ハ ウ リ ン キ ャ ッ ツ

 五線譜という名の線路を辿り、きみと奇跡を探しに行こう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「スピードとナイフ」PVとカップリング曲「たこあげ大会」


M-TVでたまたま流れていた「スピードとナイフ」PVを見ました。なぜ公式HPに情報は出ないのだろうか。あまりに突然遭遇したのでビックリして唖然と見ているだけだったのですが「スピードとナイフ」は思ったよりスローなモータウン風ナンバーでした。
PVも「エイトビート」の流れを継承したのかシンプル。古式ゆかしいモッズを思わせるターゲット・マーク(真中にクロマニヨンズのロゴ、THE JAMが一時期使ってたマークみたいだ)の円形ステージの上にクロマニヨンズが乗って、映像のスロー&倍速を交えて回転しながら曲、という構成。ヒロトさんは最近よく着ているルールイスのTシャツ、マーシーは出現! ツアーのときの白クロマニヨンズTシャツ、いつものように首まわりなどを破っているやつ、でした。勝治やコビーまで見ている暇がありませんでしたが、クロマニヨンズTシャツじゃなかったんじゃないかなあ。ヒロトさんの髪形がおかっぱすぎて筋肉マンのウォーズマンみたいでした。そして「スピードとナイフ」のギターソロはまた簡単そうだ。

それから「たこあげ大会」を聞きました。「ギリギリガガンガン」以降「紙飛行機」「レッツゴー宇宙」そして「たこあげ大会」とマーシーの作る歌はどこか「風」を感じさせるものが多い。もともとブルーハーツ時代から彼の歌にはよく「風」が出てくるけれど、今回の流れは結構露骨だ。ブルーハーツの「DUG OUT」くらいにハッキリしている。たぶん本人に聞いたら「あ、そうだった?」って言われるだろうが、マーシーはそのときの気分がわりとストレートに歌に出るからな。彼の中でザ・クロマニヨンズがよく風の行きかう場所であり、通気性がいい、そのことが歌になっているなら、すごく嬉しい。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://howlincats.blog114.fc2.com/tb.php/91-40c51bf6

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ましま にあ

ましま にあ

Hey ho,let's go!

ましまにあと直接連絡を取りたい方は
mashimania(´・ω・`)hotmail.co.jp
(´・ω・`)を@に進化させて下さい!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。