ハ ウ リ ン キ ャ ッ ツ

 五線譜という名の線路を辿り、きみと奇跡を探しに行こう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突撃のおとどけものです。

・はじめてネットでクロマニヨンズのCDとレコードを買いましたよ。買いに行けるならやっぱり自分の足で歩いて買いに行きたいけれど、そうも行かないときはほんとにネットって便利なんだなあ。郵便ポストに「突撃」のお届けもの。今月号のGIGSにスコアも掲載されているので、調子に乗って何度も何度も繰り返し聞いていたら、こないだ夢にチビッコが出てきて「その歌飽きた」と言われました……。私が好きだからといって、お腹の中のチビッコが同じものを好きだとは限らないのね。不思議ね。

・まだまだうまれる気配がないので読書とレコード三昧。お腹が重いだけで特に調子が悪いわけではないので、ほんとうは出かけたいんだけど、周りが心配してうるさいから仕方なくなるべく家にいるようにしています。はやくレコード買いにいきたいわ。でもこの際だからと読みかけてた漫画とか本とかをどんどん片付けてます。ましまさんもお読みらしい漫画『僕はビートルズ』、完結まで一気に読了できたよ。あの時代におけるビートルズって、ほんと一種の熱病みたい。衝撃とかっていう言葉じゃ言い表せないのね、人によっては音楽って痛みを伴う「傷」だなと思います。いつまでもいつまでも血を流し続けてしまう。
同じく音楽がよく主題にとけ込んだ漫画『坂道のアポロン』(小玉ユキさん)も読みました。これはロックンロールじゃなくジャズがキーになる漫画なのですが、絵も綺麗で、よくある青春恋愛漫画のように思わせながらも、地方都市の雰囲気や時代の空気が凄く出ていてとってもほっとする。漫画の中に出てくるアート・ブレイキーの「モーニン」という曲は、もうずいぶん前に亡くなった私の祖父が大好きだった曲で、私がレコードを聴き始めるようになってから、おじいちゃんがよく聞いていたというそのレコードをもらって、時を超えるようなすこし不思議な感じで何度もその盤に針を落としたので、『坂道のアポロン』を読むと音が一気に耳元でよみがえる。最近は、ほんとにジャズもいいなあと思い始めている。
小説などのほうは、何度目かの自分の中のリバイバルで松本清張氏のものをがっつり読んでいる。長編が面白いのは言わずもがな、清張氏の短編が珠玉の傑作、きらきら。宮部みゆきさんが編集した文春文庫の3巻組の短編コレクションがいちばん手に入りやすいし取っつきやすい作品が揃っているんだけど、そういうのを読み返して「やっぱりいいな、うまいなあ」と唸っている。そういえば妊娠してからも私は人が殺されたり死んだりと言ったものばかりしか好んで読んでないんだけど、妊婦さんってこれで良かったのかしら。みんなくまちゃんとうさぎちゃんがなかよく散歩に行く本とかを読んでんのかしら。

・あのね、ノエル・ギャラガーさんがつい最近、来日していてね、ミュージックステーションに出たことを彼のツアー日記に書いていてね、あとからネットで見たら、ちょっと悪質に思えるような日本語訳が出回っていてね、かなしいきもちになっちゃったんだけど、確かにミュージックステーションの番組内容とか、出演者について書いているその部分だけ抜き出してきてああして訳すると、ひどい悪意がこもってるように読めなくもないんだ、でもね、ノエル兄はそれまでにもたくさん日記を書いてて、そのほとんどがいかにもイギリス人らしいブラックユーモア満載というか、滴る皮肉と全てを笑い飛ばす辛辣な文章(決してホントに心の底から悪意を持ってるわじゃない)がめちゃくちゃ面白い人なの。多くのまじめな人はなかなかそういうブラックユーモアを解さないかもしれないけれど、私は彼のそういう部分が好き。いろいろ問題は抱えてるけど、ノエ兄さんは基本的にはとっても優しい人だと私は思うし、身の回りのことにいちいち喧々怒るよりも、まず素直におもしろがっちゃう部分のある人なんだよ。そんなノエル氏、正にきょう、誕生日です。今年はマンCが勝つし、ツアーも好調だし、ほんとに良かったね、兄貴! チビッコ、きょう産まれてきたらノエル氏と同じバースデーなんだけどなあ。
そういえば変な天気のせいか昨日の深夜からいつになくお腹が痛くて、すわ陣痛か! 遂に来たか! と思ったのですが、夕飯に焼きなすを作ったときに左手の薬指にものすごく小さなとげが刺さって、もうそれがずっと気になってて気になってて。夜中じゅうとげを抜く作業に没頭し、結局、朝7時くらいにようやくとげを抜いたんだけど、すっかり腹の痛みのこととか忘れてたよ。全くもう。

・レコードプレイヤーを新調したんですよ(旦那が)。今度のはフルオートで勝手に針が下がって勝手に針が上がる仕様。いままでのぼろくて安いプレイヤーが、針落としたら落としたっきりレコード終わってもぐるんぐるん回り続けるやつだったので、もうそこが自動というだけで、音質とかを比べて褒めるに至らず「いいね」「凄いね」って言っちゃってる。
レコードってこだわるとやっぱりプレイヤーだけじゃなくてアンプとかスピーカーにも手を広げ出すことになるのですが、とりあえずもうプレイヤーだけでやめとこう、ほらチビッコもこれから産まれるし色々お金かかるからね、と約束をしたにもかかわらず、どうも旦那氏はスピーカーが諦められなかったらしいのですよ……。
うちは朝食に必ずトマトジュースを飲むんですが、一時期ダイエットの効果があるとかでトマトジュースが品薄になって、近所のスーパーで根こそぎなくなったので、それからはネットで1ダースとかのまとめ買いをしてるんですが(いやあ、ほんとにネットって便利だよね。安いし)、きのう、トマトジュースがもうなくなるからまた頼んどいたよ、と旦那氏から言われて、あ、ありがとう~なんて普通に言ってたら、

「あのね、今回はトマトジュースにおまけがついてくるんだってぇ」

と言い出したので、おまけ? いままでそんなのあった? 何のキャンペーン? と聞くと満面の笑みで

「ス ピ ー カ ー が つ く ん だ っ て サ(●´ω`●)テヘ」

って言った。



もう怒る気が失せた。桁の違うおまけがつくとは、ずいぶん気前いい店見つけたね、旦那氏……。

コメント

家にステレオはリビングと相方の部屋にあるのですが、
自分の部屋でもレコードを聴きたくて身の丈にあった電蓄を購入しました。
(真島世代はポータブルレコードプレイヤーでなく電蓄なのですよ...by相方…トホホ)
次は自分用のスピーカーが欲しくなりまして、
是非是非その気前のいいお店教えて下さいませ。
私はいいアンプがおまけのおむつ屋さんを探しておきます。

毎日チェックしてるココが最近では産まれたかな?チェックになってまっせ♪

先日古い車を売却しました→そのお金がまんま古いオーディオに化けました。
まるで部屋に車が鎮座しているようです。。。。一体どういうことかな?
毎日不思議で仕方ないけど、針を落とすと別にいっかってなっちゃう。
これまた、不思議ですな~。
(男の子はいくつになっても機械が好きだね、トホホ)

なんか旦那氏ていいですなあ。旦那氏…ふふ。
火の玉ベイべーはまだママのお腹の中がいいのでしょうかね。
毎日そわそわしてます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ましま にあ

ましま にあ

Hey ho,let's go!

ましまにあと直接連絡を取りたい方は
mashimania(´・ω・`)hotmail.co.jp
(´・ω・`)を@に進化させて下さい!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。