌ギタープレイヤー型アンドロイド(バンダナ標準装備)」なら買うよ。

凛華さん
この変態! 変態娘!
マーシーのあれは実はスイッチで、右を押すと起動で左を押すと2倍速だよ。一緒に押すと緊急停止だよ。みんな知ってると思うけど、背中に電池(単三)が入ってるよ。時々動きがぎこちないのは、電池が切れかけてるからだけど、旧型だからゆるしてあげてね。

さくさん
どこで見ても彼らのライブは楽しい! それはなんという素敵なことなんでしょう。そして、ほんとにまたサフィさんと会うことが出来たんですね! ビックリ! でも、ライブでのこういう邂逅は嬉しいものですよね。次はルードガールさんとさくさんの出会いをハウリンキャッツで聞くことになるのかしら。
それにしても、さくさんも仰っている通り、ステージの上であの男はなんであんなにえろい表情をするのでしょう。押さえつけてしたたる汗を集めて塩を作ってあらゆる料理に使いたいです。

柴猫さん
「真」が取れてる! そのままマーシー凝視してくれていいのに! 
後ろのほうでもいい場所があって、案外押されずにそこで見た、という柴猫さんの経験は、もうそれだけで、これからクロマニヨンズのライブをはじめて見に行くのにドキドキして、予習でハウリンキャッツを読んでいたりする方にとっては、とっても貴重でほっとする情報だと思うんですよ。
柴猫さんもサフィさんたちと会えたんですね! それは良かった、私もまた次の機会にはそのお仲間に入れてもらうことにします。

マシマシ詐欺さん
おお、川崎までいらしていたんですね! 入り待ちも! さすが! 「後頭部に寝癖」……くま? お前と俺で人気ものチーム? あれってヒロトさんがマーシーを「くま」に例えた歌? 会えてよかった、絶滅の前に? あ、なんか考えだしたらつじつまが合うような気がしてきてしまった。ちょっとそのヒロトさんとマーシー、りんご飴ぺろぺろで仲良さそうでいいじゃん。もう、マシマシ詐欺さんが「後頭部に寝癖」なんて言うから、土曜日の朝から余計な妄想しちゃったじゃん! 全く! けしからん! けしからんよ!

あの、全然ライブと関係ないけどいいですか?

くま、私も前からそうじゃないかと思ってましま!
だってあのバンダナ取った後ってものすごい寝癖風に見えなくもなさそうだし、
普段から寝癖つけたままぼ~っと現れそうだし、ひらがなのサインも〝まくま〟って読めなくもないし…。
絶対そうですよ!
うまく例えたつもりだろうけどバレてるよ!!

そして…
マーシーのスイッチ、だ、誰が押してるんだろう…(ドキドキ)
やっぱりあのひょろっとした人が?!

う、浮気なんかじゃないやい!

でも、ほんと私の身に何がおきたのかしら。
「え?今マーシー!って言ったの誰?私?!」って自分でびっくりしちゃいましま。・・・あれ?
それともあれはニアさんだった?
そして来月以降の指定席のチケットがましまさん側ばっかりなのは単なる偶然?

早くニアさんもライブに行けるといいなあ。
そしてましまさんがラスフォーロッケンローダンスを倍速で踊るのを見てみたいので、ぜひ左のスイッチを押してください。

FYI: あのダンス、コビーさんも踊ってるよ。にっこにこの笑顔だよ。

さくさん、私は秋田のライブに参戦予定なので、お会いできるかもしれませんね♪
でも、わたし洒落にならないくらい方向音痴なので遠征は本当にサバイバルなんです。
開演前に余裕を持って到着できるように頑張ります。
背が割りと高い方だという意外に特徴があまりない私なのですが、以前ライブで隣になった初対面の方に、「コビーさんが好きというオーラが出ている」と言われたことがあります(笑)。


そうそう、私もずっと「くま」はましまさんだと思ってましたよ~。

ましまにあさん こんばんは♡

先日の川崎のライブ行ってきました(*´∀`)♪
私は出身が川崎市なので、一度自分の地元でクロマニヨンズのライブを観てみたいとずっと夢見ていました
大阪からライブのためだけに行ってきました ε=ε=ε=(┌ ^ω^)┘ 
とうとう夢がかなっちゃいました♡

前回の梅田に引き続き アンコールで「メヒコ」を聴くことができて
なんだか嘘みたいなライブでした( ;∀;)
あと「渋滞」という曲もyoutubeで観てから 一度ライブで聴いてみたいと思っていたので聴けて本当によかったです
「渋滞」の前にヒロトさんがハープを吹いて、ましまさんがギターを弾きました
練習?みたいなかんじだったのかもしれませんが それだけでもすごくカッコよくてシビレちゃいました♡

あと「連結器」のときにヒロトさんがマイクをペロペロ舐めて超セクシーでした(///)ほんとに放送禁止ですっ あれは!(///)

彼らはホントにホントに世界いち素敵です♡
また夢のようなライブの夜を体験することができました(*´ω`*)私は本当に幸せです♡

次は6月のオリックスと京都に行く予定です♡
ライブのないつまんない5月を頑張って乗り切って、6月まで頑張ります!

