ハ ウ リ ン キ ャ ッ ツ

 五線譜という名の線路を辿り、きみと奇跡を探しに行こう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ピッチピッチチャップチャップランランラン」ツアー・ファイナル赤坂ブリッツ


ツアータイトル長いよ。

行ってまいりました、赤坂! しかもいろいろ事情があっての2階席! 2階からクロマニヨンズ見るのはじめてで、しかもこれまた理由があって一緒に行くのは「クロマニヨンズ? 『リンダリンダ』は歌うの?」とか言ってる超ド級クロマニヨン初心者。初心者だから席がある2階のほうがゆっくり見られて都合はいいんだけど、彼女はそもそもライブハウス初体験に近いので、前日から「何着ていけばいいの?!」とか「着替えいる?」とか心配しすぎ。大丈夫だよ2階席だし、といなしつつ、ああ、でも私もはじめてライブ行くときはこんなだったぞ、と思ったりする。初ライブがクロマニヨンズなんて、きっとそれは素敵なことさ。うらやましいよ。

やってきた赤坂サカス。TBSのおひざ元、駅から直結してすぐライブハウス赤坂ブリッツやACTシアターがある環境はなかなか便利。どこからともなく集まってくる集まってくるどう言い訳してもダサいTシャツのクロマニヨンズファンの波に、友人、ただただ驚嘆。

新しくなった赤坂ブリッツ、やっぱり大きいです。でも、2階席、しっかり見たい人用にきちんと作られている感じで、通路とかもそこそこ広くて、すごく見やすい。数少ないけどね。今日は3階も立見席になっていたようです。ヒロトさんの弟さんである雅裕さんがいらっしゃっていました。あと私の友人が女優の原沙知絵さん? を見たと言っていました。もしかしたら他にもヒロトさんのお友達などが2階席にいらっしゃっていたのかもしれません。

いつものカッパを着たお兄さんの注意で始まったロックンロール、ヒロトさんが開口一番「はじめまして、ザ・クロマニヨンズです!」と口火を切って「クロマニヨン・ストンプ」へ。まさに切って落とされる、といった風の疾走するロックンロール。すべての曲が、CDより速いテンポで演奏されていて、MCもほとんどありませんでした。ライブやってた時間もね、あとで時計見たら、ほんとにぴったり1時間30分くらい。

上から見ているとステージ全体がよく見える……マーシーの表情とかは陰になって見えないけど、でも彼の一挙一足動がひょいと掴めそうにくっきり見える。振り上げた手がステージの後ろに大きく映って……息をのむほどにかっこいいです。
ヒロトさんはカーキのシャツを羽織った姿、マーシーは白のクロマニヨンTシャツ、勝治とコビーは黒のクロマニヨンTシャツでした。

3曲目くらいに「あさくらさんしょ」がきて、そのあとヒロトさんのMC。後ろ向きでマーシーがチューニングしているのをみて「いまチューニング中です。チューニングはなかなかできない技なんだ。世界でもチューニングをやるバンドはクロマニヨンズだけだよ」とすっとボケたことを。
相変わらず、お笑いよく見ているんですね、意気揚々と「オモロー!!」と言っていました。「面白いこと言います!」みんなを期待させておいて嬉しそうにヒロトさんの放った言葉。

「ウンチ!!」

小学生か己は! 「おかしすぎて腹がイテぇ」とウンチウンチ何度も繰り返していました。ピュアっつーと聞こえはいいけどこういうところ見ていると単にガキですね。
セットリストはあんまり覚えてないけど……「連結器よ永遠に」が入っていました。あと「草原の輝き」ではなくて「ゴーロマンス」が入り、そこでマーシーのギターチェンジ。おなじみ水色君です。また持ち上げて上をはぐはぐと。そういえば、またマーシーはギターのコードに足を取られて引っかかりそうになってる場面がありました。足元危ないよー! マーシー! 
マーシーが手を振り上げたり、よく動いたりするのが友人は「かっこいい」とあとで絶賛してくれて私はとてもうれしかったです。マーシー、けっこう良く動いてピックも手渡しなどしているのが上から見えました。
2階席からの眺めは万能感があって、ちょっとキモチ良かったりします。私たちの席は通路のすぐ横だったので、立ってわあわあ騒いで踊るにも、ベストポジションでした。私の妄想の中では、またマーシーの真正面。コーラスなどで彼が上を向くときは、なんとなく目があったように感じたり。「今日は2階席だし、コビーや勝治も見よう!」と思っていたのですが、結局またマーシーの思い出しかない。ライブハウス初体験の友人は、ほんとにモッシュやダイブというものがあることに驚き「人が! 人が人の上をごろごろって転がってた!」と興奮。

