ハ ウ リ ン キ ャ ッ ツ

 五線譜という名の線路を辿り、きみと奇跡を探しに行こう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

69の日に寄せて

1年前の6月9日に私は旦那氏と入籍しました。

結婚式も披露宴も何もない、ただふたりで市役所に行って書類を出すだけの、やってみればずいぶん簡単なことで、10年も綱渡りのようにあやうく付き合いを続けていた私たちは、正式に夫婦になりました。10年付き合って、いっしょに暮らして、どうして結婚しないのとかさんざん言われて、言われ飽きてとうとう誰にも言われなくなって、なんだか良くわかんなくなった末にそうっと忍び足で入籍したのだけれど、「結婚する相手とは出会った瞬間に必ずわかる!」「ビビッときた!」みたいな運命的なものは、未だにぜんぜん私にはないのです。どうも普段は私のほうが構われているというか、自分勝手なのを叱られつつエサをもらっている、元野良猫とその飼い主みたいな関係なのですが、もうこいつと結婚しよう、といよいよ自分の中で決意を固めたのは、去年もはんぶん冗談で書いた通り、旦那氏が仕事を辞めたからだと思います。

旦那氏はすごく忙しい会社のサラリーマンで、仕事に通っていた最後のほうはほとんどぬけがらみたいになっていました。心療内科に行って手のひら一杯くらいの薬をもらって、それでも毎日深夜12時近くにならないと帰れず、どんどん荒んで行く旦那氏は、ある日遂に「おれ、もう仕事辞めるよ」とぽつんと私に言いました。「うん、もう辞めなよ」と私は言いました。彼はたぶん鬱病一歩手前だったと思います。そのまま歯を食いしばって惰性で仕事に行かずに、あのとき自分の心と体を守った旦那氏の判断を私はほんとうに偉いと思う。でもそれで、いままでのほほんとしてきた私ははじめて必死に考えました、弱った彼を守るためにはどうしたらいいんだろう?

最終手段として、旦那氏を私の扶養に入れる可能性もあるかもしれないと、そう思いました。もちろんそのことだけが結婚しようと思った理由ではないけれど、結婚していないより結婚しているほうが、いざというとき大事な相手を精神的にも金銭的にも守ることが出来るのだ、と今更ながら気づいたことは大きかったです。とにかく私はあのとき、たくさんの選択肢とふたりで生きて行くための武器が欲しかった。お互いに「ちゃんとできている」とき、人間はひとりとひとりでただ同居するだけで暮らしていても、全く問題なくうまくやっていけます。むしろそういうときは、結婚なんてしてないほうがらくちん、と思うことだってある。けれど、いざどっちかが酷く弱り、相手に手を差し伸べたいと思うとき、結婚していてふたりがひとつの単位であるということは、大きな希望であると私は思います。
結局、彼は私が思っていたよりずっとずっと強くて、半年くらい休んだ後でちゃんと次の仕事を見つけて今に至るのですが、悪いところだけ取り上げれば旦那氏が30代半ばで無職で精神的病気で、そういういちばん弱いときに「やっぱりこの人をぜったいに私は守りたい、これからどんなふうに物事が進んでも、悪いことは私が半分背負おう」と強く思ったことは、出会ったとたんにわかるという「運命的な出会い」よりもずっと鮮烈な感情として、いまも私の勇気になっています。

去年の6月9日はすごくいい天気で、夏みたいに暑くて、私と旦那氏は婚姻届を出した帰りにモスバーガーに寄って、セットをテイクアウトして公園でそれを食べました。
見上げた青い空にとろりとテリヤキソースが溶けて、来年はいったいどうなってるのかな、なんて思ったことを覚えています。


2012年6月9日、エイトの出生届を出しました。
エイトの世話でまだなれないことも多く、大わらわなので、結婚記念日なんてとりあえず後回し、と思っていたら、新しいアンプが家に届き、旦那氏を問いつめたら「……パンパース買ったらついてきたのよヽ(´Д`;)ノ」と苦し紛れの言い訳をしました。

きょうも順調にロックンロールが響いています。

コメント

遅くなってしまいましたが、エイト君ご誕生おめでとうございます!
そして先日は何も知らずに空気の読めない連絡をしてしまい申し訳ございません。
とにかく、母子ともに健康そうでなによりです!
これからもずっとにあさんの家庭にやさしいロックンロールが流れ続けるように祈っております!

遅ればせながら

ものすごく出遅れましたが、出産おめでとうございます。それと、結婚1周年記念日も。

アンプがおまけで付いてくるパンパースがあるのなら、私も買おうかな・・・。

来月にJohn Fruscianteのミニアルバムが、9月にはフルアルバムが出るので、きっとこの夏は楽しいに違いない!と信じてます。

では~。





いわゆるよくあるロックンロールなご家庭ですな!
ウチは、夫が私にプロポーズする前に、母に「ケッコンのご許可」を正座して話し出したよ(・д・)
ケッコンする気がなかったからビックリしたよ。

エイトくん、かっちょいいママだね(^^♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ましま にあ

ましま にあ

Hey ho,let's go!

ましまにあと直接連絡を取りたい方は
mashimania(´・ω・`)hotmail.co.jp
(´・ω・`)を@に進化させて下さい!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。