縞々さん
話が逸れるのはハウリンキャッツの大得意です。そして、全く意味のない歌詞の解釈等の話題は、私の大好物です。ひらがなのサインが「まくま」は面白い指摘ですね。あんなにくまくま連呼して、マーシーマーシーマーシー呼んでるのと一緒です。仲 良 す ぎ じ ゃ ね ?

ルードガールさん
きっと私がルードガールさんに乗り移ったんですね……。指定席のチケットも「もっとよくマーシーを御覧なさい」という私の呪いが!!
ところで、ルードガールさんもさくさんも関東にお住いの方々ですよね。な……なぜ秋田で邂逅を期待しますか……。おふたりとも迷わないようにライブハウスにたどり着いてくださいませ!

みーたんママゴンさん
みーたんママゴンさんの出身地、川崎でのライブ、参加できて何よりでしたね。その土地に思い入れがあると、ライブは余計に楽しく思えるものなのかもしれません。初「渋滞」を経験できたんですか! それはよかった! あのカッコいい曲はマーシー作詞作曲でございます(なぜか自慢げ)

ライブがなくても5月は楽しいですよ。風はぬるいし、ビールは旨いし、ああ、もうすぐ待ちに待った夏が、今年も両手を広げてやってきます。

ロックの細道~盛岡 club change wabe 4/10

ニア様、こんばんは。

盛岡のライブに行って参りました。

盛岡市の賑やかな繁華街の傍らにある、岩手競馬の場外馬券場の地下でした。

ちょっと古ぼけたビル。上の階の窓には、テナント募集張り紙が…
場外馬券場と地下のハコ以外は空いてるっぽい。
繁華街にありながら、ちょっと場末なムード。

入るとすごく狭い上に、天井も低い…

寡黙で我慢強い東北のイメージ通り、前説のお兄ちゃんが出てきても、いつものように圧してくることがない。おお!ゆったり見れるかな?と油断していたら…メンバー登場と同時に、グワン!!ときました。
スロースターターだっただけかい!!

ここんとこ、間違えたり歌詞が出てこなかったりで、ヒロト大丈夫かなぁ?と気になっていたのですが、すっかり復活!! よかったー(泣)

MCは少なめでしたが、元気いっぱいでした♪
マーシーは、私の好きなスレスレ乳首ではなかった。

相変わらず、紙飛行機では キュイーン♪を弾かず、演奏放棄して踊っちゃってるし。

照明の加減で、ギターソロの時、バックが明るくて、マーシーが黒いシルエットになって。
髪の毛一本一本まで滅茶苦茶ロックっぽいシルエット。かっこよかったぁー(//∇//)

演奏中、またつまづいてた。

天井低いからか、二列目にして酸欠っぽくなり…ちょっとキツかった。
最前列の男性、マーシーがタッチしてあげてた。いーなー。

マーシー、男性だとタッチしてあげること多い気がします。照れ屋さんだから?男性の方が気安いのかなぁ…

コビーの自転車リン のセリフで、またクツクツ笑ってて。
可愛かったです。ピックも真面目に投げていなかった。
近くに飛んできたけれど、私、今回のツアーのはもう二枚手に入れたので、敢えて取りに行きませんでした。まだ手に入れてない人が貰えたらいいんだし。

ライブ後、新幹線に飛び乗り、更に奥羽本線に乗り換え弘前へ。

次のご報告は弘前Mag-netです。未だに完売していないらしいのですが、果たして……?
どんな感じなのかしら?今からワクワクドキドキです。

さくさん
ロックの細道行脚、お疲れ様です。盛岡には美味しい麺が数多くありますね。冷麺食べましたか。じゃじゃ麺食べましたか。ヒロトさんも完全復活していたようで、東北の食べ物の力でしょうか!
ましまさん、後ろから照明が当たってシルエットになると、仏像みたいに見えるときありますよね。不動明王とか、うちに強さを秘めて、でもきれいな顔をしているイメージ。ぼんやりと、見とれるのが好きです。

4月12日、きょう弘前でライブですね。さくさんは、まえに仰っていた寺山修司記念館などへの観光はできたかしら。青森は交通の便がよくない場所があるので、なかなか移動が大変なんですが、おもしろいところも多いです。ライブも観光も堪能していただけたらうれしいな。

ハイ、青森びいきです。だいすきな祖母が住んでおります。青森は、うつくしいうつくしい土地です。

ロックの細道~弘前 Mag-net 4/12

ニア様、こんばんは。

弘前Mag-netは、弘前駅から距離があって、更に平日でもあったせいか、最後まで当日券が出ていました。

一階が歯医者さんで、その歯医者さんが持っているビルの二階。その上の階はミュージックスクール。その歯医者さんの趣味なのかな?

