ハ ウ リ ン キ ャ ッ ツ

 五線譜という名の線路を辿り、きみと奇跡を探しに行こう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[夏だ! ビールだ!]夏フェス総合[ロックンロールだ!]

7がつ28にち

せんせいあのね

とうちゃんとかあちゃんと、ふじろっくにいった。ふじろっくとゆうのは、ぼくもすきなおんがくをうたうひとたちがたくさんきてうたってくれるおまつりです。きゃんぷで、てんとをはるんだよ。かあちゃんといっしょに、くろまによんずをみました。ひろととまーしーは、はだかで、かっこよかったです。


いつか、そんななつやすみの日記を、きみが書いてくれるようになるまでがんばる!


☆こちらは夏フェス総合レポート書き込み場所です。北海道のジョインアライブを皮切りに、夏の階段を上り続けるクロマニヨンズ、もしも君がその軌跡をみることができたなら、今年、フェスに参加できない私に彼らの様子を教えてよ!

☆おそらくいつもと変わりなく夏を満喫する彼らはとりあえず放っておいて、クロマニヨンズの出ないフェス、フジロックやサマソニに行った方のレポートや感想もお待ちしています! 特にフジロックは今年私にとってはなかなか気になる面子ぞろい。サマソニのグリーンデイも行きたかったわ!

それではいつものように、

位置について、

よーい、

夏!

コメント

ベイベー!は広島の空に響く。


8月じゃなきゃダメなんだよね…頭の中で囁く声に導かれ、リュックを背負って出掛けてきました。
向かった先はセットストックーーー!!!
こんなに遠征したのも、屋外フェスのお一人様も、何もかも初めてづくし。アクロバティックな乗り継ぎをこなし、一路広島を目指しました。
新幹線から富士山が見えたところで不安も消え、フラカン→カツジ→ヒロト→フジケンの故郷に喜びもひとしお…。降り立った広島は地元とは違う暑さで、またもや不安を抱きながらシャトルバスへ。2時間近く乗って辿り着いたのは、見慣れたような山の中(^_^;)
ドラゴンアッシュ、オカモトズを見ながら身体をほぐし、クロマニヨンズのステージへと移動。次に続くナオトのファンに囲まれながら待機。いつも通りステージ中央に仲良く並ぶ3本のマイクや、ドラムチェックのカツジを眺め、期待を膨らませながら…。
モニターにカウントが映ったあたりから、相変わらず強烈な押し!全く予期していなかったものの、幸運にも最前列に入れました(^_-)

夏の日差しを浴びた彼等はいつも以上に眩しくて、「突撃ロック」からご機嫌な爆音を轟かせていました。
マーシーはセットストックのTシャツで従順(笑)コビーとカツジは同じ黒Tシャツだったものの、グッズではないし何だろう??あの二人のことだから、セットストックのものだろうけど。
久々に聴いた「草原の輝き」が、とにかく気持ち良かったぁ!!コビーは相変わらず、ずーっとマーシーを見て弾いてました。最高に酔わせるあのベースライン、後半はちょっと顔が歪みます。彼にとって、ベースの上でキラキラと飛び跳ねるマーシーのギターの音色が、何よりの喜びなんだなぁと改めて感じました。だからこそ、アイコタクトの後のあの笑顔!曲の終盤はカツジ前に集まり、私達はそっちのけ。彼等が楽しむ姿を見ることで幸せを感じる私達、ホントに良く出来たファンですね。うふふ…。

ヒロトのMC。*原子力発電所が2基しか動いてなくてもロックンロールコンサートが出来るのだから、たぶんひとつも動かさなくても大丈夫。*広島と言えば西城秀樹!モノマネを披露するヒロトの後ろで、カツジが顔真似をしてた(笑)私は気づかなかったけど、“ローラ!”と言っていたらしい。

会場ではたくさんの親子を見かけ、その度に、にあ×エイト親子に思いを馳せました。お母さんに抱っこされながら、どんな夢を見ているのだろうな??子供にとっても夏フェスは過酷だろうけど、楽しい思い出が積み重なっていくといいなぁ。

長くなりましたが、この辺で。
少しずつ秋の気配を感じる季節になりましたが、まだまだ夏の思い出をたくさん作って下さいね!
お体に気をつけて過ごされますように☆

9/5の LIVE BURGER SPECIALに行ってきましたよ。
相変わらずのLIVE前鬱でグズグズし、開演ギリギリに入り、ビールをグビグビ呑んで参戦。ドレスコーズは柵に寄っかかってゆったり観戦していたものの..
2バンド目の紹介で「人間の〜」と聞こえたところで...気づいたときにはマーシー前4〜5列目におりました。
「草原」でのギターソロ..この時間がずっと続いてくれればいいのに...
ニアさんに伝えたい。あの細い指から流れ出るギターの音。
フルテンの爆音も、チョーキングも、
カッと見開いた目、優しく、ウンウン言ってる顔。

頭の中には鮮明に浮かぶのですが、私にはそれをうまく言葉で表現できないのがもどかしい。けど、うんいつものマーシーで少しまたカッコ良く大人の男に進化し続けているマーシーでした。
中途半端なレポで、ごめんなさい。

柴子猫が小さい頃「今が一番いいときよね〜」とよく言われましたが、
子供ってね、いつも今が一番いいときなのですよ。(前にも書いたかな?)
今も可愛くってしょうがない...

クロマニヨンズもいつも一番最後に見たライブが最高!と思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ましま にあ

ましま にあ

Hey ho,let's go!

ましまにあと直接連絡を取りたい方は
mashimania(´・ω・`)hotmail.co.jp
(´・ω・`)を@に進化させて下さい!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。