ハ ウ リ ン キ ャ ッ ツ

 五線譜という名の線路を辿り、きみと奇跡を探しに行こう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ピッチ上のチャック・ベリー」のほうがカッコよくないか?

どうもこう、周り中から「あなたは育児もホントに楽しそうでいいね」といった声をかけられることが多いんだけど、わ、私だって、泣き止まない赤子にほとほと困り果てて、一緒に泣いているときだってあるんだからねっ!(なぜかツンデレ)。昔からなぜか私は「深刻な状況なのにまわりにそうと信じてもらえない」という病にかかっていて、大丈夫? って言われて「大丈夫じゃない! 今すぐ私を助けろ! さあ助けろ!」って心の底から叫んでるのに「大丈夫そうね、じゃあ帰るわ」とか言われてね、つらい思いをして来たんですよ。だから自分の置かれている悲惨な状況を2割増くらいに誇張して、相手に私のつらさがわかるように比喩やたとえをふんだんに交えて話をするように心がけているんですが、そうすると余計にふざけていると思われて、つらさを理解してもらえないばかりか笑われたりするんだけど、どうしたらいいのこれ。

それで何を言いたいのかというと、やっぱり大変だよ、子供! 可愛いけどさあ。疲れるし。でも可愛いけどさあ。でも妊娠中から腹が重くて何度も夜中に目を覚ましてたから、ここ半年くらい、まとまって6時間とか寝てないと思うんだよ。それもきついなあ。うんでもめちゃくちゃ可愛いけどさあ。と、いうループに陥ります。みなさん、母性愛なんて幻想ですよ。私なんていまだに時々エイトを見て「……はて、こいついったいどこの子だっけ?」って思うときあるよ。でもね、幻想というのはどういうものであれ、現実がつらいから創造されるのです。母性愛という幻想で「子供ホントに可愛いわあ」って楽しいだけで子育てができるなら、私は今、それが幻想でも幻想の中に浮遊していたいね!

旦那氏の妄想が激しすぎて困っている。こないだは突然「エイトにピアノとベースどっち習わせる?!」って相談された。きみ、エイトはまだ生まれおちて1月だよ。それで昨日は「ピアノとサッカーをやらせる」と勝手に結論を出していた。旦那氏のエイトに対する夢は「サッカーで才能を開花させ、世界的に有名なMFになり、マンCに入れる」らしい。バカジャナイノー。マッタクバカジャイノー。いいじゃん、ふつうに生きてくれれば。将来の夢が「公務員」とかはちょっとやだけど、私は普通に生きるのがどんなに難しいかよくわかったから、エイトも普通でいいと思う。でも旦那氏は人の話を全く聞いておらずに真顔で語り続ける。「でもマンCに行ったらいじめられるかもしれない……」(旦那氏はマンC贔屓ですがそれは単にノエルが好きだからです)「でもマンCがいい……」楽器を習わせる計画はどうしたのか聞いたら「ピアノにした」と即答。「ピアノも弾けるサッカー選手」がいいそうです。ヨクワカンネ。旦那曰く、

(*´∀`)ノ「エイトはピアノも天才的な腕前でね、それでマンCに入ってね、サッカー中継で

『ここで交代、登場です! 今日はどんな華麗な足技を見せてくれるのか、ピ ッ チ 上 の モ ー ツ ァ ル ト ! !

って呼ばれるの!!」

だめだこいつ。(でも「ピッチ上のモーツァルト」はちょっといかしてるな)


旦那氏といえば、ちょっと皆さんにお伺いしたいのですが、ご結婚されている皆さんの旦那さまは、おくさまのクロマニヨンズ狂い、特に遠征などについて、どういうふうなスタンスを取っておられるのですか? ライブの話やクロマニヨンズの話を旦那さんは聞いてくれるのですか? ちなみにうちは音楽の趣味がまるで違うためにまったくノータッチで、ノータッチというより旦那氏はクロマニヨンズがたぶん嫌いです。「歌詞も曲も同じようなのの繰り返しじゃないか」だそうで、ブルーハーツはときどき聞いています。ライブについては、東京のライブに行くくらいならまあ何も言いませんが、地方のライブに行くとなると「友達に会う」とか別の理由もないと嫌がります。私はましまさんのことが過剰に好きで、ライブでの自分の姿を旦那氏には見られたくないので(おそらく旦那も見たくなかろう)どうにか旦那氏の追求をかいくぐってこそこそライブに通う状態が「ひみつの恋人に会いに行く」みたいで面白かったのでいいのですけれど、クロマニヨンズのライブに一緒に行くご夫婦もいますよね。それは旦那さんが付き合ってくれるのですか? 狂乱のさまを見られるのは恥ずかしくないですか。それともそこまで狂乱しないのですか。妊娠したとき両者真顔で「おれの子じゃないな」「うん、真島さんの子だからね」という会話を交わした我々がおかしいのですか。