全く地元民以外は、車で通過しちゃうような、普通の住宅街という環境です。

しかし!中は意外にもイカしたハコでした。段差があって、後ろでもちゃんと見られる。天井も高い。小さいけど、カッコいい!!

東北の人達の特徴なのか、後ろからより横からの圧がキツイ。そしてスロースターター。

本編は盛岡と同じでした。アンコールではメヒコでした。

今日のお乳は、いつもより更に美味しそうでした♪
心の中で、涎垂らしてました…(//∇//) Tシャツの襟ぐりに、乳首がしばらく乗っかっていた…

ヒロトがすっかり復活!! よかったぁー(泣)ホントによかった!!
歌詞が出てこなかったりすることもなく、絶好調でした。

ステージのヒロト前が出っ張ってて、最後ヒロトがギリギリまで出てきていて、あの付近の人達おさわり放題だったんですよ。ヒロトファンは嬉しかったでしょうねー。

最後ハケて行く時、マーシーにタッチして貰えたー(//∇//)幸せ!!
ピックも投げてくれました。が、隣の子が拾って、わぁー!!初めてー!と言ってたので、取らないでよかった(^_^)

ホテルが近かったので、すごく楽でした。遠征は回りのようすがわからないので、利便性重視に限りますね。

寺山修司資料館は八戸なので、今回は諦め。秋田に向かう前に、斜陽館に寄ろうと目論んでいます。五能線にも乗りまーす♪

秋田はライブハウスのあるホテルに泊まります。土曜日だし、遠征組が結構いますし…
49ccやらないかしら?
ルードガールさんも探そうっと。

さくさん
順調にロックの細道を巡業しておられますね。小さな街の小さなライブハウスは、ほんとに商店街や住宅街の中にとつぜんあって、ビックリさせられますよね。
「ましま乳ウォッチャー」のさくさん、今回もおちち情報をがっつりありがとうございます。毎回毎回襟ぐりのはだけ具合が異なるのは、たぶんさくさんを釣るためにそうなっているのでしょう!

寺山修司記念館は三沢でしたね。八戸・三沢・奥入瀬方面はこれから良い季節ですから、次はぜひ、奥入瀬渓流と十和田湖を回って、うみねこさんを見て、寺山修司記念館へどうぞ! 完全にブルーフォレストからの回し者情報でした。

さて、本日、彼らは秋田。どんなステージを見せてくれるのか、とても楽しみです。秋田の皆さん、遠征されている皆さん、楽しんで下さい!

昨夜はライブハウス隣のホテルに宿泊しました。
ライブが終わってから電車に乗ったりしなくていいということは、気兼ねなく汗をかいていいんだなあと思うと嬉しくて、飛んだり跳ねたりちょっとはしゃいでしまいました。

川崎以来の参戦でしたが、流線型とかボニーはもしかしてあの夜限りのセットリストだったのでしょうか。
あ、でも紙飛行機は大好きな曲なので復活してて良かったです。サビのところでコビーさんと真島さんが鳴らす旋回する音を聴くと、なぜだからわからないけど涙が出そうになります。

アンコールは49ccでした。
昨日はこのときのコビーさんが本当にかっこよかったです。
自分の心臓のドキドキが周りに聞こえないか心配でした。

そういえば、自転車で勝治さん&コビーさんがセリフを言っている間・・・
なんですか、真島さんのあの投げやり風な弾き方(笑)

昨日は勝治さんがすごく良く見えました。
勝治さんは目が合うとはっきりとわかるようにニコッとしてくれるので、とても嬉しいです。頭をぶんぶん振って叩いている勝治さん、サラサラの髪の毛が汗に濡れるのが4人の中で一番早いんじゃないかなあ。

さくさん、ライブハウスの上のホテルに滞在されるとのことだったので、密かにさくさんの入り待ち&出待ちをしてみたのですが・・・
首にオレンジのタオル巻いた人がぞろぞろ出たり入ったり!
完全に誤算でした(笑)
今回はお会いできなくて残念でしたが、同じ人たちが好きなんですもの、これからもまたお会いできるチャンスはたくさんありますよね!