「アルバムに入ってない曲をやります」と始まったのが「渋滞」、聞いたことがなかったので本当に良かった。ブルースハープと淡々としたギターの絡みのきれいな曲で、いかにもマーシーらしいブルースでした。

「暑い? さっき水撒き行為は禁止って言ってたけど……」とヒロトさんがペットボトルの水をまんべんなく前のほうの人たちに撒くシーンもありました。そのあと「水撒き行為は禁止だよ」と念を押していたのがかわいらしいです。

「うめえなあもう」で友人は爆笑、雪崩れていました。吉野家のために作った歌で、ほんとにこんな歌をライブでやるとは思ってなかったそうです。やるんだよ……ワッフーって……あの人たち、45歳とか46歳なんだけどね……。
「新しい歌やります」と「ヒャクレンジャー」「エイトビート」などももちろんやり、おなじみ「全身チブ」はヒロトさんがついていけなくなるくらいに早かった。今まで見た中では一番早かったと思う。きっとマーシーはにやにやしていたに違いない。勝治のソロも重くかっこよく、でもドラムスティック投げて、2回とも受け止められずに落としていました。ミラーボール回ってメンバー紹介、「ありがとう、楽しかったよ」とヒロトさん、本編は「紙飛行機」で終了。

珍しくアンコール前の「クロマニヨン」コールがよく続いていました。これで「ゴーハイロウズゴー」みたいに定着するかな?

アンコール一発目「日テレGOGO!」チャック・ベリーのあのイントロをマーシーがやるのが聞けるなんて。私はこれが一番耳に残った。しかしTBSのおひざ元なのに「赤坂GOGO! 日テレGOGO!」はふざけているとしか思えない。
アンコールではヒロト以外は上半身裸、ヒロトさんはいつものTシャツ履きでしたよ。「レッツゴー宇宙」ではマーシーが最後に「宇宙は、最高だなあ!」とコーラス(?)していました。

チューニング中マーシーふざけてまた「ピッチピッチチャップチャップランランラン♪」とギターで奏でて、横でヒロトも踊り出し、勝治やコビーも合わせてどんどんキーをあげてずっとやっていました。こういう遊びが入るのがライブのだいご味、楽しいなあ。
「くじらなわ」は「今日は男の名前にしよう」と「せいじ」「ひろし」だったかな、あともうひとつは「ロックンロールを引っ張らせてくれ、何度も何度も引っ張ってまたロックンロール? って思うかもしれないけど、引っ張ってみると気持ちいいぞ!」とヒロトさん、たぶんこのときバックでマーシーがキュインキュイン音を出しすぎてヒロトさんに「もーうるさい」と叱られていました。そのあとも知らんふりでキュインキュインしてたけどね。

アンコールラストは「タリホー」、メンバー全員また律儀に客席に手を伸ばし、マーシーは手を大きく振って「またね」とはっきり言い、ヒロトさんは最後やっぱりお尻を出してウキウキ袖にはけていきました。

うん、いつも通りのロックンロール。ファイナルだからって何も変わらない。でも、だからいい。全部ブッ飛ばして、泣いてたら撃たれる、そんなすがすがしい風穴。

「楽しかった!」

友人はそう言ってくれました。

そうだよ、楽しいんだ。いつだってあの人たちは、そのど真ん中を私たちに見せてくれる。

「またね」ってマーシーは言う。私はその言葉を信じる。

「またね」


★そういえばカメラが入っていました。たぶん、次のシングルの特典DVDがこの赤坂ブリッツでのライブ映像ではないかと思います。

★某所ですでにセットリストが。ほぼ間違いないと思います。「あさくらさんしょ」の後にチューニングでヒロトの「チューニングは難しい」発言、「ワハハ」前で「オモロー」MCでした。私が今ツアーで行ったもうひとつのライブ、甲府KAZOO HALLでは「草原の輝き」が入って「連結器よ永遠に」「渋滞」などがなかったり日テレGOGO! を聴けなかったりしたので、違うセットリストで嬉しかったです。
1  クロマニヨンストンプ
2  ギリギリガガンガン
3  あさくらさんしょ
4  東京ジョニー ギター
5  連結器よ永遠に
6  まーまーま
7  うめえなあもう
8  ヒャクレンジャー
9  ゴーロマンス
10 ワハハ
11 悲しみのロージー
12 渋滞
13 エイトビート
14 夢の島バラード
15 キラービー
16 歩くチブ
17 弾丸ロック
18 紙飛行機
(アンコール)
19 日テレGoGo!
20 レッツゴー宇宙
21 くじらなわ
22 タリホー

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://howlincats.blog114.fc2.com/tb.php/77-10f0f5e5

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ましま にあ

ましま にあ

Hey ho,let's go!

ましまにあと直接連絡を取りたい方は
mashimania(´・ω・`)hotmail.co.jp
(´・ω・`)を@に進化させて下さい!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。