結婚してなくて彼氏がいるという方も、彼氏さんはいったいどういうふうに見ていらっしゃるのか教えてください。またいま恋人がいないという皆さんは、彼氏にするならクロマニヨンズが好きな人がいい、とか、ヒロトさんが好きという男性じゃなきゃぜったいいや、など、そういうことを思っているか教えて下さるとうれしいです。やっぱりみんな彼氏や旦那さんと一緒にライブに行きたいものなのかなぁ……こないだそういう話を友人ともしていて、いまとても気になっているのですよ。

コメント

エイトくん元気に泣いてるようですね…可愛い。あぁ抱っこしたい。

うちの旦那氏(真似て)は、厄介です。
ヒロトの話しやLIVEに行くというと機嫌が悪くなるんです。
三年前に突然好きになって、息子達とLIVEに行くので仲間外れにされたようで淋しい
ようです。それでも最近は「楽しんでおいで。楽しかった⁈」とか言うまでに進歩しましたが、調子に乗ってベラベラ話しすぎると険しい表情になるので、
ほどほどにしてます。
一応気を使って「一緒に行かない?」と声はかけますが、「行ってみようかな!」とか言ったらどうしようとドキドキしてます。キャーヒロトーと狂ってる姿を見られたくないので。
でも、旦那氏も息子達と同じくらいクロマニヨンズが好きで、家族でお揃いのツアT着てLIVEやフェスに行って帰ってからもあーだこーだ言い合えたら、どんなに楽しいだろうと思います。なので、私がもし独身で今から結婚するなら彼もクロマニヨンズ好きな人がいいです。
ちなみに、旦那氏、ブルーハーツの夕暮れと青空は好きなんですけどね!

こんにちは、梅雨が明けましたね!お加減いかがですか?

私の父は、別にクロマニヨンズ好きではなさそうです。そして私の両親はあまり仲が良くないので、彼もクロマニヨンズがすきで一緒にライブに行きたがったら私たちは嫌がるでしょう。
そして私は、今恋人もすきな人もいませんが、クロマニヨンズ好きな人と付き合いたいとは思わないです。嫌いな人とは付き合いたくないです。というか、まず付き合わないでしょう。クロマニヨンズが嫌いな人は、恋愛対象から外れます。
ああ、けれども、私の同級生から、「俺の両親はブルーハーツ好きでライブハウスで仲良くなって結婚したんだぜ」、という話を聞いたとき、それはとっても素敵なことじゃあないか、と憧れました。(ちなみにその同級生の名前はご想像におまかせします)

エイト君と格闘するニアさんが目に浮かびます。今は大変ですが、終わってしまえば全て楽しい思い出になってしまっているのが子育てマジック(o^^o)
マニュアルを読んでいるうちに陽が沈むことの無い様に、手抜きを覚えて良いんだよ♪

えー私の旦那は、結婚する前から私が自分の車で流し続けるブルーハーツの曲を喧しい音楽としか言わなかったくらいなので、未だに理解はして貰えていません。
それどころか同居する旦那の親からも「ママの聞く音楽は喧しい」と呆れられる始末 (−_−;)

理解はしてくれてない旦那ですが、家から近い会場ならライブにも送り出してくれ、駅まで送迎&子どもと夕飯の役割もこなしてくれます。
でも、ライブの内容を聞いたりとかは一切ないです。息抜きさせてやってるんだ、くらいに思ってるんだと思われます。
さらにライブが終わると「もうクロマニヨンズは聞かなくていいやろ?」と私がiPadから流す音楽を止めてしまいます。
マーシーの話しをするとヤキモチを焼くのでクロマニヨンズの話は旦那の前では余り出来ないです。
勿論、ライブでマーシーのTシャツがはだけて、肩が乳首が見える様子に興奮してガン見する私を見せる訳にはいかないので絶対に一緒にライブに行こうとは思いません。

本当は遠征もしたいけど、これ以上は無理と諦めています。
でも、理解してもらえなくてもオークションでチケットや音楽雑誌を落としてくれるだけでも、ありがたいな~と思います。

クロマニヨンズには、第二の青春を楽しませて貰ってますよ~(^O^☆♪

これだけで充分に幸せです。

人間の赤ちゃん、未発達で生まれ過ぎ…と、娘が赤ちゃんの頃そう思っていました。動物の赤ちゃんは生まれてすぐ立ち上がる光景をよくテレビなんかで見るけど、それに引き換え人間の赤ちゃんは…とか。
今思うと育児疲れだったのかな(笑)

とにかくお母さんは大変ですよね。でもね、きゃすけっとさんも言われてる通り、過ぎてしまえば、一瞬の夢さ~って感じです。


うちの夫は、笑っちゃう程ひろにゃんさん家と似ています。
うちだけじゃないんだな…と思いながら読みました。
うちもやっぱり娘と一緒に行くので、仲間外れ感がすごいみたいです。