秋田は、男性のお客さんが多かったかな?年齢層も割りと高めだったような。ダイバーもいませんでしたし、押しも緩やかで体が楽でした。
前と隣にいた方たちがクロマニヨンズは初めてというようなことを話していたのが聞こえました。コビーさんが投げたピック、あの人たちが取れてるといいなあ。

ルードガールさん
秋田に遠征のルードガールさん、おかえりなさい! ライブハウス隣のホテルっていいですねえ、最高ですね。すぐにシャワー浴びれるし。
セットリストは紙飛行機復活だったんですね、私も紙飛行機だいすきなので、やっぱり何度聞いても嬉しいです。ギターを買ってさいしょに練習し、弾けるようになった曲が「ギリギリガガンガン」と「紙飛行機」だったので、余計に思い出深いのかもしれません。

やっぱりライブは数行けば行っただけ楽しそうでいいですねえ。次は20日に広島、思えばツアーも後半戦に入ってるのですね。たくさん、いい思い出がみなさんにできるといいなあと思います!

ロックの細道~秋田 club swindle

ニア様、こんばんは。

陸奥最終日、秋田のハコは、竿灯大通りに位置するホテルの地下でした。

実は弘前のライブで、最前列にいた私の腹......赤黒い痣になっておりまして(T_T)。もう痛くて、痛くて。
全くいい歳して、何をかいわんや。
ですので、マーシー側の端にて臨みました。ルードガールさんも仰っているように、男性が多かったです。

セトリは本編は、殆ど変化なし。アンコールで49cc。
マーシー、何か40代最後の日の名古屋の時とかぶるものがありました。終始ガッチリ男っぽい雰囲気で、かっこいいギター弾きでした。しなやかな指先をずっと見つめちゃいました。
アンコールで脱いでくるまで、おっぱい見えず。

ただこの日、バンダナと右耳の間の髪の毛が、ピョンと外側にはねていて、それがやたら可愛かったです。そして 雷雨決行の、あのシルエット。
ギリガン、弾丸のラストでのぐぁああああー!!!なシャウト! このだみ声がいいんだよなー!

残念だったのは、ホテルの地下だからか、音が小さかった...天井も低くて、どうしてもホテルの施設の一部という感じだったこと。
弘前が意外とよかったので、余計そう感じたのかもしれません。

仙台を見たライブ友達は、ヒロトの調子が悪くて、途中ものすごく辛そうに、何度もマーシー見てたりしたよ、と言っていましたが。
盛岡以降、歌詞飛ばしたりもなかったです。
ただ、ヒロトを見ていると、何かすごく気をつけているような.....mcも心あらずというのかな。無事に終わらせられるように、非常に気を配っている...ように感じられました。
なるようになれーみたいな、明日のことなんて考えられないくらいの潔さとは違う何か.....たまにマーシーに近づいて、何か喋ったりして笑ってたり。そういうシーンがあまり見られなかった。

長いツアーの疲れが出てるのかな......後半戦に差し掛かってきて、前半ほどタイトなスケジュールではないし、季節も暖かくなってきてるし。
おっちゃん達、身体大事にして欲しいです。

ルードガールさんにはお会いできなかったですが、まだチャンスはありますし、是非今回のツアー中に!!!
いやまさかあんなに、あのホテルにライブのお客さんが泊まってるとは.....びっくりでした。

秋田に入る前、痛む腹を抱えて、斜陽館に行きました。すごくよかった!!! ニア様に教えていただかなければ、出向くことはなかったでしょう。
本当にありがとうございました。

あー.この後のライブは、ひと月以上も先の渋公です....グッスン(T_T)
寂しいなあ。

さくさん
秋田のライブハウス、ホテルの地下☆チカだったんですね、それで「上のホテルに宿泊」とか「横のホテルに宿泊」とかそういう人が多かった訳だ……。
ヒロトさんの調子が悪いのでは、という話は時々聞きますが、連日のライブスケジュールでしたからねえ。私はあんまりヒロトさんの調子がどうとか、ライブを見ていてもよくわからないほうなんですけど、また広島までに力を蓄えて欲しいですね! でも、基本的に暑くなるにつれて調子の出るひとたちですから、ここからはまたフルスロットルでとばすのでは?

さくさんも痣を労って、次のライブに備えて下さい! ほんと、柵の痣って悪くするとSMプレイみたいになりますよね……。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ましま にあ

ましま にあ

Hey ho,let's go!

ましまにあと直接連絡を取りたい方は
mashimania(´・ω・`)hotmail.co.jp
(´・ω・`)を@に進化させて下さい!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。