ちなみに、ヒロトのラジオを聴いていても、何となく機嫌悪くて(>_<)
ジャンゴバンゴはあの人の帰りの遅い平日にあればいいのに…とさえ思います。

ただ私が先日、知人が“前向きブログ”なるものをやっているので、
「私はネガティブブログでも始めようかな?」と言ったら、
「それを言うならネガチブブログだろ?あ、チブは漢字ね!」と言ってきました。
いいぞ!きみもだんだんクロマニアンらしくなってきた…と、内心ほくそ笑みました。

ネガ恥部ブログ、始めたらお知らせします。


こんにちは。おげんきですか?

わたしの同居人はなんの抵抗(?)もなく、わたしが「じゃあ明日から北海道のJOIN ALIVEってフェス行ってくるから、月曜日に帰ってくるから」と言っても特に嫌な顔もせず、そうかそうかふむふむという反応です。
家でマーシーマーシーと騒いでも、うっかり「ねえマーシー」と呼んでしまってもふむふむそうかそうかという反応です。
ハイロウズはライブに連れて行ったんですけど、あんまり楽しくなかったみたいですが、クロマニヨンズの音は好みのようで出現ツアーからたまに行ってます。大ファンて程でもないんですけど招待ライブもなんだかんだでいっしょに行きました。
さすがにわたしみたいに全国津々浦々とまではないですが、たまに旅行も兼ねてふたりで遠征もします。福岡とか野音とか。ファンの友達と行くのは好きじゃなく、基本ひとりで行動するのが好きなんですけど、好きな人と好きな人たちを見に行くととってもいいです。世界でいちばんしあわせな気持ちになります。
単純に音楽が好きっていうのもあるけど、本人が彼らと同世代なので、なんとなく気になるのもあるみたいです。

母子共にお元気そうでなによりです。お邪魔します。
私の旦那さんはフツーにスキーくらいの感じです。初めてのクロマニヨンズのライブは誘ったら一緒に来てくれましたが、楽しかった、また行きたいと言ってくれた割には普段の生活の方が大事な様です。それが普通なのですかね。

ライブの話は割といい顔で聞いてくれます。でもライブに行くことについては多分年に一回か多くても二回くらいにしてほしいのでしょう。私的には夏に一回、秋に一回、冬に4.5回、春に一回くらい行きたいのですが。

クロマニヨンズや音楽の話は、よく口論になります。こいつらについてこう思う、この歌についてこう思うという話はほぼ意見が合いません。時々マジでムカッとします。笑


でも、一緒には正直もう行きたくないです。
ヒロトとマーシーにうっとりしているところを見られたくない、と言うよりは全て一人で楽しみたいと思ってしまうのです。特にライブ後なんてしばらく放心して余韻に浸っていたいです。それは旦那さんに限らず誰とでもそうかもしれません。やはり誰かと一緒だとちょっと気を使ってしまいますから・・・でもその放心状態を抜けハイになってきたら大勢の人とあれがよかったこれがやばかったと盛り上がりたいです。何とも自分勝手な言い分ですが。

ご無沙汰しております、久しぶりに拝見するとにあさんの人生には随分大きな変化が!素敵な変化が!私はその間ACEツアーにうつつを抜かしておりました。えへ^^どっちも幸せね!

ライブの親子連れ、これがお父さんのヒーローだぞと誇らしげに肩車をしているパパや後ろの方で子供と一緒にルンルンしているお母さん、いいですよね。会場の雰囲気にびっくりして止まっている子や疲れている子も見かけるけど、ノリノリでヒロトー☆とかわいい声で叫んでいる子を見るとあらイケメン君☆とか思ってしまう。
後ろの方で見た時に、お父さんが子供をみている親子もいましたよ。
「ママは?」「ママはスゴーーク前の方にいるよ。今日はパパと後ろで見ようね」ライブハウスが出してくれた優しい踏み台に乗って見えた見えたとはしゃいでいる親子さん、素敵だったしなにより、お父さん優しい!!><
少年曰く一番頑張ってるのはコビーなんやで!だとかww

私は出来れば一緒に彼らを楽しんでくれる人がいいなあ。私がヒロト大好きなので相手がマーシー大好きならこれ素晴らしい。いっぱいどっちが素敵か言い合って結局二人が出会ったことが最高じゃん!と肩を組めれば幸せなんだけどなあ。妄想だけが進みます。。。現実の6キロの重みを感じてらっしゃるにあさんが少し羨ましいな^^楽しみがいっぱいですね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ましま にあ

ましま にあ

Hey ho,let's go!

ましまにあと直接連絡を取りたい方は
mashimania(´・ω・`)hotmail.co.jp
(´・ω・`)を@に進化させて下さい!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。